もらうと損するかも…保育士転職サイトにお祝い金制度がある理由

保育士の転職

お祝い金制度がある保育士転職サイトを選ぶと転職失敗するかも?

投稿日:2019年12月9日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
「転職したらお祝い金をもらえる転職サイトの方が得だよね!」と思ってる人はちょっと危険です。転職サイトのお祝い金は、もらえたらラッキーくらいで考えましょう。お祝い金狙いの転職はあなたが損をします。

保育士の転職が成功したときに、保育士転職サイトが出すお祝い金の相場は1-3万円くらい。まぁ、もらえたら嬉しい金額ですね。最大15万円もらえる転職サイトもあります。

ただ転職サイトを選ぶ基準で、お祝い金は気にしない方が良いです。お祝い金で転職サイトで選ぶと、良い転職先を見つけるチャンスを失います。お祝い金制度の仕組みを理解すれば理由がわかります

保育士転職サイトがお祝い金を出す理由

保育士転職サイトがお祝い金を出す理由

まーさ
無料で転職支援してるのに、転職でお祝い金も出してくれる理由はなに?

もちろん、お祝い金がもらえる転職サイトには、転職者にお祝い金を出す明確な理由があるんです。

  • 保育士転職サイトの登録者を増やせるから
  • 転職した保育士の早期退職を防ぎたいから
  • 転職者の良い口コミ評価を獲得できるから
  • 保育園の求人応募数を増やしたいから

保育士転職サイトの登録者を増やせるから

保育士転職サイトにお祝い金制度があるのは、登録者を増やすためです。転職サイトは保育士と保育園をマッチングして保育園から成功報酬を得るため、登録者が多いほど報酬を得やすくなります。

また、登録者が多いと保育園に求人掲載営業をかけやすくなりますし、求人掲載が増えると登録者が増えるというループを作ることができます。

転職した保育士の早期退職を防ぎたいから

お祝い金の条件の1つが、「入職○か月間後に在籍確認が必要」というもの。保育園は求人確保の報酬を転職サイトに支払うため、保育士がすぐ辞めると困ります。それを防ぐためにお祝い金があります。

たとえば「保育Fine!」のお祝い金は「5万円×3か月」ですが、これは入職1か月後に申請すると次月末に最初の5万円が振り込まれるルールです。もし退職すると退職月の分は振り込まれません。

そのため、5万円×3か月分のお祝い金を満額でもらうには、最低でも5か月退職できないわけです。

転職者の良い口コミ評価を獲得できるから

お祝い金申請のときにアンケートやレビューを求める転職サイトもいくつかあります。転職者の良い口コミを公開すれば、転職希望者にサイト登録をアピールできます。

ただ、レビューを書く人は「転職が成功してお祝い金が欲しい人」です。よっぽどのことがないと、悪いレビューを書くわけないんです。そのため、良い口コミだけを獲得できます。

保育園の求人応募数を増やしたいから

転職サイトからお祝い金がもらえると言っても、すべての求人が対象じゃない場合もあります。転職サイトが独自でお金を出すんじゃなく、保育園が応募数を増やすために協賛するからです。

保育士転職サイトをお祝い金で選んではいけない理由

保育士転職サイトをお祝い金で選んではいけない理由

まーさ
お祝い金制度がある転職サイトは選んじゃいけないの?

保育士転職サイトをお祝い金制度の有無だけで選んではいけないのは、以下の理由があるからです。

  • 転職サイトの選択肢が限られるから
  • 選べる求人や働き方が制限されるから
  • 15万円より基本給+1万円の方が得だから

転職サイトの選択肢が限られるから

お祝い金制度がある保育士転職サイトは5つしかありません(時期によってキャンペーンもある)。つまりお祝い金が欲しい人は、以下から選ぶしかないんです。

  • ジョブメドレー|保育園による
  • 保育Fine!|5万円×3か月、2万円×3か月
  • 保育士コンシェル|最大10万円
  • ジョブデポ保育士|最大10万円
  • 保育士求人サンライズ|最大5万円

残念ながらこの中には、わたしがおすすめする「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」が入ってません。優れた転職サイトを使わないと、転職が成功する確率は下がります

選べる求人や働き方が制限されるから

お祝い金が出る求人は限られていることが多いです。しかも、正規保育士とパート保育士ではお祝い金の額が違うことも多いです。そのため、お祝い金だけで転職サイトを選ぶと転職先も限定されます。

15万円より基本給+1万円の方が得だから

保育士転職サイトでもっとも多いお祝い金は15万円です。でもよく考えてください。お祝い金で15万円もらえる保育園を選ぶより、基本給が1万円高い保育園を選んで1年働いた方が得です。

たとえば、12か月で+12万円、賞与が4か月なら+4万円、合わせて16万円、それが次年以降も続きます。退職金制度があればさらにプラス。求人の選択肢を狭めるともったいないことがわかりますね。

しかも、保育士転職サイトのお祝い金でもらえる金額は、平均2-3万円前後だと思います。

転職サイトお祝い金の額申請方法申請期限もらえる条件振込日備考
ジョブメドレー園によるサイトのフォーム入職日から3か月以内2か月以内に退職しない申請日の翌月10日 
保育ひろば最大2万円分
(ギフト券)
担当者に電話orメール入職日から1年以内1か月以内に退職しない-今はやっていない
保育Fine!5万円×3か月
2万円×3か月
担当者にメール不明月毎の勤務実績がある申請日の翌月末日 
保育の求人転職者に10万円園に在籍席確認-3か月以内に退職しない不明今はやっていない
保育士コンシェル最大10万円園から支払い園による園による園による 
ジョブデポ保育士最大10万円サイトのフォーム不明3か月以内に退職しない申請日の翌月10日 
保育士求人サンライズ最大5万円担当者にメール不明3か月以内に退職しない申請日の翌月末日 

お祝い金以外で保育士転職サイトを選ぶ条件は?

お祝い金以外で保育士転職サイトを選ぶ条件は?

まーさ
じゃあ、保育士転職サイトはどんな条件で選べば良いの?

単純に、「お祝い金制度はダメ!お祝い金制度がない転職サイトを選ぶべき!」という話じゃありません。以前も話しましたが、転職サイトを選ぶ基準は以下の6つです。

  1. 転職したい地域で選ぶ
  2. 公開求人数で選ぶ
  3. 口コミで選ぶ
  4. サポート内容で選ぶ
  5. 非公開求人数で選ぶ
  6. アドバイザーの相性で選ぶ

転職したい地域・公開求人数・口コミで選ぶ

基本的には、公開求人を検索できる転職サイトで使い勝手を確認しましょう。公開求人数が多いこともポイントです。また、エッセンスとして口コミも参考になります。

たとえば、わたしは「マイナビ保育士」をおすすめしてますが、マイナビ保育士の求人はほとんど関東なので、地方で転職したい人は登録しても意味がありません。

上記ポイントで合う転職サイトを見つけて登録してください。最低3-4つは登録したいところです。

サポート内容・非公開求人数・アドバイザーの相性で選ぶ

転職サイトに登録したら、どんなサポートがあるか担当アドバイザーに聞いてください。主に以下のサポートですが、1つずつ掘り下げて聞きましょう。

転職サイトのサポート内容例

  • 求人紹介
  • 転職・就職相談
  • 無料セミナー
  • 面接日程調整の代行
  • 面接対策
  • 条件交渉代行
  • 住居探しのサポート
  • 引っ越しのサポート
  • 退職交渉のアドバイス

また、非公開求人数も聞きましょう。過去の非公開求人の内容や自分のプロフィールでどれくらい非公開求人を紹介してもらえるかも聞いてください。

最後にキャリアアドバイザーとの相性です。転職活動は3か月ほどなので、相性が悪い担当と二人三脚はきついです。担当アドバイザーの頼り方、不満を感じたときの対応も以下を参考にしてください。

保育士転職サイトは総合力で選ぼう!

保育士転職サイトは総合力で選ぼう!

仕事が忙しい保育士でも転職サイトの登録に手間はかかりませんが、合わない転職サイトを使って転職活動をするのは時間の無駄です。

そのため、お祝い金制度の有無は無視して、自分に合う転職サイトを選んでください。「結果的にお祝い金ももらえた!ラッキー!」という姿勢が大切です。

転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

3つとも登録した方が良いですが、それぞれ特徴が違うため当てはまるものに登録しましょう。スマホからの登録も簡単ですよ。

保育士バンク、マイナビ保育士、保育ひろば

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク
公式サイトはこちら
保育士バンク
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば
公式サイトはこちら
保育ひろば
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士
公式サイトはこちら
マイナビ保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

ジョブメドレー保育士
公式サイトはこちら
ジョブメドレー保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.