保育士の転職

保育士転職サイト・エージェントとは?よくわかる7つの特徴

投稿日:2018年12月7日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

保育士転職サイト・エージェントとは?よくわかる7つの特徴

まーさ
こんにちは!4回転職して保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
もしあなたが保育業界で転職したいなら、絶対に転職サイトを使ってください(転職エージェントとも言う)。転職サイトは昔ながらの求人サイトとは違い、ここ10年で大きく役割が変わりました。その特徴は7つあります。

保育士転職サイトをよく知るために、以下の7つの特徴を理解しましょう。

  • 保育士の求人に特化している
  • 転職者は完全に無料で使える
  • 担当コンサルタントが転職を支援する
  • 保育業界のプロが運営している
  • 非公開求人を扱っている
  • 独自の転職フェアを開催している
  • 転職でお祝い金がもらえることも

ちなみに、保育士転職サイトと保育士転職エージェントの違いは以下の通りです。このサイトでは、まとめて転職サイトの表記が多いです。

保育士転職サイトの7つの特徴

近年は保育士だけじゃなく、いろんな分野の専門転職サイトがあります。昔はなかった仕組みやサービスも増えてるため、10年前で知識が止まってる人は、今の転職サイトの特徴を知っておきましょう。

特徴1.保育士の求人に特化している

保育士転職サイトを使う1番のメリットは、保育士の求人に特化してることです。

昔ながらの求人サイトは、いろんな業種の求人情報を掲載しただけの広告媒体でした。現在は、保育士と保育園の両方の要望に沿って転職をマッチングさせる役割があります。

特徴2.転職者は完全に無料で使える

保育士転職サイトは、保育士を探して転職させることで、保育施設から1人あたり60-80万円ほどの成功報酬をもらえます(転職した保育士の年収の20-30%が相場)。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職したい保育士は最初から最後まで無料で使うことができます。詳しくは以下を参考にしてください。

特徴3.担当コンサルタントが転職を支援する

求人サイトや求人誌で情報が止まってる人は、「保育士の仕事をしながら転職活動する時間なんてないよ……。」と思うかもしれません。

保育士転職サイトに登録すると、担当のコンサルタントがついて、条件に合う園や資格を活かした転職先を探して、「この園はどうでしょう?」と紹介してくれます。

さらに、保育園との園見学・採用面接の手配、面接対策、内定後のアドバイス、不採用のときのフォローまで、一連の流れで転職を支援してくれます。コンサルタントについては以下を参考にしてください。

特徴4.保育業界のプロが運営している

保育士転職サイトは、元保育士など保育業界関係者がコンサルタントをしたり、運営に関わってサービスを構成しています。

そのため、保育業界や保育士の状況を踏まえて、どうすれば良い転職ができるかを考えたり、新しい制度を有効活用するための的確なアドバイスをしてくれます。

特徴5.非公開求人を扱っている

多くの転職サイトは、サイトに掲載にする公開求人の他に、掲載しない非公開求人も扱っています。

非公開求人は、保育園の希望条件に合う保育士を効率良く募集する求人方法で、他の求人より待遇も良いことが多いため、転職者は非公開求人を狙うことが良い転職のポイントだと言われています。

特徴6.独自の転職フェアを開催している

転職サイトが独自の転職フェア(合同説明会)を開催することもあります。転職フェアに参加すると、より保育園の情報が集めやすくなり、高いモチベーションを維持して転職活動をスムーズに行えます。

特徴7.転職でお祝い金がもらえることも

さらに、保育士が転職に成功すると、数千円~数万円のお祝い金をもらえる制度を設けている転職サイトもあります。

まーさ
転職のサポートしてくれるだけじゃなく、転職したらお金ももらえるなんて……うふふふ……
お祝い金がもらえる理由だけで、転職サイトを選んじゃダメですよ!
みやこさん

このお祝い金制度は一時期よりも減りましたが、お祝い金を売りにした転職サイトもいくつかあります。お祝い金制度の詳細は、以下を参考にしてください。

転職サイトそれぞれのサポート内容も把握しよう

転職サイトの特徴は大きく分けてこの7つですが、保育士転職サイトは全国に50以上もあるため、それぞれ独自の特徴を持っています。

保育士転職サイトの7つの特徴

  • 保育士の求人に特化している
  • 転職者は完全に無料で使える
  • コンサルタントが転職を支援する
  • 保育業界のプロが運営している
  • 非公開求人を扱っている
  • 独自の転職フェアを開催している
  • 転職でお祝い金がもらえることも

保育士転職サイトの登録はPCやスマホなどWEBから行いますが、登録後の転職コンサルタントとやり取りは電話やメールが中心です。転職サイトの拠点が近ければ、直接会うこともできます。

コンサルタントは保育士と保育園の間に立ってくれます。たとえば、給料や勤務時間など聞きづらい情報も園に聞いてもらったり、待遇交渉をサポートすることもあるため、肉体的にも精神的にも転職活動はかなり楽になります。

「なんとなく人に頼るのは嫌だから、自分で転職活動をやりたい。」という人はそれでも構いませんが、転職にかかる時間や労力は何倍にもなってしまいます。

保育士転職サイトはどうせお金がかからないので、求人情報の収集や転職の悩み相談するなど、なるべくお任せしないと損ですよ。

どんなことでも、わたしたち転職コンサルタントに相談してください!
みやこさん

転職サイトは早めに登録して時間をかけて見極める

転職サイトは、「今すぐ転職したい!」という人だけが登録するものじゃないです。早めに転職サイトに登録して、転職のタイミングやサービスの良し悪しを見極めることが大切です。

必要がない転職サイトは早めに除外して、本格的な転職活動時期に備えましょう。

保育士転職サイトは50以上ありますが、おすすめはエージェントタイプの「保育士バンク」「保育情報どっとこむ」「マイナビ保育士」、転職サイトタイプの「ジョブメドレー」です。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

保育士バンク

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。まず公開求人2万件以上、非公開求人1万件以上を保有しています。そのため、検索だけでも十分求人を閲覧できます。

全国に拠点があり、転職フェアも全国で開催しています。つまり、地方に強く地方求人も多いということです。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

派遣実績25年で信頼できる保育情報どっとこむ

もともと派遣業で全国展開してるので、派遣保育士が候補にあるなら登録して間違いないのが「保育情報どっとこむ」です。派遣から正規保育士登用の紹介予定派遣も人気です。

保育情報どっとこむは対面面談を重視しています。園見学や面接にもコンサルタントが同席してくれるので、人に会うことや面接に不安がある人は心強いですね。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職ならマイナビ保育士がおすすめ

転職サイトはいくつもありますが、関東で転職したいなら「マイナビ保育士」は外せません。やっぱりマイナビの知名度は大きいですし、知名度に見合ったサービスが期待できます。

唯一残念な地方求人の少なさを除くと、求人の質、コンサルタントの質、サービス充実度、口コミなどすべてで1、2を争う質の高さです。希望しなければ電話がかかってこないのも使い勝手が良いと思います。

マイナビ保育士公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

転職初心者はまずジョブメドレーが安心

ジョブメドレー

転職サイトは、いくつか登録した方が良い条件で転職できますが、最初は登録も不安。なので、わたしが最初におすすめするのは、「ジョブメドレー」です。

なぜなら、希望しなければ電話がかかってこないから!けっこう電話が嫌な人って多いです。わたしもあんまり好きじゃありません。必要な場合は、こっちから連絡取ればOKです。

また、ジョブメドレーは地域の求人掲載が圧倒的に多いので、近所の求人を知るのにとても便利ですよ。

ジョブメドレー公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
おすすめを知りたい人は「保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」をクリックして確認してください!気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてくれるとうれしいです☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.