運営者まーさのプロフィール

まーさ

こんにちは、まーさです。年齢は現在アラフォー……です。

子育て支援センターで、子育て支援員、保育士として働いてます。プライベートでは、小学生の息子と娘、夫と4人ぐらしです。

過去の経歴・職歴

わたしは、とある4年制大学を卒業して保育士資格と幼稚園教諭一種免許を取得し、そのまま22歳で幼稚園教諭になりました。

3年間幼稚園で働いた後、転職をして保育園で保育士として4年間働いてましたが、結婚を機に引っ越しをして、また新しい保育園に転職しました。

それから数年後に、妊娠・出産を機に一度保育園を辞めて、休職期間に入ります。一人目の子供が3歳になったので、引っ越しをして幼稚園に預け、認定こども園で働き始めました。

数年後、二人目の子供の妊娠・出産でまた仕事を辞め、休職期間に入ります。その後、二人目の子供を近くの幼稚園に預け、以前のこども園が運営する子育て支援センターで働き始めて現在にいたります。

  1. 幼稚園で幼稚園教諭
  2. 保育園で保育士
  3. 保育園で保育士
  4. 認定こども園で保育士
  5. 子育て支援センターで子育て支援員&保育士

というわけで、何度も転職や休職を繰り返して、保育業界歴がもうすぐ20年になろうとしてます。

運営するブログ&媒体

わたしは、ブログを2つとTwitter、Facebookを運営しています。

ブログは、わたしひとりで運営してるわけじゃありません。わたし自身は、それほどPCやネットに詳しくないため、夫に協力してもらって運営しています。

  • ほいくのキャリア
    保育士の転職や保育業界事情についてまとめたブログです。
  • 育児ログ
    育児の知識や普段の子育て事情についてまとめたブログです。
  • Twitter:@mama_ism
    子供に関することやブログに関することをつぶやいてます。
  • Facebook:保育士ママの育児ログ
    あまり活用してませんが、ブログに関する情報を発信しています。

まーさの自己紹介

わたしは、保育士の母親の影響を受けて、子供のころから保育士になることが夢でした。

もちろん、大学に行く目的は保育士になるため。母親には保育士の仕事、給料、休みなどについて聞いていたので、どのような業界なのかある程度知っていました。

実際に保育業界で働いても、それほど違和感はなかったんですが、"女の人生"については深く考えてませんでした。女性は、結婚、妊娠、出産、育児で、人生が大きく変わります。

わたしも結婚で転職、出産で休職を経験し、「一つの仕事を続けるのは難しい……」と知りました。その後も、子供を第一に考え、働きやすい環境を探しながら転職して、今は少し落ち着いた状態です。

きっと多くの女性が、わたしのように"女の人生"に左右されて、転職や休職で悩んでるんだと思います。

女性は、男性のように仕事がいちばんとは考えられませんが、保育園や幼稚園は意外と男性の園長・施設長が多く、この感覚がなかなかわかってもらえないこともあります。

保育士はほぼ女性なのに、女性が働きにくい環境なのは良いことではないですね。給料が安いのは構造上仕方ないんですが、働きやすさはもっと改善できるはずです。

わたしは転職を繰り返して、より良い働き方を発見できました。そのため、みなさんにも、慣習やしがらみに縛られずに、良い働き方を求めて、仕事や職場を変える働き方を選んで欲しいと思います。

お問合せ先

お問い合わせは、以下までお願いします。ただ、メールアドレスやFacebookはほぼ使ってないため、ご連絡が遅れます。ご連絡いただいて、3か月後に気付いたこともあります……。

Twitterは比較的見てるので、ダイレクトメッセージだと発見しやすいと思います。

投稿日:2019年10月28日 更新日:

Copyright© ほいくのキャリア , 2019 All Rights Reserved.