保育士面接の身だしなみ、マナーと立ち居振る舞い

保育士の転職

保育士の転職面接に必要な身だしなみ、マナー、立ち振る舞いまとめ

投稿日:2019年11月12日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
保育士は毎日ジャージ&エプロン姿です。そのため、いざ転職の面接を受けるときに「えーと、ジャージで行けば良い?」となるかもしれません。まずは保育士面接の基本的な身だしなみ、マナー、立ち振る舞いを押さえましょう。

保育士の面接と言っても、特別なものじゃないです。面接の基本的な身だしなみや立ち振る舞いが違うということはありません。

ただ保育士は子供や保護者に好かれなければいけないので、より"人間性"を見られます。面接官も、面接を通して人間性を見極めようとします。そのため、まずは第一印象で良い評価が必要です。

保育士の転職面接の見た目・身だしなみのポイント

保育士の転職面接の見た目・身だしなみのポイント

保育士の転職面接の見た目や身だしなみのポイントは、以下の5つです。見た目や身だしなみは、面接官に「清潔感」と「明るさ」を印象付けられるように意識しましょう。

  • 濃紺かダークグレーのスーツ
  • かばんと靴は黒で統一する
  • 髪型はまとめて、髪色はやっぱり黒
  • 健康的なナチュラルメイクにする
  • アクセサリーは基本身につけない
  • 爪はしっかり切っておく
  • ストッキングの着用を忘れない

濃紺かダークグレーのスーツ

大人なので言う必要もないと思いますが、転職の面接ではスーツを着てください。スーツの色は濃紺、ダークグレーが基本ですが、新卒時のリクルートスーツしか持ってない人は黒でもOKです。

ビジネススーツを買った方が良いという人もいますが、保育士はスーツを着ないので、そんなところで評価されません。ただし、サイズが合わないなら買い替えた方が良いとは思います。

面接の服装はスーツにこだわらない保育園も増えています。その場合は、ブラウスの代わりにニット、ジャケットの代わりにカーディガンなど、清潔感があるオフィスカジュアルを意識しましょう。
みやこさん

かばんと靴は黒で統一する

かばんと靴の基本の色は黒です。ビジネスマナーでは茶色でも良いんですが、無難なのは黒ですね。かばんと靴の色は合わせます。

かばんは、トートよりはレザーやナイロンのビジネスバッグが良いですね。トートでも口が閉まれば良いと思います。ヒールは、細すぎず高すぎず5センチ以内にしましょう。

髪型はまとめて、髪色はやっぱり黒

髪が長い場合はアップやポニーテールなどまとめてください。おでこが見えると明るい印象になるので、前髪はピンで留めましょう。

髪の色はやっぱり黒がベストです。ナチュラルブラウンなら問題ないですが、金髪はダメです。面接官を意識するんじゃなく、保護者を意識しましょう。

保育士は、近所の人からも見られます。近所の人は保育士を見てその保育園を判断するので、保育園の看板を背負っていることを忘れないでください。
みやこさん

健康的なナチュラルメイクにする

メイクし過ぎはNGですが、何もしないすっぴんもNGです。シャドウにしろ、チークにしろ、明るく自然な顔色に近いものを選びましょう。

また、子供は匂いに敏感なので、どんな化粧品を使うにしても基本的には香りが少ない方が良いですね。

化粧品の匂いのせいで、子供に嫌われてしまう保育士もいるんですよ。
みやこさん

アクセサリーは基本身につけない

アクセサリーは基本身に着けない方が良いです。どちらにしても保育中は外します。よく面接に腕時計は必須なんて言われますが、スーツに合わない時計は外してしまって良いです。

また、採用担当者の好みにもよりますが「とりあえずギラギラが嫌い!」という人もいるので、スマホもデコっていたらあんまり見えない方が良いかもです。

保育中にアクセサリーを付けると子供を傷つけますし、誤飲の原因にもなります。保育士なら、保育園に入った時点でアクセサリーを外すのは当たり前ですね。
みやこさん

爪はしっかり切っておく

最近はネイルOKの園もありますが、わたしは意味がわかりません。子供のことを考えたら爪を切って清潔にするのは当たり前です。

保育士は手荒れの人も多いんですが、子供に触れる手だからこそ手がきれいな人は印象も良いですね。もちろんちゃんと毎日ケアしないと、きれいな手にはならないと思います。

ストッキングの着用を忘れない

素足が好きな人もいますが、オフィシャルな場なのでストッキングはちゃんと履いてください。素足は失礼にあたります。ストッキングの色は肌色タイプが良いと思います。

保育士の面接マナーと立ち振る舞いのポイント

保育士の面接マナーと立ち振る舞いのポイント

面接のマナーと立ち振る舞いのポイントは、以下の4つです。面接で緊張するのは当たり前なので、しっかりと受け応えをする姿勢を見せられるようにしましょう。

  • 入室するときのマナー
  • 笑顔よりも真剣な顔でOK
  • 受け答えはハキハキ明るく話す
  • 面接は退室までビシッとする

入室するときのマナー

入室するときのドアノックは、本来4回が正しいマナーだそうです。ただ、日本では3回でもOKだそうで……まぁガラパゴスですよね。3回が正しいと勘違いしてる人も多いですね。

「どうぞ。」と言われたら、ガチャ「失礼いたします。」で部屋に入ります。ポイントは、ドアから離れるようにちょっと斜めに入ること、ドアを閉めるときにお尻を面接官に向けずに閉めるためです。

ドアを閉めたら、面接官に向かって「よろしくお願いいたします。」ペコリ、まっすぐ面接官に向かって歩いて椅子の真横に立ちます。

面接官から「どうぞお座りください。」と言われたら、「失礼します。」でかばんを椅子の横に置き、コート類はその上に置きます。座って両手を膝の上に軽く乗せたら、面接スタートです。

笑顔よりも真剣な顔でOK

面接のときは明るい表情で、口角を上げた笑顔を見せる……的なことを言われますが、まぁ難しいです。笑顔が引きつります。なので、真剣な顔で良いと思います。

真顔がふてくされてるように見えるという人もいると思いますが、真剣なのかふてくされてるのかは、表情だけじゃなく態度や言葉遣いでわかるので、そんなに心配する必要はないですよ。

受け答えはハキハキ明るく話す

面接官から「お名前をどうぞ。」と言われたら、「○○と申します。よろしくお願いたします。」と返します。始まりは、面接官によって違うので、そこは臨機応変に。

大切なことは話し方のテクニックよりも、明るくハキハキと話すことです。保育士なので、明るく大きな声で話すのは当たり前です。

話すときは相手の顔を見て話しますが、目を見て話すのが苦手なら、眉毛を見る、鼻を見るなど、自分なりに工夫してください。面接の受け応えは以下を参考にしてください。

面接は退室までビシッとする

面接が終わったら、立ち上がって荷物を持ち、椅子の横に立って椅子の位置を直します。直したら面接官の方を向き、「本日はどうもありがとうございました。」ペコリ。

ドアまで歩いて面接官の方を向いて、もう一度「失礼いたします。」とお辞儀をして退出します。

保育士の面接で身だしなみや面接マナーより大切なこと

保育士の面接で身だしなみや面接マナーより大切なこと

面接なので、身だしなみや面接マナーはとても大切なことです。ただ、それよりも面接官は、身だしなみや面接マナーを通して、あなたの人間性を見ていると思ってください。

身だしなみや面接マナーを見ることで、「どれくらい真剣に仕事をしてくれるかな。」「みんなと連携して仕事できるかな。」「笑顔で子供や保護者に対応できるかな。」などを判断しています。

そのため、基本的な身だしなみや面接マナーはちゃんと身につけたうえで、どれだけ自然に振る舞えるのかを意識しましょう。人間性は、自然な振る舞いに見えるものだと思います。

もし基本的な身だしなみや面接マナーが心配な人は、転職サイトのキャリアアドバイザーに聞けば教えてくれるはずです。そのあたりも踏まえて、転職サイトを使い倒してください。

もちろん身だしなみや面接マナーは、オフィシャルな礼儀作法の一つなので、覚えていれば面接じゃなくても使える場面はいくつもあります。この機会にしっかり覚えておくと良いと思います。

面接対策で頼りになる転職サイトは?

面接対策で頼りになる転職サイトは?

面接対策・面接の練習で頼りになるおすすめの保育士転職サイトは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

どの保育士転職サイトのキャリアアドバイザーも、転職候補の保育園の特徴に合わせた面接のポイントを教えてくれるので、より効率的な面接対策ができると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界大手「保育士バンク」は全国に拠点があり、転職フェアも数多く開催しています。公開求人2万件+非公開求人1万件もあるため、地方転職に欠かせません。キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、気持ちを理解してもらえる悩み相談も心強いです。「ブランクOK」「初心者歓迎」求人も多いですね。

  • 公式:保育士バンク
  • 電話・メール対応が丁寧なので安心して悩み相談できます。転職相談もできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

すぐに転職したい人は、知名度が高く実績もある「保育ひろば」を利用しましょう。登録から転職まで平均2週間と謳うほど速さが売り。転職フェアの開催も多いです。キャリアアドバイザーの熱意が高く、真剣に短期間で転職したい人には最適な選択です。顧客満足度94.2%という評価にも現れています。

  • 公式:保育ひろば
  • 少しでも早く転職したい人は相談してみましょう。拠点も多いので直接会うこともできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」も使い勝手が良いですね。

  • 公式:マイナビ保育士
  • 転職ノウハウがわかるので登録して損はないです。保育園の細かな情報もわかりやすいです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。ジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。また、公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人を探すこともできます。

  • 公式:ジョブメドレー
  • 担当制が合わない人は確実に使いましょう。転職初心者が最初に登録するのもおすすめです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.