保育士はネイル・ピアス・まつエクしても良い?

保育士のお悩み

保育士はネイル・ピアス・まつエクしても良い?メイクの基準は

投稿日:2019年12月23日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

保育士はネイル・ピアス・まつエクしても良い?メイクの基準は

まーさ
こんにちは!4回転職して保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
「保育士はどこまでメイクしても良いの?ネイルやピアスは何でダメなの?」さすがに現役保育士でこんなことを言う人はいないですよね?保育士の見た目がある程度制限されてるのは単に「決まりだから」じゃなく、すべて子供のためです。

女性なら、いつでもおしゃれをしたいという気持ちには同意します。ただ、TPOが大切です。

飲食店で調理師がバチバチなメイクをして、モリモリなネイルをして、キラキラなピアスをしていると食べる気が失せますよね。保育士にとって、子供は飲食店のお客さんよりも繊細な存在です。

そのため、大人の感覚ではなく、子供の気持ちを考えたうえでおしゃれを楽しむようにしましょう。

保育士の派手メイクやおしゃれがダメな理由

まーさ
「保育士なんだから派手なメイクはダメ!アクセサリーも付けちゃダメ!」というのが一般論ですが、明確にダメな理由がありま。
  • 子供は匂いに過敏な傾向がある
  • 化粧に怖さを感じる子供もいる
  • ピアス、まつエク、ネイルは誤飲の危険がある
  • ファンデーションが手や服に付く

子供は匂いに過敏な傾向がある

子供はいろんな感覚に敏感です。最近は、HSC(ハイリーセンシティブチャイルド)という感覚を持つ子が増えてます。HSCとは、匂いや音などの感覚に過敏な子供のことで、20%がHSCだと言われます。

このHSCのせいで、子供が神経質に感じたり、発達障害に感じることもあります。敏感な子は化粧品の匂いを嫌がります。どうしても匂いを受け入れられず、保育士を避ける子もいるので注意が必要です。

化粧に怖さを感じる子供もいる

育児が忙しくて化粧をしなくなったママは多いと思います。また、化粧をしたら子供に泣かれて化粧をしなくなったママも多いでしょう。化粧をすると、子供はママに違和感を感じるんです。

化粧に怖さを感じる子供は、「いつものママと違う」→「なんだか嫌だ」→「怖い」→「化粧が怖い」という心理になります。そのため、保育士は派手な化粧を避けた方が良いんです。

ピアス、まつエク、ネイルは誤飲の危険がある

ピアス、まつエク、ネイルチップなどは、ちょっとしたことで外れるかもしれません。そして、0-2歳児はそれらを誤飲する可能性があります。

まぁまつエクはまだマシですが、ピアスやネイルチップは硬いため、飲み込んだ子供の喉や内蔵を傷つけるかもしれません。そのため、保育中は絶対に付けてはいけません。

ファンデーションが手や服に付く

保育士は、常に子供と触れ合って過ごすため、よく顔も触られます。そのときに、ファンデーションや口紅を塗っていると、子供の手や服についてしまいます。

これは子供のリスクと言うより、保護者からしたら気分が悪いことです。そのため、子供に触られるとべったりついてしまうほど濃いメイクは避けた方が良いですね。

保育士のおしゃれの基準は?

では、保育士はどこまでおしゃれに気を使っても良いんでしょうか。基本的には、保育園のルールや文化によるので、厳しい保育園もあればゆるい保育園もあります。

  • メイクはナチュラルメイクが基本
  • ネイルは磨いて爪の保護までが基本
  • まつげはこってり盛らないのが基本
  • 髪の毛は黒+コンパクトが基本
  • ピアス・指輪はしないのが基本

メイクはナチュラルメイクが基本

さすがに女性がすっぴんで1日過ごすのは辛いので、清潔感を保つナチュラルメイクが基本です。

ベースのファンデーションを薄く塗って、コンシーラーでシミやクマを隠し、なくなってしまった眉毛を描いて、細めのシャドウを塗って、軽くマスカラを塗っておしまいというのがわたしの日常です。

人によっては、少しチークを入れて顔色を明るくすると印象も良くなりますね。

ネイルは磨いて爪の保護までが基本

爪はちょっと引っ掛けるだけで子供の肌を傷つけます。そのため、短めをキープして、爪先をヤスリで磨いて安全に心がけましょう。爪が割れやすい人は、薄いネイルポリッシュで保護してください。

自己満足のためのペディキュアは良いと思いますが、夏場は裸足になる機会もあるので、秋冬だけにしておくと良いかなと思います。

まつげはこってり盛らないのが基本

まつげはそれほど制約はないですが、まつエクを付けて赤ちゃんのお世話はやめた方が良いと思います。まつエクっていつの間にか数が減ってますよね(^_^;)

おむつ替えてるとき、あやしてるときにポロッと落ちて口に入ると大変です。幼児相手ならそれほど問題ないとは思いますが、ジャージやエプロンでまつ毛モリモリの保育士はやっぱり違和感があります。

髪の毛は黒+コンパクトが基本

髪の毛の色を派手に変えたいという人もいると思います。個人的には子供に害はないので良いと思いますが、一部の保護者からはよく見られません。あと、地域のおえらいさんも同じかな。

以前よりも茶髪がOKな保育園も増えたので、基本の髪色は黒で、髪を軽くしたい場合は茶色までですかね。金髪にすると目立ちます。街中でも保護者から発見されやすくなりますよ。

ちなみに、女の子は4-5歳からおしゃれな髪型に興味を持ち始めます。そのため、凝った編み込みをすると女の子にうけますね。朝からなのでお手軽じゃないですが。

ピアス・指輪はしないのが基本

ピアスや指輪がOKな保育園はないと思います。もちろん、ネックレスもブレスレットもダメです。アクセは子供が誤飲する可能性がありますし、肌を傷つける可能性もあります。

大事なものならちゃんと付ける場面は選んでください。もし園庭で失くしたら二度と見つかりませんよ。

保育士のおしゃれは保護者からどう見られる?

もしあなたが保護者から信頼されたいなら、ある程度清潔感がある身なりが大事です。保育士はいろんな人に見られる仕事なので、あなたがどう見せたいかよりも、どう見られるかが重要になります。

もし茶髪にするなら、お手入れはしっかりしてください。ぱさついた髪やプリン髪は余計にイメージが悪くなります。また、髪を茶色くするほどコンパクトにまとめた方が清潔感が出ますね。

わたしはどちらかというと個人主義に賛成なので、自分が良ければ人からどう思われても構いません。ただ、保育士の過剰なおしゃれがダメなのは、子供にリスクや影響があるからです。

「保育士でもネイルして良いじゃん。」というネイリスト、「保育士も個性は大事。」というメイクアップアーティストもいますが、職業倫理を無視した意見やエセ個人主義は、勘違いのもとになるのでよく考えて発言して欲しいなとは思います。

最近は、一部でネイルOKな保育園もあります。どのレベルのネイルで、どのような保育をしてるのかわかりませんが、現役保育士にはまず子供の安全な保育を第一に考えて欲しいです。

一応「ネイルOK」な保育園の求人を検索できる転職サイトも1つだけあります。興味があれば「保育情報どっとこむ」に登録して求人検索をしてみてください。

派遣実績25年で信頼できる保育情報どっとこむ

もともと派遣業で全国展開してるので、派遣保育士が候補にあるなら登録して間違いないのが「保育情報どっとこむ」です。派遣から正規保育士登用の紹介予定派遣も人気です。

保育情報どっとこむは対面面談を重視しています。園見学や面接にもコンサルタントが同席してくれるので、人に会うことや面接に不安がある人は心強いですね。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
おすすめを知りたい人は「保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」をクリックして確認してください!気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてくれるとうれしいです☺️

-保育士のお悩み

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.