マイナビ保育士は本当に電話がしつこい?

保育士の転職

転職面接で保育士がよく聞かれる5つの質問と具体的な回答例

投稿日:2019年11月15日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
保育士の転職面接では、よく聞かれる質問がだいたい決まっています。わたしは20園近く面接を受けてますが、質問内容はどこもだいたい同じでした。そのため、事前に準備をすれば面接は怖くありません!

面接は事前準備が大切です。面接官はあなたのアドリブ力を見たいわけじゃなく、決められた質問の中でどのように答えるかを判断して、他の保育士と比較しているんです。

そこで今回は、転職面接で保育士がよく聞かれる質問とその回答例をご紹介します。

保育士がよく聞かれる質問とその回答例

保育士がよく聞かれる質問とその回答例

保育園の面接では質問はある程度決まってます。事前に受け答えを考えて、覚えて、練習しましょう。
みやこさん
  • 以前の保育園をやめた理由はなんですか(退職理由)
  • この保育園を希望した理由はなんですか(志望動機)
  • なぜ保育士になりたいと思ったんですか
  • 保育士として心がけてることはなんですか
  • この保育園に貢献できることはなんですか

以前の保育園を辞めた理由はなんですか(退職理由)

以前の保育園を辞めた理由を質問されたら、ネガティブな理由をポジティブな理由に変えて答えてください。ポイントは以下の通り。

  • ネガティブな理由をストレートに言わない
  • 退職理由をポジティブな転職理由に変える
  • ポジティブな理由でも返しの質問があると予想する
  • 余計な嘘はつかずに言い方でまろやかにする

退職理由はとても重要なので、受け答えを紙に書いてしっかり覚えましょう。前の保育園の退職理由を聞かれたときの答え方は、以前お話してるので以下を参考にしてください。

この保育園を希望した理由はなんですか(志望動機)

保育園の志望動機は必ず質問されるので、まずその保育園の特徴を調べましょう。そのうえで、どこに惹かれて働きたいと思ったかを答えましょう。ポイントは以下の通り。

  • 保育園の特徴や保育方針にからめて答える
  • 共感していることをアピールする
  • 前の園の退職理由をからめるとなお良し

たとえば前の保育園を辞めた理由が、人間関係の悪さなら人間関係が良いところ、給料の低さならキャリアアップに力を入れてるところ、仕事の多さなら仕事の効率化に取り組んでるところなど、前の保育園の不満の反対部分を志望動機として答えましょう。

まーさ
わたしの保育士のやりがいは、子供や保護者から信頼されていると感じたときです。保護者から信頼されるためには、わたし個人だけじゃなく、保育園全体の雰囲気が良くなければいけないと思っています。御園は離職率も低く、保育士同士が協力して仕事をしていることが傍目でわかりました。そんな中で、わたしも保育をがんばりたいと思い、応募させていただきました。

なぜ保育士になりたいと思ったんですか

保育士になりたいと思った理由を質問されたら、保育士に憧れを抱いたときの気持ちを素直に答えることが大切です。ポイントは以下の通り。

  • 子供が好きだけだと当たり前すぎる
  • 保育士になりたいと思った理由を話す
  • 保育士を目指すきっかけのエピソードも交える
  • 具体的に憧れた人の話が入るとなお良し

保育園は、保育士が好き!という人に働いてもらいたいと思ってます。その意志を伝えるには、あなたが保育士になることを決めたストーリーが必要です。「○○を見て保育士になりたいと思った。」という話はわかりやすいですね。

まーさ
わたしは母親が現役保育士なので、保育士の仕事を小さいころから見て育ちました。母親が家庭でも楽しそうに受け持っている園児のことを話しているのを聞いて、こんなに楽しそうな仕事ならわたしも挑戦してみたいと思い、小学生のときから保育士になることに憧れていました。

保育士として心がけてることはなんですか

保育士として心がけていることを質問されたら、自分自身の保育感について答えましょう。保育感がわからなければ、保育士になったときの気持ちを思い出して、その気持を掘り下げてみてください。

  • 保育士として誰のために何をしたいかをはっきり話す
  • なぜそうしたいのかをはっきり話す
  • 自分が感銘を受けて、目標にしていることでもOK
まーさ
わたしが保育士として心がけていることは、わたしの保育で子供の感情をできるだけ引き出すことです。子供は笑った顔がいちばんかわいいですが、笑顔をもっと素敵にするには、泣いたり、怒ったりなどの感情もたくさん経験する必要があると思っています。そのため、一人ひとりの子供の気持ちに寄り添って、少しでも本音を聞ける保育ができるよう心がけています。

この保育園に貢献できることはなんですか

保育園に貢献できることを質問されたら、自分の長所、特技、保育観、経験を織り交ぜた自己PRを答えましょう。ポイントは以下の通りです。

  • 自分の長所、特技をちゃんと理解する
  • 長所、特技で保育園に貢献できることを伝える
  • アピールが強くなりすぎないように

自己PRの詳細は、以下を参考にしてください。

まーさ
わたしは物事を最後までやりきることが好きです。そのため、御園が力を入れている運動会にもっと保護者が来てくれるアピールを先生方と協力して考えたいと思っています。また、最近は国際化が進んで外国人の保護者が増えていますが、やはり保育園とのコミュニケーション不足を感じます。そのため、わたしがコミュニケーションの橋渡しをできれば、きっとこの園に満足してもらえると思います。

その他の保育に関係する面接官からの質問例

その他の保育に関係する面接官からの質問例

まーさ
これだけの質問と答えを用意すれば、面接はだいじょうぶなの?

もちろん絶対にだいじょうぶとは言えませんが、この5つの質問がベースになることは間違いないです。他に考えられる質問は、以下のものがあります。

  • あなたが目標達成のために取り組んでいることはなんですか?
  • 子供の食育に関して、あなたなりの思いを聞かせてください。
  • もし保護者からクレームが来た場合、どのように対応しますか?
  • 保護者は保育園に何を期待して子供を預けると思いますか?
  • 保育士の仕事でもっとも大切なことは何だと思いますか?
  • 結婚してお子さんが生まれても保育士を続けますか?←ほんとは聞いちゃダメ
  • 保育士同士の良好な人間関係には何が必要だと思いますか?
  • あなたは何歳児を担当したいですか?理由も教えて下さい。
  • 保育中に子供がケガをしたら、どのように対応しますか?
  • 保育士として将来どうなりたいと考えていますか?
  • 国にとって子供とはどんな存在だと思いますか?
  • これからの保育業界はどうなると考えますか?
  • ほかに応募をしている保育園などはありますか?

「ほかに応募をしている保育園などはありますか?」には嘘をつかずに答えてください。ポイントは、今面接を受けている保育園が第一志望だアピールすることです。

まーさ
はい、他にも応募をしている保育園はありますが、御園で働くことにもっとも魅力を感じています。

あとは、最後に「何か質問はありますか?」という逆質問があるので、ちゃんと質問を返しましょう。質問の仕方は以下にまとめたので参考にしてください。

面接対策に強い保育士転職サイトは?

面接対策に強い保育士転職サイトは?

面接に不安があるなら、転職サイトのキャリアアドバイザーからアドバイスをもらいましょう。キャリアアドバイザーは、面接で聞かれるさまざまな質問のパターンを知っています。

また、担当アドバイザーは面接の練習相手をしてれるので、本番を想定した準備をしてください。面接に同行してくれる担当アドバイザーもいるため、心細い人はお願いしましょう。

保育士転職サイトは50以上ありますが、面接対策に強い保育士転職サイトは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。

保育士バンクはアドバイザーに元保育士が多いため保育現場のことを理解したアドバイスをくれますし、マイナビ保育士はマイナビグループの転職ノウハウがあるためサポート体制が万全です。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界大手「保育士バンク」は全国に拠点があり、転職フェアも数多く開催しています。公開求人2万件+非公開求人1万件もあるため、地方転職に欠かせません。キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、気持ちを理解してもらえる悩み相談も心強いです。「ブランクOK」「初心者歓迎」求人も多いですね。

  • 公式:保育士バンク
  • 電話・メール対応が丁寧なので安心して悩み相談できます。転職相談もできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

すぐに転職したい人は、知名度が高く実績もある「保育ひろば」を利用しましょう。登録から転職まで平均2週間と謳うほど速さが売り。転職フェアの開催も多いです。キャリアアドバイザーの熱意が高く、真剣に短期間で転職したい人には最適な選択です。顧客満足度94.2%という評価にも現れています。

  • 公式:保育ひろば
  • 少しでも早く転職したい人は相談してみましょう。拠点も多いので直接会うこともできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」も使い勝手が良いですね。

  • 公式:マイナビ保育士
  • 転職ノウハウがわかるので登録して損はないです。保育園の細かな情報もわかりやすいです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。ジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。また、公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人を探すこともできます。

  • 公式:ジョブメドレー
  • 担当制が合わない人は確実に使いましょう。転職初心者が最初に登録するのもおすすめです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.