公務員試験内容や合格率

保育士の転職 保育士の仕事

公立保育園の保育士になりたい!公務員試験の科目や年齢制限は?

投稿日:2019年12月10日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
もしあなたがまだ20代なら、積極的に公立保育園の保育士(公務員保育士)を目指しましょう。公務員保育士は私立保育園の保育士に比べて多くのメリットがあります。どうすれば公務員保育士になれるのか、また公務員保育士の将来のリスクについてお話します。

地方公務員は都道府県庁や市役所で働く人だけじゃありません。警察官や消防員、公立学校の先生、国公立病院の看護師、自治体の福祉施設の介護士もすべて地方公務員です。

そのため、公立保育園の保育士も地方公務員です。もし今から地方公務員になれるなら喜ぶ人は多いですね。なぜなら地方公務員は待遇が良いですし、仕事も安定しているからです。

というわけで、どうしたら公務員保育士になれるかをお話します。

公務員保育士のメリットをおさらい

公務員保育士のメリットをおさらい

では、前にお話した公務員保育士のメリットを軽くおさらいしておきましょう。

  • 公務員保育士の方が段違いに年収が高い
  • 公務員保育士の方が有給休暇が取りやすい
  • 公務員保育士の方が育休が圧倒的に長い
  • 公務員保育士の方が勤務時間がきっちりしている

公務員保育士の方が段違いに年収が高い

令和元年度の内閣府資料によると、私立常勤保育士の年収が362万円に対して、公立常勤保育士は363万円。20代の間は年収に差はありませんが、主任保育士になると160万円も差が出ます。

私立常勤 私立非常勤 公立常勤 公立非常勤
年数 年収 年数 年収 年数 年収 年数 年収
主任保育士 21.7年 5,075,592円 26.1年 4,129,236円 25.1年 6,740,700円 20.9年 3,090,372円
保育士 11.2年 3,621,876円 10.1年 2,253,792円 11.0年 3,637,356円 7.8年 1,954,308円
保育補助者 4.9年 2,683,008円 6.1年 2,022,732円 4.9年 1,784,640円 5.9年 1,790,856円

令和元年度幼稚園・保育所・認定こども園等の経営実態調査集計結果<速報値>【修正版】

公務員保育士の方が有給休暇が取りやすい

私立でも有給休暇が取りやすい保育園、公立でも有給が取りにくい保育園はあります。

ただ、最低5日の有休消化の義務化が始まったため、公立保育園は法律を必ず守ります。私立保育園は経営者次第なので、これまでと変わらないかもしれません(もちろん違法)。

公務員保育士の方が育休が圧倒的に長い

公立保育園の方が、私立保育園に比べて産休・育休が取りやすい保育園が多いです。しかも、私立保育士の育休が1年に対して、公務員保育士の育休は延長無しで3年です。

公務員保育士の方が勤務時間がきっちりしている

公務員保育士でも持ち帰り仕事が多い保育園はあります。ただ、地方公務員なので、残ってサービス残業をすることはほとんどないと思います。

公務員保育士になる方法

公務員保育士になる方法

公務員保育士になるには、地方公務員試験を受ける必要があります。公務員試験は自治体で日程がバラバラなので、自分が住んでいる自治体サイトで調べてください。

公務員試験の日程がわかる「公務員試験情報こむいん」を使ってもわかりますよ。

  • 自治体の保育士採用試験をチェック
  • 保育士採用試験の主な内容
  • 公務員試験の合格の目安と倍率

自治体の保育士採用試験をチェック

自治体の保育士採用試験は、年齢などの受験資格、試験申込方法、選考の方法、試験の時期がバラバラです。そのため、募集要項をちゃんとチェックしてください。

受験資格として、保育士資格だけじゃなく幼稚園教諭免許が必要な場合もありますし、職務経験が3年以上必要な場合もあります。公務員保育士になりたい人は、情報収集がいちばん大切です。

保育士採用試験の主な内容

自治体の保育士採用試験は5-8月ごろの募集が多いですね。もちろんそれ以外の時期の募集もあります。

年齢制限は30歳前後ですが、35歳までOKの地域もあるので、一度保育士を辞めた人やブランクがある人でも公務員保育士になるチャンスがあります。

一次試験は筆記

6-7月ごろに募集が出ていたら、一次試験は次月か次々月の7-9月に行われることが多いです。一次試験は筆記で一般教養と専門知識、自治体によっては論文が出題されることもあります。

  • 一般教養|国語、数学、英語、理科、社会の5科目の筆記試験です。高校卒業程度なので、割と難しいかも。
  • 専門試験|短大や大学の保育科で学んだ保育士専門知識の筆記試験です。
  • 小論文|あなたが理想とする保育、保育士を目指したきっかけ、これからの保育に必要なことなど面接内容に似てますね。

二次試験は実技

8-9月に一次試験があると、10-11月ごろに二次試験行われることが多いです。二次試験の後に、三次試験を行う自治体もあります。

  • 面接
  • 実技試験|ピアノの伴奏、絵画などの造形などを行います。
  • 体力測定

保育士採用試験の合格の目安と倍率

保育士採用試験は、点数じゃなく上位○名という基準で合格が決まります。そのため、たまたま筆記試験が得意な人が集まるとハードルが上がります。

倍率でも合格率が変わりますね。都内だと10倍超えの保育士採用試験もパラパラあります。公務員試験なので簡単ではありません。

公務員保育士のデメリット・将来のリスクは?

公務員保育士のデメリット・将来のリスク

まーさ
やったー自治体の保育士採用試験に合格した!公務員保育士がんばるぞー!

残念ながら、保育士採用試験に合格しても、すぐ公務員保育士として働けるかはわかりません。

  • 保育士採用試験に合格しても即採用じゃない
  • 公立保育園に勤められるわけじゃない
  • 将来公務員保育士じゃなくなるかも

保育士採用試験に合格しても即採用じゃない

保育士採用試験に合格すると採用候補者名簿に名前が乗り、その中から人が足りない保育施設に配属されます。その時期がいつかはわかりません。

さらに採用候補者名簿は1年間の期限があり、期限切れまでに採用連絡がなければ、また保育士採用試験を受けなければいけません。

公立保育園に勤められるわけじゃない

公務員保育士は、希望する公立保育園で働けるわけじゃありません。足りない保育園に配属され数年単位で転勤があります。公立保育園だけじゃなく、学童施設や福祉施設で働く場合もあります。

将来公務員保育士じゃなくなるかも

公務員保育士のリスクは、公立保育園が私立保育園に変わる可能性があることです。公立保育園は民営化が進んでいるため、転職した公立保育園が公設民営化するかもしれません。

公設民営化のデメリットは地方公務員の地位を失うこと、給料が下がる可能性があることです。民営化の進度は自治体で違うため、いつ変わるかわかりません。詳しくは以下を参考に。

公務員保育士が目標でも転職サイトに登録しよう

転職で公務員保育士を目指しても保険はかけよう

私立保育士と比べると、今のところ公務員保育士のメリットは圧倒的に大きいです。そのため、年齢がOKなら積極的に挑戦した方が良いと思います。

ただし、公務員保育士は採用試験が難しいうえに、すぐに働けるかわかりません。そのため、公務員保育士を目指す人も保険として、私立や公設民営保育園の転職も視野に入れましょう。

今は私立保育士の待遇も良くなってますし、公設民営保育園も今のところ待遇が良い求人が多いです。そのため転職サイトに登録して、公務員保育士に近い待遇で働ける保育園を探してもらいましょう。

私立保育園・公設民営保育園に転職するなら、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク
公式サイトはこちら
保育士バンク
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば
公式サイトはこちら
保育ひろば
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士
公式サイトはこちら
マイナビ保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

ジョブメドレー保育士
公式サイトはこちら
ジョブメドレー保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職, 保育士の仕事

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.