結婚・妊娠で保育士を辞めても後から復帰できる!

保育士の転職

【完全無料】保育士転職サイト・エージェントが無料で使える理由

投稿日:2019年12月22日 更新日:

この記事は約 4 分で読めます

まーさ
転職サイトに登録した方が良いって聞いたけど怖い……。お金かかんないよね……?

はい、だいじょうぶです。どれだけ転職サイトからサポートを受けても無料なので安心して使ってください。
みやこさん

まーさ
なんで転職サイトって無料で使えるの?ピントこない……。

無料で使える理由は、保育園などから報酬をもらっているからです。
みやこさん

わたしが初めて転職サイトを使ったのは5-6年前。当時は使ってる人がいなかったので、隅々まで読んでドキドキしながら登録しました。同じように「お金かかる?」と思ってる人もいますよね。

もちろん転職サイトは無料で使えます。なぜなら、転職者にはお金がかからない仕組みだからです。あなたがまだ怖いと感じているなら、この記事を読んでお金がかからない仕組みを知りましょう。

保育士転職サイト・転職エージェントが無料の理由

保育士転職サイト・転職エージェントはなんで無料で使えるの?

保育士転職サイトや保育士転職エージェントに登録して転職をしても無料の理由は、転職サイトが保育園から報酬をもらっているからです。

  • 保育園は人が欲しい→求人情報を出す
  • 保育士は転職したい→転職活動をする
  • 転職サイトは商売したい→保育園に保育士を紹介する

つまり、転職サイトにとって保育士はお客様じゃなくて、ビジネスパートナーに近い存在なんです。この関係性をわかっていないと、ピンとこないかもしれません。

では、転職サイト・転職エージェントはどんな形で保育園から報酬をもらうんでしょうか。ここを知っておくと、どの保育士転職サイトを使えば転職しやすいかがわかります。

まーさ
転職サイト・転職エージェントはどうやって保育園から報酬をもらうの?

転職サイトの報酬は掲載課金型と成功報酬型

転職サイトの報酬は掲載課金型と成功報酬型

保育士転職サイトと保育士転職エージェントの報酬形態は「掲載課金型」と「成功報酬型」です。

掲載課金型とは

掲載課金型とは「保育士転職サイト」に多い報酬形態で、サイト内に保育園の求人情報を掲載して保育園から掲載料をもらうビジネスモデルです。

掲載料の多くは月額固定や週額固定で、数千円から数万円までさまざまです。以下の転職サイトは、掲載課金型を採用しています。

成功報酬型とは

成功報酬型とは「保育士転職エージェント」に多い報酬形態で、保育園の求人情報と転職者の情報をマッチングして、転職成功時に保育園から成功報酬をもらうモデルです。

成功報酬は、転職した保育士の年収の20-30%が相場です。もっと安い場合もあります。以下の転職エサイトは、成功報酬型を採用しています。

ハイブリッド型とは

ハイブリッド型とは(こんな言葉はないと思いますが)、掲載課金型と成功報酬型の両方を採用している転職サイトのことです。

上記ではマイナビ保育士保育士バンクがハイブリッド型です。他にもあるかもしれません。

まーさ
でもどっちにしろ無料だし、わたしには関係ないよね?

いいえ、転職サイトが掲載課金型なのか成功報酬型なのかは、意外と転職者に関係あるんですよ。
みやこさん

保育士にも掲載課金型と成功報酬型は関係ある

保育士に掲載課金型と成功報酬型は関係ある?

どちらにしても無料なので関係ないと思うかもしれませんが、成功報酬型は保育園に人を紹介しないと報酬をもらえないため転職サポートを一生懸命します。ときは強引に転職を勧める人もいます。

一方、掲載課金型はすでに保育園からお金をもらってるので、保育士の転職サポートにコストは割きたくないですし、サポートせずにほったらかしの場合もあります。

どちらもメリット・デメリットはありますが、保育士が本気で転職したいなら成功報酬型の転職支援サービスを使った方がWin-Winになる可能性は高いですね。

つまり成功報酬型を採用している保育士転職エージェントの方が、より早くより働きやすい良い保育園に転職できる可能性が高いということです。

まーさ
じゃあ成功報酬型の転職サイトを使えばいいんだね。

はい、基本的にはそれで良いと思います。
みやこさん

安心して保育士転職サイト・エージェントに登録しよう

安心して保育士転職サイト・エージェントに登録しよう

これだけ保育士の転職支援サービスが増えて転職サポートが手厚いのは、保育士が足りないからです。この状態が続く限り、転職サイト・転職エージェントにはビジネスチャンスがあります。

ただし、後3-5年で保育士の求人倍率は落ちるるのではないかと思います。保育士の求人倍率が落ちる理由はこちらで説明しています。

もし保育士の有効求人倍率が下がると、転職支援サービスは今ほど活発じゃなくなるかもしれません。そのため、転職意欲が高い人は早めに転職活動を始めてください。

ただし保育士専門の転職サイトは50-100くらいあるので、どれを選んで良いかわからないですよね。そんな人は以下からわたしのおすすめを参考にしてください。2-3つ選べば良いと思います。

保育士転職サイトは無料で利用できて、面倒で難しい転職を支援してくれるサービスです。無料というだけでも十分使う理由になりますが、まだ心配な人は、デメリットも押さえておきましょう。

以下で転職サイトを使う3つのメリット、3つのデメリットを紹介しています。デメリットはあらかじめ理解しておけば避けられますよ。

保育士転職サイトランキング10選も参考にしてください☺️
まーさ

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.

初心者でも良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト5選
おすすめ保育士転職サイト5選!