私立・公務員保育士のボーナス平均は?良い保育園は賞与支給額が多い

保育士の仕事

私立保育士・公務員保育士の平均賞与は?ボーナスが多い保育園の選び方

投稿日:2021年3月4日 更新日:

この記事は約 12 分で読めます

まーさ
今年もボーナス少ないなぁ……。他の保育士ってボーナスいくらもらってるのかな?保育士だし安いと思うけど……。

たしかに保育士のボーナスは平均より低めですが、思ってるほど安いわけじゃないですよ。
みやこさん

夏や冬になるとボーナスに関心がある人は増えます。とくに普段の給料が安い保育士は、ボーナスに期待する人も多いでしょう。一方、ボーナスにあまり関心がない保育士もいます。その理由は、

まーさ
・どうせそんなにボーナスもらえないし……。
・うちの保育園ボーナスないから関係ない……。

というもの。ただこの考え方はもったいないです。これから就職・転職する人は、保育士のボーナスに希望を持ってください。そして、たくさんボーナスがもらえる保育園を見極めてください。

  • 保育士のボーナスの平均っていくらなんだろう?
  • ボーナスってそんなに大事?少ないし意味ないよね……。
  • ボーナスが年3回だとお得?もっと増やす方法ないかな?
これを教えて!

など感じている人は、この記事を読めばボーナスの重要性やボーナスを増やす方法を理解できます。

ボーナスが高い保育園は給料やお休みなど他の待遇が良い場合も多く、働きやすさを求める保育士にとってボーナスは大切な指標の一つですよ。

イメージだけで「保育士ってボーナス安そう……。」と諦めず、絶対にボーナスにこだわってください。

※保育士の転職活動は無料で任せるのが当たり前

「転職する時間がない……。やり方がわからないしお金もない……。」と悩む人は、保育士バンクに相談しましょう。求人紹介~転職まで導いてくれて、どれだけ頼っても無料です。しかも担当者は元保育士が多いので相談しやすいですよ。もちろん転職相談だけでもOKです。
>> 無料で保育士バンクを使う

保育士はボーナスをいくらもらえる?平均額は?

保育士はボーナスをいくらもらえる?平均額は

まーさ
保育士のボーナスの平均っていくらなの?

それでは、労働者のボーナスの平均と私立保育園・公立保育園のボーナスを比較しますね。
みやこさん

厚生労働省の「毎月勤労統計調査」によると、労働者全体の2019年の夏季ボーナスの平均支給額は38万1,520円、2018年の冬季ボーナスの平均支給額は38万654円です。

1年合計でボーナスの平均支給額は76万円ですね。多くの人は、「保育士のボーナスは平均よりだいぶ少ないんだろうなぁ。」と思っているでしょう。

  • 私立保育園のボーナス平均額は70万円
  • 公立保育園のボーナス平均額は158万円
  • 保育士と他の職業のボーナス比較

私立保育園のボーナス平均額は70万円

厚生労働省の「令和元年賃金構造基本統計調査」によると、私立保育園のボーナスの平均支給額は70万600円です。対象保育士は25万6000人、平均年齢は36.7歳、平均勤続年数は7.8年となっています。

平均年齢 平均勤続年数 所定内労働
時間(月)
所定内給与
(月給)
ボーナス(年間)
保育士 36.7歳 7.8年 163時間 244.5千円 700.6千円

単純にボーナス70万600円を月給24万4500円で割ると2.85ヶ月ですが、ボーナスは基本給で計算するので、基本給の3.5ヶ月分が平均と予想(基本給20万円)します。

まーさ
えー保育士のボーナスって平均70万円もあるんだ……。わたしそんなにボーナスもらってない……。

という人は年齢と経験で基本給に差があること、地域によって給料に差があること、園長や主任保育士のボーナスも含まれていることを考慮に入れてください。

ちなみに、都道府県別で年収がもっとも高いのは東京で434万円、もっとも低いのは山形で312万円です(平成30年度賃金構造基本統計調査)。

また園長(施設長)の平均年収は679万円、主任保育士は507万円です。対して一般保育士の平均年収は362万円なので、ボーナスに差が出るのは当然ですね。

公立保育園のボーナス平均額は158万円

一方公務員保育士には、賞与ではなく勤勉手当と期末手当が6月と12月の年2回支給されます。

令和2年人事院勧告によると勤勉手当と期末手当の支給月数は平均4.45ヶ月分となっていますが、地方自治体毎に違って東京の場合は4.65ヶ月分など平均より多くなっています。

令和2年度 6月期 12月期
期末手当 1.30月 1.25月
勤勉手当 0.95月 0.95月
合計 2.25月 2.20月

平成30年地方公務員給与の実態から計算すると、公務員保育士のボーナスの平均支給額は年間158万1642円で私立保育士の倍以上です。

まーさ
公務員保育士って158万円もボーナスもらえるんだ……。私立保育士の倍じゃん……。

そうですね。公務員保育士は私立保育士の年収の半分近くをボーナスでもらっているとも言えますね。
みやこさん

ちなみに以下は平成29年の練馬区の公務員保育士の平均ボーナス支給額です。ボーナスが179万円で年収678万円……公務員保育士恐るべし。

ほいく畑-保育士のボーナス

公務員保育士とは?気になる給料や待遇から私立保育士との違い、試験内容まで解説!|保育士求人専門サイト ほいく畑

保育士と他の職業のボーナス比較

では、私立保育士と他の職業のボーナスを比較するとどれくらい違うんでしょうか。賃金構造基本統計調のデータで比較してみます。

職種区分 勤続年数 年間賞与
一級建築士 13.4年 148.72万円
システムエンジニア 12年 112.9万円
プログラマー 7.1年 60.52万円
医師 5.2年 77.23万円
薬剤師 7.9年 83.33万円
看護師 8.2年 81.63万円
栄養士 7.7年 60.82万円
保育士 7.8年 70.06万円
ケアマネージャー 9.3年 62.8万円
弁護士 5.5年 125.56万円
幼稚園教諭 8.2年 73.79万円
百貨店店員 12.7年 41.01万円
理容・美容師 6.5年 5.28万円

このように保育士(幼稚園教諭)のボーナス平均額を他の業種と比較すると、保育士のボーナスが低くないことがわかりますね。保育士よりもボーナス平均が低い職業もたくさんあります。

ボーナス平均が100万円を超えているのは、一級建築士、システムエンジニア、弁護士など給料が高い職業ばかり。百貨店店員、美容師はボーナスなしも多そうです。

まーさ
そう考えると、公務員保育士っていうか地方公務員のボーナスってエグいね……。

そうですね。ただ羨ましがっていても仕方ないです。この差を埋めるために、私立保育士はもっとボーナスのことを知った方が良いです。
みやこさん

保育士がボーナスで得する基礎知識

保育士がボーナスで得する基礎知識

ボーナスの基礎知識を身につけると、収入で損をする可能性が減りますよ。
みやこさん

あなたがこれからも保育士を続けたいと思うなら、保育士のボーナスの基本についてしっかり知るべきです。最低限以下のことを押さえてください。

  • 保育士は必ずボーナスをもらえる?
  • ボーナスがもらえるか確認する方法は?
  • ボーナスが支給される時期はいつ?
  • ボーナスは2回より3回の方がお得?
  • 保育士1年目でボーナスはもらえる?
  • パート保育士はボーナスがもらえる?
  • 派遣保育士はボーナスがもらえる?
  • 産休・育休中もボーナスはもらえる?
  • ボーナスはどうやって計算する?

保育士は必ずボーナスをもらえる?

ボーナスは必ずもらえるものと思っている人もいますが、賞与なしの保育園も少なくないです。また賞与ではなく特別手当、期末手当という名前で支給されることもあります。

転職を考えている人は必ず賞与のあり・なし、あるならいくら・何ヶ月分もらえるのかをしっかり確認してください。

また転職時はボーナスが4ヶ月分だとしても、業績悪化でボーナスが2ヶ月分になったり、ボーナスなしになることもあります。そのため、安定して長く続いている保育園の方が安心できます。

ボーナスがもらえるか確認する方法は?

ホ-ナスがもらえるかどうかは、保育園毎に確認するしかないです。と言っても保育園に直接問い合わせるんじゃなく、求人票を見れば書いてあります。以下は保育士バンクの求人例です。

保育士バンク-ボーナス支給額

ボーナスありの保育園も検索できます。保育士バンクの場合は、こだわりの条件で「ボーナスあり」を選択して検索してください。

保育士バンク-ボーナスありの求人

ボーナスが支給される時期はいつ?

保育園のボーナス支給時期がいつか、明確な決まりはありません。一般的には夏季賞与と冬季賞与の年2回で、私立保育園の夏のボーナスは6月or7月、冬のボーナスは12月の支給が多いですね。

また期末手当として3月に支払われる保育園もあります。夏季賞与のみ、冬季賞与のみ、期末手当のみという保育園もあります。

ボーナスは2回より3回の方がお得?

ボーナスの回数は一般的に夏季賞与、冬季賞与の2回ですが、期末手当も含めて3回の保育園もあります。ただ「ボーナスが3回もあるんならお得じゃん!」という考え方は間違い。

ボーナスが3回でも金額が多くなるわけじゃなく、ほとんどはボーナスを年3回に分けているだけです。まぁ3回だと気持ち的にお得感はありますけどね。

保育士1年目でボーナスはもらえる?

こちらも保育園の就業規則によります。賞与規定がある保育園では保育士1年目でもボーナスはもらえますが、4月に働き始めて2-3ヶ月後に夏季賞与になるので1-5万円前後の寸志が多いですね。

1年目はボーナスなしで2年目からの保育園が多いので、求人票をチェックしてください。求人票に記載がなければ、保育園に確認してください(転職サイトに確認してもらえばOK)。

パート保育士はボーナスがもらえる?

保育園の賞与規定は正社員に対するものなので、パート保育士はボーナスをもらえない保育園が多いです。ただパート保育士でも3年目、5年目など節目に特別手当がもらえる保育園もあります。

わたしも今はパート保育士なので、年に1回ボーナスの代わりに特別手当がもらえます。金額は寸志ですが、それでもありがたいことです。

派遣保育士はボーナスがもらえる?

派遣保育士は保育園ではなく、派遣会社に雇われています。そのため、保育園からボーナスはもらえません。ボーナスがもらえるかどうかは、雇われている派遣会社に確認してください。

産休・育休中もボーナスはもらえる?

基本的に産休・育休中でもボーナスはもらえますが、絶対ではないので就業規則を確認してください。

また出産手当金や育児休業給付金との兼ね合いが気になる人もいると思いますが、1年で3回以下のボーナスであれば算定に含めません。出産手当金や育児休業給付金は以下を参考にしてください。

ボーナスはどうやって計算する?

ボーナスの支給額は「基本給×○ヶ月分」で計算します。この「○ヶ月分」が賞与規定で決められています。賞与規定は保育園毎に違うので、一律で計算できるわけではありません。

ボーナスの計算方法は大切なので、必ず押さえてください。
みやこさん

たとえば基本給18万円で規定2ヶ月分だと「18万円×2ヶ月=36万円」、基本給16.5万円で規定2.5ヶ月分だと「16.5万円×2.5ヶ月=41.25万円」となります。

保育士バンク-ボーナス支給額

この求人の赤矢印の部分を見てください。基本給は20.5-25.5万円なのでボーナスは安くても「20.5万円×3ヶ月=61.5万円」となり、年間で61.5万円のボーナスをもらえることがわかります。

今の保育園でボーナスは増やせる?

ボーナスの基本は「基本給×○ヶ月分」なので、昇給して基本給が上がればボーナスも増えます。つまり、基本給の昇給率が高い保育園だとボーナスは増えやすいことになりますね。

まーさ
なるほどー。ボーナスをもらうために注意点がいくつもあるんだね。

転職してボーナスで損をしない重要なポイント

転職をしてボーナスで損をしない重要なポイント

まーさ
ところで、転職するときにボーナス関連でチェックすることとか注意点ってある?

はい、あります。就職や転職のときにボーナスのあり・なししか見てない人が多いですが、それだと損をしている可能性があります。
みやこさん

保育園のボーナスで損をしたくない人は、以下を意識して求人を選んでください。

  • ボーナスが収入に占める割合を意識する
  • ボーナスは3.5ヶ月分以上の保育園を選ぶ
  • 月給が高いより基本給が高い保育園を選ぶ
  • ボーナスが高い保育園の待遇を確認する
  • 求人票でボーナスが計算できない場合もある

ボーナスが収入に占める割合を意識する

ボーナスは年収に占める割合が大きいです。たとえば保育士の平均年収は363万円ですが、内訳は「年収363万円=月収24.4万円×12ヶ月分+ボーナス70万円」です。

つまり年収の20%はボーナスなので、ボーナスなしになると年収は20%減ります。月収20%カットと言われたら絶対辞めますよね。ところが、最初からボーナスなしの保育園で働く保育士もいます。

まーさ
そっか……ボーナスは単純に嬉しいものじゃなくて、収入としてシビアに見ないとね。

保育園からもらう給料は、必ずボーナスを含めて年収ベースで意識してください。月給だけを意識すると、ボーナスの重要性が薄れてしまいます。

ボーナスは3.5ヶ月分以上の保育園を選ぶ

年収に占めるボーナスの割合が理解できれば、ボーナスが多い保育園を選んだ方が良いとわかりますね。

先ほど話した通り、保育士のボーナスは基本給×平均3.5ヶ月分と予想しました。そのため、ボーナスを増やしたい人、年収を増やしたい人は3ヶ月分、できれば3.5ヶ月分以上の保育園を選びましょう

月給が高いより基本給が高い保育園を選ぶ

月給より基本給の方が大切!」「基本給○ヶ月分のインパクトはでかい!」この基本をわかってない人は意外と多いです。

どれだけ月給が高くても、基本給が高くないとボーナスは増えません。どれだけ基本給が高くても、乗算する月数が少ないとボーナスは増えません。先ほどの保育士バンクの求人例を見てください。

保育士バンク-ボーナス支給額

最低でもらえるボーナスは「基本給20.5万円×3ヶ月分=61.5万円」ですが、最大は「基本給25.5万円×3ヶ月分=76.5万円」なので、ボーナスは15万円も高くなります。

もしボーナスが3.5ヶ月分の場合、基本給が20.5万円でも「20.5万円×3.5ヶ月分=76.5万円」になります。「基本給25.5万円×3ヶ月分」と同じ金額です。

基本給と○ヶ月分の2つが少し違うだけで、年収に大きく影響することがわかりますね。

ここは大きなポイントなので、何度か目を通してください。
みやこさん

ボーナスは必ず計算してください。「ボーナス50万円!」など固定の保育園もあります。50万円という数字のインパクトは大きいですが、私立保育園のボーナス平均は70万円です。

そのため「ボーナスは基本給×3.5ヶ月分」以上を探した方が、もらえる金額が多い可能性が高いんです。

ボーナスが高い保育園の待遇を確認する

保育園のボーナスを計算して平均より基準が高い求人を見つけたら、保育方針や働きやすさなども確認してください。

ボーナスが十分にもらえる保育園は運営に余裕があるだけじゃなく、保育士の待遇を向上させようとがんばっている保育園の可能性が高いです。

実はここがボーナスに注目する裏のポイントです。とっても大切ですよ。
みやこさん

求人票でボーナスが計算できない場合もある

ボーナスは必ず計算しないといけませんが、以下の求人例を見るとわかる通りボーナスが計算できない場合もあります。

保育士バンク-ボーナス支給額03

まーさ
ボーナスが基本給の何ヶ月分かわかんないね。でも賞与年3回あるから得な気もするんだけど……。

上記は月給に比べて基本給がかなり低いです。また、ボーナスは年3回支給ですが、基本給の何ヶ月分なのか記載がありません。

先ほども言いましたが、「賞与年3回」はもらえるボーナスを3等分しただけなので金額は変わりませんよ。
みやこさん

保育士バンク-ボーナス支給額02

上記はボーナスが基本給の何ヶ月分か記載がないだけじゃなく、基本給の記載もありません。そのため、蓋を開けたらボーナスが30万円かもしれませんし、70万円かもしれません

まーさ
あぁー、それだとギャンブルと変わんないよね……。

そうなんです。働いた成果のお給料がギャンブルと変わらないなんて馬鹿らしいですよね。
みやこさん

転職したい保育園のボーナスがいくらか知る方法

保育園のボーナスがいくらかを知る方法

転職をして収入を増やしたい人は、月給だけに注目してはいけません。大切なことは基本給がいくらなのか、そしてボーナスがいくらなのかを正確に把握することです。

もし求人票を見てボーナスの支給額がわからない場合は直接保育園に電話をして聞くか、転職サイト・転職エージェントに聞いてもらうしかありません

まーさ
だったら、自分で聞くより転職サイトに聞いてもらった方が気が楽かな。

「保育士は給料が低い!」と嘆く割に、そのあたりに無頓着な人は多いです。その考えだと良い転職はできませんし、給料を増やすことも難しくなります。

給料やボーナスで失敗したくないなら、不明点は転職サイト・転職エージェントを通して保育園に質問しましょう。とくにボーナスは以下の点をしっかり確認してください。

ボーナスについて確認したいこと
  1. 基本給の上限・下限がいくらなのか
  2. ボーナスが基本給の何ヶ月分なのか
  3. 保育士1年目でボーナスはもらえるのか
  4. パート保育士もボーナスはもらえるのか
  5. 昨年のボーナス支給実績を知りたい
  6. 過去のボーナス支給の変遷を知りたい
ここを押さえましょう

転職サイト・転職エージェントの選び方がわからない人、おすすめを知りたい人は、わたしが使っていたサービスを試してみてください。

おすすめは、充実したWEB面接や転職フェアなどサポートの質が高い保育士バンクです。担当者に元保育士が多いので相談しやすいですし、非公開求人も多くて使いやすいです。

他にも関東に強く実績が豊富なマイナビ保育士、電話連絡がないジョブメドレー保育士、転職まで最短期間で導いてくれる保育ひろばを使っていました。

\ すべて無料で使える!登録・退会もたった1分 /

それぞれの特徴は以下でまとめたので、転職を視野に入れている人、保育園に不満がある人は早めに読んで参考にしてください。

他の業種に比べて給料が安いと言われている保育士だからこそ、月給以上にボーナスにこだわってください。それだけで、もらえるお金が20万円、30万円以上変わる可能性があります。

もし今手取りが少ないことで悩んでいるなら以下が参考になります。なぜあなたの手取りが安いのか、どうすれば手取りを増やすことができるかを解説しています。

転職サイト・転職エージェントのランキングを知りたい人は「保育士転職サイト比較ランキング」を参考にしてください。
みやこさん

-保育士の仕事

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!