保育士が副業するメリット・デメリット

保育士のお悩み

保育士が副業するメリット・デメリットを押さえよう!

投稿日:2019年11月5日 更新日:

この記事は約 4 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
保育士が収入を増やそうと思ったら、キャリアアップを考えますね。ただ、今すぐ収入を増やしたいと思ったら、副業するしかないです。ただし、安易に副業をするのはおすすめしません。副業にはメリットもありますが、デメリットもあります。「よし、副業しよう!」と思ったら、メリットとデメリットはちゃんと理解してくださいね。

以下でも話してますが、副業をしている保育士の割合は32%もいます(1つのアンケート結果)。もしかしたら、あなたの周りにも短期アルバイトやパートで副業している同僚がいるかもしれません。

ただし、多くの保育園では副業を良しとしていません。そのため、副業を始めたいと思ったら、副業のメリットとデメリットを理解して、ほんとに副業を始めて良いのか判断してください。

保育士が副業をするメリット

保育士が副業をするメリット

まーさ
もし保育士が副業したら、どんなメリットがあるの?
  • 収入が増える
  • スキルや経験が身につく
  • 生活が楽しくなる
  • 出会いがあるかも

収入が増える

もちろん副業をすれば収入は増えます。保育士の給料だけだと欲しい物が買えない、将来のための貯金ができないという人は多いですよね。収入を増やすのは、人生にとって大切なことです。

スキルや経験が身につく

副業の内容によって、保育士以外の新しいスキルや経験を身につけることができます。

生活が楽しくなる

保育士とは違う仕事を経験をすることで、新しい刺激が生まれて生活が楽しくなるかもしれません。

出会いがあるかも

保育園は女性の職場です。男性もほぼ既婚の保護者しかいません。保育士は出会いが少ないんです。そのため、副業をすることで新しい出会いがあるかもしれません。

保育士が副業をするデメリット

保育士が副業をするデメリット

まーさ
じゃあ、もし副業を始めたとして、何かデメリットってある?
  • 体がきつい・体力を消耗する
  • 仕事の時間調整が難しい
  • 保育士の仕事がおろそかになる
  • バレると園と揉める可能性がある

体がきつい・体力を消耗する

保育士は体が資本、体力勝負の仕事だと思います。そのため、家に帰ると、疲れてヘトヘトなこともあります。それから副業をすると、単純に体がきついです。

仕事の時間調整が難しい

保育園のシフトを考慮して副業の時間調整をするのは、なかなか難しいですね。とくに行事前は準備が忙しいので、年度末はまったく副業に時間を使えなくなります。

保育士の仕事がおろそかになる

副業をすると、保育士の仕事がおろそかになる人もいます。保育士の仕事は片手間じゃできないことも多いので、子供の保育に影響がある働き方は避けたいですね。

バレると園と揉める可能性がある

副業を良しとしている保育園は、少ないと思います。そのため、副業がバレてしまうと、保育園と揉める可能性があります。

ちなみに、公務員でない限り副業は法律違反じゃないですが、以下に該当すると妥当な解雇理由になる可能性もあるので気をつけてください。

  • 副業に専念したため本業に支障が出ている
  • 本業の競合関係になる副業をしている
  • その副業をすることで本業の信用が損なわれる

本業の信用が損なわれる副業とは、公序良俗に反するものですね。違法行為だけじゃなく、風俗や水商売なども保育士としては本業の信用が損なわれる副業だと思います。

副業のデメリットが怖い保育士の対策は?

副業のデメリットが怖い保育士の対策は?

まーさ
保育士の副業にデメリットがあることはわかったんだけど、やっぱりお金がないと生活が苦しくて……。

という人は、次のどちらかの方法を検討してください。

  • 保育園にバレない副業をする
  • 副業がOKな保育園に転職する

保育園にバレない副業をする

「副業は絶対にバレない!」「副業でトラブることはない!」とは言えないので判断はおまかせしますが、バレにくい副業、バレてもごまかせる副業はあります。

「保育園から離れた副業先」「小規模保育園やベビーシッター」「在宅ワーク」などが、代表的な副業です。

在宅ワークとは、パソコンで文章を書いたり、サイトを作って広告を貼ったり、写真を撮ったり、翻訳をしたり、電話営業したりなどを収入にすることですね。つまり自分で稼ぐという発想です。

わたしは在宅ワークを経験してるので収入が増えることはわかってますが、簡単じゃありません。やっぱりスキルが必要な仕事は、ある程度稼げるまでは時間がかかります。

もちろん、増えた収入分は確定申告が必要ですし、増えた住民税も自分で払う必要があります。詳しいやり方は以下を参考にしてください。

副業がOKな保育園に転職する

まーさ
自分で稼ぐって難しすぎでしょ!パソコンも持ってないし、自信もないし……。

という人は、思い切って副業がOKな保育園に転職する方法もあります。実は、副業OKと公言している保育園もあるんです。いくつかの保育士転職サイトでは、副業OKの保育園を検索できます。

副業OKな保育園に転職する方法

副業OKな保育園に転職する方法

副業OKな保育園に転職したい人は、エージェントタイプの転職サイトに登録して副業OKな保育園を教えてもらいましょう。転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク
公式サイトはこちら
保育士バンク
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば
公式サイトはこちら
保育ひろば
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士
公式サイトはこちら
マイナビ保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

ジョブメドレー保育士
公式サイトはこちら
ジョブメドレー保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士のお悩み

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.