保育士の転職

保育士転職サイトの登録から転職するまでの流れって知りたいよね

投稿日:2018年12月7日 更新日:

この記事は約 4 分で読めます

保育士転職サイトでできることって何?

まーさ
こんにちは!保育士のまーさです。今回は、実際の保育士転職サイトに登録した後の転職までの流れについてお話します。

まずは、保育士転職サイトにアクセスして、何ができるか確かめてみてください。

求人情報の検索

保育士転職サイトの多くは、登録をしなくてもサイト内で求人情報を検索できます。検索の絞り込みは、都道府県(市区町村)、雇用形態、施設形態などがあります。

ただし、検索をして見つけた求人に応募をするためには、その保育士転職サイトに登録しなければいけません。まぁ、当たり前ですね。

転職サイトに登録

保育士転職サイトの求人に応募したり、転職コンサルタントのサポートを受けるためには、まずはその転職サイトに登録する必要があります。

登録に必要な情報は以下のとおりで、2-3分で登録できます(転職サイトによります)。

転職サイトの登録情報の例

  • 氏名
  • 都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 保有資格(保育士など)
  • 希望の雇用形態
  • 生まれた年

11月の大切なお知らせ

11-12月は求人情報がたくさん出ます。年度末退職の保育士は決まってるので、保育園はどんどん募集を開始します。条件が良い求人は非公開が多く、すぐなくなるので早めに行動です!まずは、以下の「ジョブメドレー」と「マイナビ保育士」をクリックして、登録を済ませましょう。

  • ジョブメドレー
    関東圏も地方も求人が充実!コンサルから電話連絡がないのでおすすめ!
  • マイナビ保育士
    転職支援の知名度は抜群で、サポートも手厚い!関東圏の転職なら絶対!

転職サイト登録から転職するまでの簡単な流れ

では、実際に登録した後はどうやって行動すれば良いのか、転職するのかまでの流れを見ていきます。

流れ1.転職コンサルタントとの電話面談

転職サイトの登録には、メールアドレスや電話番号が必要です。なぜなら、登録後に転職コンサルタントとのやり取りがあるためです。

多くは電話面談なので、転職サイトの登録は時間があるときが良いですね。もちろん、電話面談は別の日時を設定することもできます。

まーさ
え、とりあえず試しに登録してみただけなんだけど……。

わたしも転職時期がわからないときに、まずは情報が欲しくて試しに登録した口です。そんな人にも丁寧に対応するのが、転職コンサルタントの仕事なので安心してください。

転職コンサルタントと話す内容やスムーズに話すために用意した方が良い情報は、以下を参考にしてください。

ちなみに、「ジョブメドレー」や「マイナビ保育士」は、電話でのやり取りを断ることができます。

流れ2.条件に合わせた求人検索・求人紹介

まずは、やる気があるうちに、保育士転職サイトから自分の希望に合った求人情報を探して、条件などを比較してみてください。

求人情報を見慣れると、自分なりの比較の仕方を身につけることができます。

また、転職コンサルタントは、登録したときの情報、電話面談の情報、あなたの希望する条件から、質の高い非公開求人も紹介してくれます

転職をしたい時期までに余裕があれば、その間に何度も求人情報を紹介してくれるので、少しずつ比較検討をする材料も揃っていきます。

流れ3.紹介された求人に応募

あなたが転職したいと思う保育園などの求人情報が見つかったら、転職サイトからその求人情報に応募をしましょう。

転職サイト経由で応募すれば、履歴書や職歴書などは転職サイト経由で保育園が確認できます(後から原本郵送が必要な場合、面接時に提出する場合もある)。

また、転職コンサルタントがあなたと保育園の面接の日程を調整してくれたり、履歴書や職歴書などの書き方を指南してくれる場合もあります。

流れ4.保育園など求人者との面接

転職コンサルタントに調整してもらった面接日に、希望する保育園へ行って面接を受けてください。

転職サイトのサポート内容によって、面接でどのような質問をされるか、どう答えれば良いのかなどの面接対策をしてくれる場合もあるため、大いに活用してください。

流れ5.求人者との条件交渉

面接をした保育園の条件をすべて受け入れる必要はありません。給与や休暇など、待遇面の条件交渉をするのは、働く人の権利です。

と言っても、面接の場で細かい条件は聞きづらいですし、「給与は○円です。休暇は○日です。良いでしょうか。」と言われて、「交渉させてください。」とは言いづらいですよね。

そこで、面接前に転職コンサルタントに条件交渉して欲しいことを伝え、面接後には面接でわかった情報を持って転職コンサルタントと話し合いをしてください。

聞けなかった条件や見直して欲しい条件なども合わせて、保育園と条件交渉をしてもらいましょう。

まーさ
保育園と条件交渉までしてもらえるのは嬉しい!

流れ6.就業開始日の決定

面接や条件交渉を経て、晴れて保育園から内定をもらったら、次は実際の就業開始日を保育園の採用担当者と話し合います。

保育園の意向で、就業開始日があらかじめ決まっている場合もあります。

一方、内定を辞退したい場合は、転職コンサルタントに相談しましょう。転職コンサルタントから保育園の採用担当者に内定辞退を伝えてもらうことができます。

保育士転職サイトの流れを頭に入れて活動しよう!

もう一度まとめます。多少順番の前後はありますが、保育士転職サイトを使うなら、まずはこれらの大まかな流れを頭に入れてください。

転職サイト登録から転職までの流れ

  1. 転職サイトに登録
  2. 転職コンサルタントとの電話面談
  3. 条件に合わせた求人紹介
  4. 紹介された求人に応募
  5. 求人者との面接
  6. 求人者との条件交渉
  7. 内定
  8. 就業開始日の決定

細かい調整は、ある程度転職コンサルタントにお任せできますが、難しい部分はないので自分でも流れを覚えてください。流れを覚えると、転職コンサルタントにお願いしたいサポート内容がはっきりすると思います。

サポート内容は、保育士転職サイトを選ぶ大切な要素です。ということは、あなたの人生を左右する要素になるので、何度も見直してくださいね。

転職初心者はまずジョブメドレーが安心

転職サイトは、いくつか登録した方が良い条件で転職できますが、最初は登録も不安。なので、わたしが最初におすすめするのは、「ジョブメドレー」です。

なぜなら、希望しなければ電話がかかってこないから!けっこう電話が嫌な人って多いです。わたしもあんまり好きじゃありません。必要な場合は、こっちから連絡取ればOKです。

\転職サイトは無料で転職できる最強ツール!/

登録無料でお祝い金ももらえる!保育士の転職ならジョブメドレー

キャリアサポートが無料対応!
転職が成功するとお祝い金!
関東圏も地方も求人が充実!

ジョブメドレーは全国展開してるので、近所の求人傾向を知るにも便利です。慣れたら、他も試してみればOKです。あなたは、今の保育園の待遇にいつまで耐えるつもりですか?

まーさ
以下からお気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてもらえるとうれしいです☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2019 All Rights Reserved.