保育士経験2年目・3年目で転職するときの注意点は?

転職サイト一覧

マイナビ保育士の電話がしつこい、連絡がこないのは本当?対応は?

投稿日:2020年1月13日 更新日:

この記事は約 7 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
マイナビ保育士は評判が良い保育士転職サイトです。ただ悪い口コミの中には「電話がしつこい」「連絡がこない」などの意見があります。これらの悪い口コミが本当か知りたい人やマイナビ保育士の登録が心配な人は、この記事を参考にしてください。

わたしの中でマイナビ保育士はキャリアアドバイザーの質、サービスの質がもっとも高い保育士転職サイトだと思っています。ただどんなに良いサービスでも、悪い口コミは必ずあります。

たとえば「関東以外は求人がない!」という批判がありますが、これは事実ですね。マイナビ保育士は関東で転職するためのサービスです。では、しつこい、連絡がこないというのは本当でしょうか。

マイナビ保育士は本当に電話がしつこい?

マイナビ保育士は本当に電話がしつこい?

どの業種の転職サイトにも電話連絡はありますが、「電話がしつこい」「連絡がこない」は登録者の感覚で変わります。そのため、マイナビ保育士でも電話がしつこいと感じる人はいると思います。

マイナビ保育士はしつこいという口コミ

Twitterでは、実際にマイナビ保育士のメールや電話がしつこいという口コミがありました。また電話が来ることが自体が嫌だったり、メールに不信感がある意見もありますね。

もちろんこのツイートだけで背景はわかりませんし、マイナビ保育士がどれだけ悪いのかはわかりませんが、他の転職サイトに比べると知名度の割に「しつこい」は少ないですね。

また電話連絡が嫌な人は、そもそも担当と二人三脚で転職活動をするエージェントタイプは使わない方が良いです。ただ、マイナビ保育士には、電話連絡がない「マイページ会員サービス」もあります。

マイナビ保育士の電話連絡のタイミングは?

マイナビ保育士から電話がかかってくるタイミングは以下の通りです。登録から転職までの流れの中で、いつ電話連絡があるのか押さえておきましょう。

  • 登録後の挨拶・電話面談
  • 希望の求人情報の紹介
  • 園見学・面接の日程調整
  • 内定報告・条件交渉の調整
  • 転職後のアフターフォロー

登録は公式サイトの登録フォームに、「保有資格」「希望の勤務形態」「居住地域」「名前、生まれ年」「電話番号」「メールアドレス」「就業可能な時期」を入力するだけです。

マイナビ保育士に登録すると、2日以内に電話連絡の担当から電話がかかってきます。都合が悪ければ一度電話をとって、別日の電話を設定しましょう。

最初の電話でそのまま電話面談をするか、違う日に対面面談ををするか決めます。マイナビ保育士は対面面談を重視しているので、近くに拠点があれば会っても良いと思います。

面談で転職の希望条件を伝えたら、次の電話連絡で求人を紹介してもらえます。電話連絡がいつになるかは、紹介可能な求人があるかどうかで変わります。

イメージとしては電話連絡で3件~ほど求人を紹介してもらい、気に入ったら園見学に行ったり面接を受ける、気に入らなかったらまた求人を探してもらうという流れを繰り返します。

園見学に行ったり面接を受ける場合は、日程調整が必要です。担当アドバイザーは日程調整のために、保育園と登録者に何度も電話連絡をします。

保育園から内定をもらったら、内定の報告と勤務開始日、細かい条件交渉のための電話連絡があります。保育園と登録者の希望勤務開始日を合わせるために何度も電話連絡があるかもしれません。

マイナビ保育士はアフターフォローにも力を入れているので、転職後にも電話がかかってきます。転職後の電話は必要ない人もいますが、アフターフォローで助かっている人もたくさんいます。

マイナビ保育士の電話がしつこいと感じる理由

マイナビ保育士の電話がしつこいと感じる理由

どんな転職サイトでも電話がしつこいと感じる人はいます。口コミは多くはありませんが、マイナビ保育士の電話がしつこいと感じるのは以下が原因です。

  • 登録後の電話を無視してしまったから
  • 仕事をしている昼間にも着信があるから
  • 日程調整で何度も予定修正の電話があるから
  • アフターフォローの電話は必要ないから

登録後の電話を無視してしまったから

登録後の電話を無視する人は割と多いです。中には電話がかかってくることを知らない人もいます。1度電話に出ないと何だか面倒になって次も無視してしまう……ありますよね(^_^;)

ただ「登録後の挨拶・電話面談」の電話なので、何度もかかってきます。もし「電話がしつこい」と感じたり、気が変わったなら1度出て「間違えて登録したので退会します。」と言えば良いだけです。

仕事をしている昼間にも着信があるから

「仕事中の昼間に電話してくるなんて非常識!」と思う人もいると思います。「夜は迷惑」「土日は迷惑」など人によって電話が嫌なタイミングがあるため、それははっきり伝えてください。

マイナビ保育士の担当者は、良い求人が他の人に取られることを懸念して電話をしているのかもしれません。そのため、あなたが電話の時間を指定しましょう。

日程調整で何度も予定修正の電話があるから

園見学や面接の日程は、保育園と登録者の予定を合わせないといけませんが、担当アドバイザーが優先するのは保育園の予定です。そのため、保育園都合で何度も予定修正の電話があるとしつこいと感じます。

担当アドバイザーからの電話が嫌なら、園見学や面接の日程調整は自分でもできます。直接保育園に連絡することに抵抗がなければ、ある程度自分のペースで進められます。

アフターフォローの電話は必要ないから

マイナビ保育士は転職後のアフターフォローに力を入れて、保育士の不満や悩みを解消しようとしています。ただ、転職が成功した人にとっては余計な電話かもしれません。

アフターフォローの電話が必要ない人は、1度電話に出て「満足している」と伝えてください。

マイナビ保育士の電話連絡がしつこいときの対策

保育ひろばの電話連絡がしつこいときの対策

マイナビ保育士の電話連絡がしつこいと感じたら、まず担当アドバイザーに意見や要望を伝えましょう。または、「マイページ会員サービス」に切り替えると良いでしょう。

マイナビ保育士をうまく使いこなしたいなら以下のように対策をしてください。

電話連絡のルールを決める

電話連絡がしつこいというのは主観です。「うざそうにしてるんだから空気読んでよ。」は通じません。電話連絡が多かったり、しつこいと感じるならきちんと伝えた方が良いです。

「日中は迷惑」「夜は迷惑」「土日は迷惑」などを感じたら、曜日や時間など電話連絡のルールを決めてください。もちろん電話が減ると、求人の紹介頻度が下がったり、良い求人が他で決まるデメリットもあります。

まーさ
電話が多いので減らしてください。とくに日中の電話は困るので、電話は火水の夜7時以降にしてください。

連絡はメールにしてもらう

自分のペースで進めたい人は、求人紹介はメール連絡にしてもらいましょう。ただし、園見学・面接日の調整は相手もいることなので、電話の方が確実だと思います。

メールは返信がおざなりになりがちなので、それもルールを決めると良いと思います。

まーさ
電話に出れない日が多いので、求人紹介はメールにしてください。次の日には返信します。

約束を守れない担当を変更する

ルールを守れない担当や相性が良くない担当は、マイナビ保育士に電話をして変えてもらいましょう。

平日9:30-20:30、土曜9:30-17:30に「0120-556-670」に電話をかけて、担当変更を伝えればOKです。担当変更は珍しいことじゃないので、心配しなくてもだいじょうぶです。

まーさ
担当の方が電話連絡のルールを守れないので、落ち着いた方に変えていただきたいです。

マイページ会員サービスに変える

マイナビ保育士には2種類のサービスがあります。キャリアアドバイザーとの転職活動自体が合わないと思ったら、電話連絡がない「マイページ会員サービス」に切り替えましょう。

マイページ会員サービスは自分で求人を探して、自分で求人応募をするサービスです。園見学や面接の日程調整、雇用条件の調整・交渉などもすべて自分で行う必要があります。

マイナビ保育士を退会する

担当アドバイザーだけじゃなく、マイナビ保育士自体が必要ないと思ったら退会してください。

また、マイナビ保育士以外で転職先が決まったときも退会してください。相手はあなたの転職先が決まったことは知らないので、退会しないとまた連絡が来てしまいます。

マイナビ保育士から連絡が来ない理由と対策

マイナビ保育士に限らず、転職サイトの担当アドバイザーから連絡が来なくて心配したりイライラするなどの話もよく見かける悪い口コミの1つですね。

担当から連絡が来ない理由

登録者が「ぜんぜん連絡が来ない!」と感じる理由はいくつかあります

  • 紹介できる求人がない
  • 忙しすぎて忘れてしまった
  • 連絡頻度の感覚が合わない

まず転職の条件や時期によっては、紹介できる求人がないことが考えられます。担当アドバイザーが電話をするのは良い求人を紹介するためなので、求人がなければ紹介できません

また転職が活発な時期だと、担当アドバイザーが忙しすぎて連絡を忘れることもあるかもしれません。

登録者と担当アドバイザーの間で連絡頻度の感覚が合わないこともあります。これはお互いの性格によるので、ある程度は仕方がないことだと思います。

連絡が来ないときの対策

「ぜんぜん連絡が来ない!」と感じるということは、連絡が来なくて嫌だということですね。これは本来マイナビ保育士の担当アドバイザーが登録者に歩調を合わせる会話をしないといけません。

連絡を忘れるのは完全にアウトですが、求人がなくても連絡が欲しい人もいるでしょうし、安心感を得るために連絡が欲しい人もいるでしょう。

良い転職をするという目的を重視するなら、先ほど同様要望を伝える担当の変更を要求する退会するというステップで対処しましょう。

関東で転職するならマイナビ保育士は外せない

電話連絡がほとんどない保育士転職サイトもある

マイナビ保育士は良い転職サイトですが、キャリアアドバイザーとの相性によっては悪く感じる人もいると思います。ただ担当は変更できるので、合わないと思ったらすぐに変更を依頼してください。

また、「マイページ会員サービス」を使っても良いですが、本気で転職したい人にとってはトレーナーがつかずにメニューだけ渡されるRIZAPみたいなものなのであまりおすすめしません。

マイナビ保育士の弱点は関東以外の求人がないことですね。関東以外で転職するなら「保育士バンク」「保育ひろば」をおすすめします。関東で転職予定の人は以下の公式サイトから登録してください。

マイナビ保育士公式サイト

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

それでも連絡が嫌な人は、合わせて「ジョブメドレー」も使いましょう。ジョブメドレーは、自分で転職先を探して応募するセルフ方式です。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-転職サイト一覧

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.