手取り13万円ってほんと?保育士の手取りが安い6つの原因と対策

保育士のお悩み

保育士の手取りが安い6つの原因と対策、手取り13万円ってほんと?

投稿日:2021年3月11日 更新日:

この記事は約 10 分で読めます

まーさ
わたしの手取り15万円なんだけど、保育士の手取りってみんなこれくらい?13万円もよくあるってネットで見たんだけど。

その手取り額だと低いですね。ネットの情報が平均とは限りません。あなたの手取り額が安い場合は、ちゃんと原因があります。
みやこさん

今の手取り額に不安を抱く保育士はたくさんいます。もちろん「手取り」はわかりますね。給料は額面から社会保険料や所得税、住民税などを引いた金額が振り込まれます。この金額が手取りです。

  • 今の保育園の給料だと手取りが低くて貯金できない……。
  • わたしの手取りなんて13万円しかないんだけど……。
  • この手取り額のままだと、将来どうなるんだろう。
すごく不安……

「保育士は給料が安い!手取り13万円しかない!」などはよく聞きますが、これは平均ではありません。保育士の平均手取り額はもっと多いので、13万円はかなり低い数字です。

手取りが13万円しかない保育士には原因があります。原因がわかれば確実に手取りは増やせます。

そこで今回は、保育士の手取り(あなたの手取り)が安い原因と手取りが安い場合にどうすれば良いかをお話します。最後まで読んで今の現状を把握し、手取りを増やす行動をとりましょう。

※保育士の転職活動は無料で任せるのが当たり前

「転職する時間がない……。やり方がわからないしお金もない……。」と悩む人は、保育士バンクに相談しましょう。求人紹介~転職まで導いてくれて、どれだけ頼っても無料です。しかも担当者は元保育士が多いので相談しやすいですよ。もちろん転職相談だけでもOKです。
>> 無料で保育士バンクを使う

保育士の年齢別月給と手取り金額の一覧

保育士の年齢別月給と手取り金額の一覧

ではさっそく他の保育士の手取りの平均がどれくらいか、月給と合わせて見てみましょう。
みやこさん

以下は保育士の年齢別の平均月給とその手取り、賞与とその手取りの一覧表です。例えば20-24歳の保育士の平均月給は21.3万円で手取りが17.7万円、ボーナスが45万円で手取りが37万円です。

年齢 月給 給料の手取り 賞与など 賞与の手取り 平均年収 年収の手取り
20-24歳 213400円 177686円 451100円 370451円 3011900円 2502683円
25-29歳 235800円 196485円 690600円 567192円 3520200円 2925012円
30-34歳 240500円 201031円 699600円 574582円 3585600円 2986954円
35-39歳 254000円 211316円 777200円 638252円 3825200円 3174044円
40-44歳 253500円 208548円 776600円 631152円 3818600円 3133728円
45-49歳 260700円 215516円 824500円 670062円 3952900円 3256254円
50-54歳 265100円 219703円 868800円 706102円 4050000円 3342538円
55-59歳 275400円 226768円 889800円 723168円 4194600円 3444384円
60-64歳 245400円 203686円 660100円 536413円 3604900円 2980645円
65-69歳 278500円 232159円 739400円 607239円 4081400円 3393147円

厚生労働省の「令和元年賃金構造基本統計調査」から月給とボーナスを抜粋し、ファンジョブの「手取り計算|月収と年収のシミュレーション 」とZEIMOの「賞与計算」で手取りを計算した表

まーさ
あれ?保育士の手取りって15万-16万円じゃないの?わたしの手取り額だと平均よりだいぶ低いんだけど……。

給料と手取りの一覧表を見て、そう思った人もいるでしょう。ネットの掲示板やTwitterの口コミなどを見ると手取りが13万円、14万円、15万円などで嘆く人は少なくないです。

幼稚園や認定こども園の手取り額も同じようなものだと思ってください。幼稚園教諭、保育教諭の平均年収を知りたい人は以下を参考にしてください。

保育士の平均年収・給料は以前に比べてだいぶ上がっています。それでもあなたの手取りが少ないのは、いくつかの原因があります。
みやこさん

保育士の手取りが安いと感じる6つの原因

保育士の手取りが安いと感じる6つの原因

参考までに、わたしは大卒で保育士1年目の初任給の手取りは16万円でした。手取りは16万円は、当時の大卒の私立保育士(私立幼稚園教諭)の初任給の手取りとしては一般的です。

今の13万円、14万円、15万円など手取りが安いと嘆いている人には、手取りが安い理由があるはずです。考えられるのは以下の理由ですね。

  • 保育士を始めたばかりで経験がない
  • 給料が低い地域で保育士をしている
  • 中卒・高卒で保育士資格を取得した
  • 小規模保育園に勤め始めたばかり
  • ボーナスなど他でカバーされている
  • 単純にその保育園の給料が低いだけ

保育士を始めたばかりで経験がない

先ほどの年齢別の給料と手取りの一覧表を見て分かる通り、給料・手取りは年齢によって少しずつ上がります。そのため、保育士を始めたばかりの若い人は手取り額が安くなります。

また保育士は結婚・出産で1度保育士を辞めて、落ち着いてから復帰する人が多いです。その場合、給料の昇給テーブルが一旦リセットされるので手取り額は安くなります。

昇給額は保育園によって変わりますが、ある程度経験と年齢で査定する自動昇給と定期昇給を取り入れている保育園が多いと思います。

給料が低い地域で保育士をしている

保育士は働く地域で給料が違います。平成30年度の賃金構造基本統計調査を見ると、保育士の平均年収が最も高いのは東京で、トップ5・ワースト5は以下の通りです。

1位:東京都|434.1万円
2位:京都府|409.8万円
3位:千葉県|397.2万円
4位:神奈川県|384.3万円
5位:岡山県|384.3万円
……
43位:鳥取県|318.2万円
44位:沖縄県|316.1万円
45位:茨城県|315.3万円
46位:宮城県|315.3万円
47位:山形県|312.4万円

東京と山形では年収が120万円も違います。単純に12ヶ月で割ると1ヶ月あたり10万円の違いです。10万円違うと手取りは月間7-8万円違います。

ざっくり言うと、東京で年収434万円なら手取り額は360万円ほどで、山形で年収312万円なら手取り額は260万円ほどです。年間で使えるお金が100万円も違うということですね。

その他の都道府県の年収を知りたい人は以下を参考にしてください。

中卒・高卒で保育士資格を取得した

以下はマイナビ保育士が作成した最終学歴別の初任給と手取りの表です(出典:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」)。最終学歴で月3万円以上も平均手取り額が違います。世知辛い……。

最終学歴 平均初任給 手取り
高卒 16.5万円 13.2万円
高専・短大卒 18.1万円 14.5万円
大卒 20.7万円 16.6万円

全国平均と東京を比べると東京の方が2割ほど手取り額が高いので、東京の保育士で手取りが13万円-15万円の人は、平均より給料が低い保育園に勤めていることになります。

もう一度言いますが、これは保育士の初任給です。地域にもよりますが、20代半ばでこの初任給より安い保育士はかなり待遇が悪いと認識してください。

小規模保育園に勤め始めたばかり

保育士は勤める保育施設によっても給料、手取り額が違います。以下の通り比較すると、大規模保育園が一番給料が高いことがわかりますね。

役職 年数 年収
保育園 保育士 11.2年 3,621,876円
  主任保育士 21.7年 5,075,592円
幼稚園 教諭 7.8年 3,449,904円
  主幹教諭 19.3年 4,199,532円
認定こども園 保育教諭 8.2年 3,359,448円
  主幹保育教諭 19.2年 4,511,580円
小規模A型 保育士 8.1年 3,225,060円
  主任保育士 11.9年 3,639,468円
小規模B型 保育士 8.8年 3,235,404円
  主任保育士 15.4年 3,718,944円
小規模C型 なし 8.9年 3,501,300円

大規模保育園と小規模保育園では、年収で40万円近くの差があります。単純に月平均だと3万円以上の差ですね。手取りでも2万円以上の差が出ることになります。

小規模保育園はこれから徐々に平均年収が上がっていくと思いますが、今はまだ低いので影響を受けてしまいます。詳しいお話は以下を参考に。

ボーナスなど他でカバーされている

ボーナスなどが多いため、毎月の給料が低いことも考えられます。たとえば、月給25万円、ボーナス20万円の人は年収320万円です。一方月給20万円、ボーナス80万円の人も年収320万円です。

ちなみに月給25万円の手取りの目安は207468円、月給20万円の手取りの目安は167490円です。

どちらも同じ年収で同じくらいの手取り額ですが、月給が低い人は全体的に満足度が低い傾向があります。そのため、月給の手取りの低さに嘆く人が多いんです。

まーさ
たしかに月給は働いた対価として考えるけど、ボーナスは多くもらえたらラッキーのイメージがあるかも。

ボーナスはラッキーで片付けてはダメです。ボーナスも含めて年収です。以下を読んでボーナスの重要性を理解しましょう。
みやこさん

単純にその保育園の給料が低いだけ

年齢、働く地域、最終学歴、保育施設、ボーナスなどを考慮しても保育士の平均より毎月の手取り額が低い人は、勤めている保育園に問題があると考えた方が良いでしょう。

「保育士等の処遇改善」によって、平成25年から保育士の年収は13%も上がりました。つまり保育士の給料は月給で4万円以上、年収で50万円ほど上がっています。手取り額だと40万円以上です。

それだけの税金が補助金として保育士の給料に使われています。ただし、補助金は保育園に入ってくる仕組みです。

まーさ
あれ??だとしたら、わたしの手取りが少ないのって……保育園が給料を上げないから?

はい……その可能性が高いと思います。
みやこさん

保育士の給料に補助金が投入されても、基本給のベースを下げてしまえば保育士の給料は上がりません。つまり、あなたの手取りが少ないのは、保育業界のせいではなく給料を上げない保育園のせいです。

まーさ
そんなのひどすぎる!手取りが増えないとやってけないよ……。手取り額を増やす方法ってないの?

保育士が手取り額を増やす方法はある?

保育士が手取り額を増やす方法はある?

手取り額が少ない保育士が今後とる方法は、「節約する」「キャリアアップする」「転職する」のどれかです。
みやこさん

「節約する」「キャリアアップする」「転職する」は、どれか1つではなくすべて必要なことです。

まずは手取りを増やす前にお金の使い方を見直しましょう。節約は大切ですよ。具体的な節約の方法は以下が参考になると思います。

また、地道にキャリアアップも目指しましょう。保育士キャリアアップ研修の詳細や保育園でキャリアアップをするメリットは以下を参考にしてください。

ただ、節約をしても手取りは増えません。キャリアアップは計画的に行うので時間がかかりますし、何より今の保育園だと手取りが低いままです。そこで、確実に手取りを増やすために転職も検討しましょう。

転職はあなたの給料・手取りを確実に増やすもっとも確実で、もっともかんたんな手段です。もう一度、他の保育士の平均手取り額がいくらか見てください。

年齢 月給 給料の手取り 賞与など 賞与の手取り 平均年収 年収の手取り
20-24歳 213400円 177686円 451100円 370451円 3011900円 2502683円
25-29歳 235800円 196485円 690600円 567192円 3520200円 2925012円
30-34歳 240500円 201031円 699600円 574582円 3585600円 2986954円
35-39歳 254000円 211316円 777200円 638252円 3825200円 3174044円
40-44歳 253500円 208548円 776600円 631152円 3818600円 3133728円
45-49歳 260700円 215516円 824500円 670062円 3952900円 3256254円
50-54歳 265100円 219703円 868800円 706102円 4050000円 3342538円
55-59歳 275400円 226768円 889800円 723168円 4194600円 3444384円
60-64歳 245400円 203686円 660100円 536413円 3604900円 2980645円
65-69歳 278500円 232159円 739400円 607239円 4081400円 3393147円

あなた以外の保育士はこれだけもらってるんです。「手取り13万円は安すぎるー」と嘆いても、手取りは増えません。まずは、転職サイトで周りの保育園の給料を調べてみましょう。

まーさ
そうだね……保育士は給料安すぎ!手取りやばい!って言ってても増えるわけないよね。

転職サイト・転職エージェントはどれを使えば良い?

転職サイト・転職エージェントはどれを使えば良い?

まーさ
ところで転職サイトってどれを使えばいいのかな。おすすめってある?

保育士専門の転職サイトや転職エージェントは全国に100サービス以上あります。どれも特徴があるので調べると時間がかかりますし、闇雲に選ぶのは時間の無駄です。

そこで、わたしが使っていた転職サイト・転職エージェントを試してください。

おすすめは、充実したWEB面接や転職フェアなどサポートの質が高い保育士バンクです。担当者に元保育士が多いので相談しやすいですし、非公開求人も多くて使いやすいです。

他にも関東に強く実績が豊富なマイナビ保育士、電話連絡がないジョブメドレー保育士、転職まで最短期間で導いてくれる保育ひろばを使っていました。

\ すべて無料で使える!登録・退会もたった1分 /

特徴は以下でまとめたので、転職を視野に入れている人、保育園に不満がある人は早めに読んで参考にしてください。

「保育士だし手取りが少ないのは仕方ないよね……。」と、イメージだけで思考停止しないでください。今の自分の手取りを平均と比較して、納得できなければ今すぐ行動を始めましょう。

転職サイト・転職エージェントのランキングを知りたい人は「保育士転職サイト比較ランキング」を参考にしてください。
みやこさん

-保育士のお悩み

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!