保育士の転職

保育士転職サイトの非公開求人って何?言えば紹介してもらえる?

投稿日:2018年12月7日 更新日:

この記事は約 4 分で読めます

転職サイトの非公開求人とは

まーさ
こんにちは!保育士のまーさです。転職サイトに慣れてない人は、「転職サイトの非公開求人って聞いたことはあるけど、何かメリットがあるの?どこを見ればいいの?」こんな疑問を持つ人もいます。たしかに、非公開求人は"非公開"なのでよくわかんないですよね。というわけで、非公開求人がどんなものか、また、どうすれば非公開求人に応募できるかについてお話します。

保育士転職サイトのトップに、「非公開求人多数取り扱い!」などの文言を見かけることがあります。

この「非公開求人」とは、一般には公開されていない求人情報のことです。

つまり、非公開求人は転職サイト内で検索をしても表示されません。非公開求人は、担当の転職コンサルタントから紹介されなければ応募することができないんです。

まーさ
求人情報なら、公開した方が人は集まるんじゃないの?

と思うかもしれませんが、わざわざ非公開にするのは、保育園側が応募条件をつけることで、信頼できる人や能力のある人を集めたいからです。

非公開求人は、他の求人よりもお給料などの待遇が良いことが多いため、非公開求人を狙うことが良い転職のポイントだと言われています。

では、あなたが非公開求人に応募するためには、どうすれば良いのでしょうか。

11月の大切なお知らせ

11-12月は求人情報がたくさん出ます。年度末退職の保育士は決まってるので、保育園はどんどん募集を開始します。条件が良い求人は非公開が多く、すぐなくなるので早めに行動です!まずは、以下の「ジョブメドレー」と「マイナビ保育士」をクリックして、登録を済ませましょう。

  • ジョブメドレー
    関東圏も地方も求人が充実!コンサルから電話連絡がないのでおすすめ!
  • マイナビ保育士
    転職支援の知名度は抜群で、サポートも手厚い!関東圏の転職なら絶対!

転職サイトに非公開求人がある理由

まーさ
もう少し詳しく、非公開求人の特徴、保育士転職サイトに非公開求人がある理由を知っておきましょう。

理由1.保育園が望む条件を持つ人だけを募集するため

保育園は欠員が出たときに、園の特徴に合った特別な条件の人だけを募集したい場合があります。

たとえば、料理が得意な保育士、ピアノの伴奏ができる保育士、英語が話せる保育士、運動能力が高い男性保育士、主任経験のある保育士などです。

まーさ
でも条件が書いてあれば、条件に合わない人からの応募は来ないでしょ?

ところが、「料理できることはできるけど……。」「オルガンなら弾けるけど……。」「運動神経は普通だけど……。」とダメ元で応募する人がたくさんいます。でも、これは双方が不幸になります。

そのため、非公開求人にして、転職コンサルタントの目利きで条件に合う保育士を選んでもらうんです。

理由2.採用担当者の負担を軽減するため

もし他の求人より良い条件の求人を出すと、応募が多くなり、採用担当者の負担が増えてしまいます。

規模が小さい保育園の求人は負担が大きく、採用担当者も神経を使います。応募者が多いと面接だけじゃなく、書類選考にも労力がかかります。

非公開求人にすれば、保育園が望む条件の保育士だけを紹介してもらえるため、それだけ採用担当者の負担が軽くなります。

理由3.保護者に不安を与えないため

ある程度の規模の保育園になると、保育士の入れ替わりは毎年あります。ところが、小規模の保育園で年に何度も保育士を募集していると目立ちます。

もしそれを保護者に見られると、「保育士が足りてないんじゃないの?」「保育士が集まらない保育園に預けて大丈夫かな……。」という不安を与えるかもしれません。

そのため、非公開求人にすれば、目立たないように保育士を募集できます。

理由4.すぐにでも採用をしたいため

保育士の非公開求人は、すぐに転職コンサルタントに情報が共有されます。

保育園が採用を急ぎたい場合は、公開求人にして待つのではなく、転職コンサルタントから条件が合う保育士に声をかけてもらった方が、採用までの期間が短くなる可能性があります。

保育士が非公開求人を紹介してもらう方法

まーさ
じゃあ、わたしはどうやったら非公開求人を紹介してもらえるの?方法を教えて!

方法1.希望条件は明確にしておく

転職サイトに登録したら、あなたのプロフィールや転職の条件をなるべく細かく入力しましょう。

また、転職コンサルタントとの最初の電話面談で、細かい転職の条件や希望、非公開求人を紹介して欲しいことをちゃんと伝えてください。

常識から外れていないお給料や働く時間なら、細かく条件を指定することはマイナスじゃないです。むしろ、条件が曖昧な人は、真剣に転職を考えていないと思われるかもしれません。

方法2.複数の転職サイトに登録する

非公開求人は、転職コンサルタントから個別に紹介してもらうしかありません。

そのため、複数の保育士転職サイトに登録して、複数の転職コンサルタントとつながりを持っておきましょう。間口はいくつもある方が、チャンスは増えます。

方法3.転職コンサルタントと人間関係を作る

非公開求人を紹介してもらいたいなら、転職コンサルタントと良い人間関係を作りましょう。

相手は転職のプロですが、人間です。良い人間関係を作れば、「この人には良いところに、良い条件で転職してもらいたい。」と思われます。

と言っても、転職コンサルタントと友達になった方が良いという話ではないです。普段の言葉遣いに気をつけたり、約束を守るなど最低限の礼儀は守ってね、ということです。

転職コンサルタントと話すほど得です!

まーさ
わたしが転職できないのは、転職コンサルタントがいじわるして、非公開求人を紹介してくれないせいだ!

という考え方は間違い!非公開求人を紹介してもらえないのは、理由があります。転職の条件が曖昧なのかもしれません。不真面目だと思われているのかもしれません。

非公開求人を紹介してもらう方法

  • 希望条件は明確にしておく
  • 複数の転職サイトに登録する
  • 転職コンサルタントと人間関係を作る

その場合は、もう一度転職条件を見直したり、転職コンサルタントに条件の添削をしてもらいましょう。

転職の条件は細かく設定した方が良いんですが、「転職の条件」と「譲れない条件」を間違えないでください。その2つが明確になるだけで、転職コンサルタントは非公開求人を紹介しやすくなります。

とにかく、非公開求人を紹介して欲しいなら、転職コンサルタントにそのことを伝えて、何度か話し合いをするようにしてください。

転職初心者はまずジョブメドレーが安心

転職サイトは、いくつか登録した方が良い条件で転職できますが、最初は登録も不安。なので、わたしが最初におすすめするのは、「ジョブメドレー」です。

なぜなら、希望しなければ電話がかかってこないから!けっこう電話が嫌な人って多いです。わたしもあんまり好きじゃありません。必要な場合は、こっちから連絡取ればOKです。

\転職サイトは無料で転職できる最強ツール!/

登録無料でお祝い金ももらえる!保育士の転職ならジョブメドレー

キャリアサポートが無料対応!
転職が成功するとお祝い金!
関東圏も地方も求人が充実!

ジョブメドレーは全国展開してるので、近所の求人傾向を知るにも便利です。慣れたら、他も試してみればOKです。あなたは、今の保育園の待遇にいつまで耐えるつもりですか?

まーさ
以下からお気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてもらえるとうれしいです☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2019 All Rights Reserved.