保育士の転職

保育士転職サイトは1つに絞るより、複数登録した方が良い理由

投稿日:2018年12月7日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

保育士転職サイトは1つに絞るより、複数登録した方が良い理由

まーさ
こんにちは!4回転職して保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
「転職サイトってたくさんあるから、どれ選んで良いかわかんない……。間違いない転職サイトを1つだけ教えて!」気持ちはわかりますが、その考えはもったいないですよ。

切羽詰まって転職したい人、転職活動をなるべく楽に済ませたいと思ってる人は、転職サイトを1つに絞りたいと言うかもしれません。

まぁ、たくさんの転職サイトに登録するのは手間ですし、登録後も複数のコンサルタントと連絡のやり取りが面倒という気持ちはわかります。

ただ、短期間で効率良く転職したいなら、なおさら転職サイトは複数登録した方が良いと思います。転職サイトを1つに絞るのはもったいないですよ(^_^;)

もちろん、複数の転職サイトに登録して使いながら最終的に1つに絞るのは問題ないですが、自分の中で絞り込みの要素がはっきりするまでは複数並行で使ってください。

複数の保育士転職サイトに登録した方が良い理由

まーさ
なんで、わざわざいくつも保育士転職サイトに登録した方がいいの?理由教えて!

複数の転職サイトに登録した方が良い理由は以下の通りです。

  • 多くの求人情報を入手できる
  • 相性の良い転職コンサルタントに会える
  • 自分に合ったサービスが見つかる

理由1.多くの求人情報を入手できる

複数の転職サイトに登録するいちばんのメリットは、それだけ多くの求人情報が手に入ることです。すべての転職サイトに求人情報を出す保育園はありません。

そのため、あなたが登録してない転職サイトにお宝情報が隠れてるかもしれません。とくに地方で転職先を探す人は、1つの転職サイトだと求人数が少なすぎて選べません。

大手の「保育士バンク」でさえ、東京の求人数4125件に対して、一番少ない高知県の求人数は27件……150倍の差があります(2019年2月時点)。

また、同じ非公開求人が複数の転職サイトで扱われていても、コンサルタントのさじ加減でその求人情報に出会えないかもしれません。転職は、良い求人情報を見つけた人が成功するものなんです。

理由2.相性の良い転職コンサルタントに会える

転職サイトに登録すると、コンサルタントが担当に付きます。コンサルタントは、求人紹介、面接対策、面接の日程調整、履歴書の書き方などサポートしてくれますが、優秀な人に当たるかどうかは運です。

また、そもそも相性の問題もあります。そのため、複数の転職サイトに登録して、なるべく相性が良いコンサルタントとを見極めた方が良いです。

理由3.自分に合ったサービスが見つかる

それぞれの転職サイトで、サポート内容が違います。サポート例は以下の通りです。

  • 求人紹介
  • 転職・就職相談
  • 無料セミナー
  • 面接日程調整の代行
  • 面接対策
  • 条件交渉代行
  • 住居探しのサポート
  • 引っ越しのサポート
  • 退職交渉のアドバイス

もしあなたが転職で上京したいと思ったら、引っ越しや住居探しのサポートもお願いしたいですよね。また、転職するか迷ってる人は、転職相談をしたり、無料セミナーも受けてみたいですよね。

それぞれの転職サイトが持つサポートを体験して、自分が合ったサポートを選ぶのはとても大切です。

複数の保育士転職サイトに登録したときの注意点

複数の転職サイトに登録したときに、以下の2点だけ注意してください。

  • 複数登録していることを話しておく
  • 複数サイトから同じ求人に応募しない

複数登録していることを話しておく

複数の転職サイトに登録していることは、以下の理由でコンサルタントに話した方が良いと思います。

良い求人情報を紹介されやすい

転職サイトは、あなたを転職させないと保育園から成功報酬をもらえません。そのため、転職サイト同士がライバルがいることを知れば、より良い求人情報をもらいやすくなります。

求人情報の被りを伝えやすい

複数の転職サイトに登録すると、コンサルタントから紹介される求人情報が被る場合もあります。そんなときに、「これは以前他から紹介してもらったので、必要ないです。」とかんたんに断れます。

複数の転職サイトに登録していることを隠すと、ごまかすことが面倒になります。

コンサルタントを比較しやすい

複数の転職サイトに登録していることを伝えると、コンサルタントはより自分の特徴を出そうとします。そのため、コンサルタントを比較評価しやすくなります。

複数サイトから同じ求人に応募しない

応募数が2つになっても、転職の可能性が2倍になるわけじゃありません。もし、2つの転職サイトが知らずに話を進めると、同じ人が応募してるので保育園と揉める可能性があります。

そうすると、保育園からどちらも断られるかもしれません。もちろん、コンサルタントからも不信感を持たれますよ。

急いでないときこそ転職サイトを見極めるチャンス!

転職サイトは、「今すぐ転職したい!」という人だけが登録するものじゃないです。早めに転職サイトに登録して、転職のタイミングを見極めることが大切です。

もし複数の転職サイトに登録すれば、自分の気持を無視してすぐに転職させようとする悪質な転職サイトも早めに除外できます。本格的な転職活動時期に余計な時間は使いたくないですよね。

今の保育園に少しでも不満を感じたら、複数の転職サイトに登録して人生の選択肢を増やしましょう。「どうしよう……。」と悩む前に、コンサルタントに相談するなど転職サイトを使い倒してください。

保育士転職サイトは50以上ありますが、おすすめはエージェントタイプの「保育士バンク」「保育情報どっとこむ」「マイナビ保育士」、転職サイトタイプの「ジョブメドレー」です。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

保育士バンク

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。まず公開求人2万件以上、非公開求人1万件以上を保有しています。そのため、検索だけでも十分求人を閲覧できます。

全国に拠点があり、転職フェアも全国で開催しています。つまり、地方に強く地方求人も多いということです。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

派遣実績25年で信頼できる保育情報どっとこむ

もともと派遣業で全国展開してるので、派遣保育士が候補にあるなら登録して間違いないのが「保育情報どっとこむ」です。派遣から正規保育士登用の紹介予定派遣も人気です。

保育情報どっとこむは対面面談を重視しています。園見学や面接にもコンサルタントが同席してくれるので、人に会うことや面接に不安がある人は心強いですね。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職ならマイナビ保育士がおすすめ

転職サイトはいくつもありますが、関東で転職したいなら「マイナビ保育士」は外せません。やっぱりマイナビの知名度は大きいですし、知名度に見合ったサービスが期待できます。

唯一残念な地方求人の少なさを除くと、求人の質、コンサルタントの質、サービス充実度、口コミなどすべてで1、2を争う質の高さです。希望しなければ電話がかかってこないのも使い勝手が良いと思います。

マイナビ保育士公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

転職初心者はまずジョブメドレーが安心

ジョブメドレー

転職サイトは、いくつか登録した方が良い条件で転職できますが、最初は登録も不安。なので、わたしが最初におすすめするのは、「ジョブメドレー」です。

なぜなら、希望しなければ電話がかかってこないから!けっこう電話が嫌な人って多いです。わたしもあんまり好きじゃありません。必要な場合は、こっちから連絡取ればOKです。

また、ジョブメドレーは地域の求人掲載が圧倒的に多いので、近所の求人を知るのにとても便利ですよ。

ジョブメドレー公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
おすすめを知りたい人は「保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」をクリックして確認してください!気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてくれるとうれしいです☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.