社会福祉法人の保育園はブラック?家族経営の園の特徴を知ろう!

保育士の転職

家族経営の保育園はブラック?保育士の待遇が悪いって本当?

投稿日:2019年12月5日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
「家族経営の保育園はブラックだ!」は間違った認識です。一部の家族経営の保育園にはブラック保育園が潜んでますが、特徴を理解していれば働きやすいと感じる人もいます。では家族経営の保育園に転職するのはアリなんでしょうか。

残業は毎日あるけど残業代はもらえない……しかも持ち帰りもある。行事前は休日出勤があったり、休日に飼っているうさぎの餌やりもある……これはわたしの保育園が家族経営だから?

いいえ、それはただのブラック保育園で家族経営が悪いわけではありません。ただ、家族経営の保育園はいくつか出やすい特徴があり、それが働くメリットやデメリットになります。

なぜ保育園には家族経営が多いのか

なぜ保育園には家族経営が多いのか

そもそも社会福祉法人とは

社会福祉法人とは、社会福祉事業を行う目的で設立された非営利法人のことで、特別養護老人ホーム、児童養護施設、障害者支援施設の他、保育園やデイサービスなどを運営しています。

社会福祉法人は都道府県や政令指定都市に申請し、理事、幹事、評議員が必要など設立に制約が多いのですが、「法人税が非課税」「自治体から補助金が出る」という優遇措置があります。

社会福祉法人=家族経営?

よくある誤解の1つは、社会福祉法人=家族経営と思ってる人がいること。保育園23000施設の約87%が社会福祉法人、小規模保育園5000施設の約18%が社会福祉法人です。

保育所等の運営実態に関する調査結果<速報>平成31年1月28日

そのため、社会福祉法人の保育園は21000施設以上。これがぜんぶ家族経営はありえません。社会福祉法人の保育園の中に、家族経営の保育園があるというだけです。

保育園に家族経営が多い理由

保育園に家族経営が多いのは、社会福祉法人だからじゃありません。保育園は2000年に規制緩和されるまでは、ほぼ社会福祉法人しか運営できませんでした。

家族名義だと社会福祉法人の設立が楽なため

社会福祉法人の設立には理事、幹事、評議員などが必要なので、家族や親族の名前を使った方が楽なんです。そのため家族経営と言っても、事業家や地主などが多いと思います。

もちろん、園長や主任保育士として実際の保育園運営に家族や親族が関わることも少なくないですね。

そもそも昔の会社組織は家族経営が多いため

そもそも昔の会社組織は、保育園に限らず家族経営がほとんどです。ちなみにトヨタもサントリーもパナソニックも家族経営です。そのため、家族経営=悪ではありません。

家族経営がダメなんじゃなく、就業規則関係なく好き勝手に経営する体制がダメなんです。

実際に家族経営をする保育園の特徴(偏見あり)

実際に家族経営をする保育園の特徴(偏見あり)

まーさ
実際に家族経営の保育園って何か特徴はあるの?

昔ながらの保育園には家族経営が多いですね。その中でも、特別に悪い特徴がある家族経営の保育園は以下のものです。

  • 保育士のキャリアアップが難しい
  • 地域との連携が強い・顔が利く
  • 園長のワンマン経営が多い
  • 保育士経験がない園長が多い
  • 主任保育士がちょっと偉そう
  • 給料が高めの保育園も割とある

保育士のキャリアアップが難しい

家族経営の保育園のいちばんの特徴は、家族・親族が役職を占めていることです。役職を引き継ぐのも家族・親族です。そのため、保育士ががんばってもキャリアアップは難しいですね。

地域との連携が強い・顔が利く

家族経営の保育園は、園長が地元の名士という人が多いです。そのため地域との連携が強く、けっこう顔が利きます。地域に顔が利くので逆らえない雰囲気が出てます(^_^;)

園長・理事長のワンマン経営が多い

家族経営の保育園は園長や理事長は現場の意見を聞かず、理想論が強い昔の中小ワンマン社長のノリです(とくに男性園長=偏見)。何か要望を出しても、通るかどうかは園長のさじ加減です。

保育士経験がない園長が多い

家族経営の保育園では、初代園長に保育士経験があっても、二代目以降は保育士経験がないことが多いです。30-40代まで他の仕事をして親の園長引退前に入って、そのまま園長というパターンは多いです。

主任保育士がちょっと偉そう

これも偏見ですが、家族経営の保育園の主任保育士は、園長の縁故や家族付き合いをしているので、ちょっと偉そうな人が多いです。保育士も、園長と主任の仲が良いことを知ってるので距離を取っています。

給料が高めの保育園も割とある

社会福祉法人は税金がかからず、補助金ももらえる保育園が多いです。そのため、家族経営で複数の保育園を効率的に運営している社会福祉法人は、保育士の給料が高めの場合もあります。

保育園求人を探していて、給料が高いなと思うところは割と家族経営の保育園が多いですね。

家族経営の保育園では働かない方が良い?

家族経営の保育園では働かない方が良い?

まーさ
家族経営の保育園って働きづらそう……。転職で避けた方が良いのかな?

家族経営が合う人・合わない人

ケースバイケースですが、キャリアアップしたいなら役職になりにくい家族経営の保育園は避けた方が良いと思います。一方、家族経営は園長と仲良くなると働きやすくなります。

今わたしが働いてるのは、家族経営の社会福祉法人が運営する支援センターです。わたしはキャリアアップするつもりはないので問題ありませんし、居心地は良い方だと思います。

ただ、以前勤めていた家族経営の保育園は、給料は高かったんですが園長に癖があって評判が良くない保育園でした。家族経営は園長や主任に癖があったり、仕事ができない人たちだと働きにくくなります。

家族経営の保育園を避けるポイント

あなたが家族経営の保育園が合わないと思ったら、転職のときに避けるポイントがあります。

  • 株式会社経営の保育園を選ぶ
  • 保育園のサイトで確認する
  • キャリアアドバイザーに確認する

株式会社経営の保育園を選ぶ

社会福祉法人よりも株式会社の方が家族経営の保育園を避けられます。小規模保育園は企業主導型が多いので、探せばたくさん見つかります。

社会福祉法人 営利法人 学校法人 その他
保育所 86.9% 4.9% 2.8% 5.4%
認定こども園 60.2% 0.8% 36.7% 2.3%
小規模保育事業所 17.9% 38.2% 7.5% 36.4%

保育園のサイトで確認する

保育園のサイトやパンフレットを見れば、理事長、園長の名前、経歴などが掲載されているので、家族経営かどうか予想できます。

キャリアアドバイザーに確認する

転職サイトのキャリアアドバイザーに聞けば、その保育園が家族経営かどうかわかります。もちろん、家族経営=ハズレではないので、そのあたりも聞けば良いと思います。

家族経営でも複数園を経営していて家族以外に任せていることもありますし、園長が保育士経験者で子供と保育士のことを考えた保育園運営をしていることもあります。

保育園は家族経営関係なく条件で探そう

保育園は家族経営関係なく条件で探そう

「家族経営の保育園=○○」と断定できる特徴はありません。ましてや家族経営=ブラックはただのイメージです。もちろん、傾向がわかれば転職の保育園選びには有効活用できると思います。

わたしの場合はキャリアアップに興味はなく、少しでも子育てに時間を割くために今の支援センターを選びました。そのため、家族経営は関係ありませんでした。

優秀なキャリアアドバイザーは、保育園のある程度の特徴を把握しています。まずは家族経営関係なく給料、休み、キャリアアップなどの転職条件を決めて、条件に合う保育園を探してもらいましょう。

転職サイト選び、キャリアアドバイザー選びは将来を決める大切な要素なので妥協しないでください。

転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

3つとも登録した方が良いですが、それぞれ特徴が違うため当てはまるものに登録しましょう。スマホからの登録も簡単ですよ。

保育士バンク、マイナビ保育士、保育ひろば

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク
公式サイトはこちら
保育士バンク
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば
公式サイトはこちら
保育ひろば
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士
公式サイトはこちら
マイナビ保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

ジョブメドレー保育士
公式サイトはこちら
ジョブメドレー保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.