保育のお仕事は電話がしつこい!は本当?

保育士の転職

保育士が転職するか迷ったら…悩みを相談する最適な相手は?

投稿日:2020年1月20日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
はぁもう転職したい……でも続けた方がいいのかな……。誰に相談したらいいの……?

転職は大きな決断なので悩みますよね。誰に相談するか迷ったら、保育と転職のことをよく知る人に相談してください。
みやこさん

これまで本気で転職を考えたことがある保育士は8割を超えるそうです。もし本気で転職を迷っていたら、誰かのアドバイスが欲しくなります。ただ、誰に相談して良いか迷いますよね。

わたしが初めて転職したときは人間関係と仕事の時間で悩んでいましたが、誰にも相談できず、最終的に追い詰められて転職を決断しました。当時はかなり苦しかったことを覚えています。

あなたの立場に立って、真剣なアドバイスをくれる人はなかなかいません。とくに転職の悩みだと、相手も責任を感じて軽い気持ちで答えられません。では、転職の悩みは誰に相談すれば良いんでしょうか。

保育士が転職に悩んだら誰に相談すれば良い?

保育士が転職・退職に悩んだら誰に相談すれば良い?

転職は人生に関わる大きな問題です。悩みが大きいほど自分で判断する冷静さを失ってしまうため、なるべく冷静な意見を聞かせてくれる相手に相談したいところ。

  • 家族に相談する
  • 恋人に相談する
  • 友達に相談する
  • 同僚の保育士に相談する
  • 転職サイトの担当者に相談する

家族に相談する

いっしょに住んでいる旦那さんや両親など家族は、あなたの悩みを真剣に考えてくれる大切な人たちです。あなたと同じくらいいっしょに悩んで、あなたの人生を考えてくれるはずです。

ただし、家族はあなたの人生の決断に左右される立ち位置でもあります。あなたと自分を重ね合わせることで、現状を変えない保守的な意見を言いがちだということも覚えておきましょう。

恋人に相談する

恋人に転職の悩みを相談したときの答えは、恋人との関係性で変わります。もし結婚前提の恋人なら将来も考えた答えになりますし、そうでなければあなたの意見に反対をしない可能性が高いでしょう。

そのため普段からお金、仕事、将来のことの価値観を合わせておかないと答え自体に期待はできません。ただ、転職の悩みを身近な人に相談することで、自分の考えを整理する効果はあります。

友達に相談する

友達に転職の悩みを相談しても、とくに効果的なアドバイスは期待しちゃダメです。反対に大切な友達だからこそ、自分の大切な人生の決定に関わらせてはいけないと考えてください。

もちろん、あなたもそんなことくらいはわかってると思います。ただ、単純に悩みを話すとスッキリしますし、自分の本音を聞いてもらえる関係の友達がいるだけで心が落ち着きます

同僚の保育士に相談する

仲が良い同僚、信頼できる先輩保育士には、今の保育園の現状も踏まえて転職の相談はしやすいですね。ただし同じ職場にいるからこそ、気持ちを共有する仲間を失うことを恐れて転職に反対する可能性があります。

また、転職は良くないと考える保育士だと、「あなたのため」と考えて転職を止める仲間を募る可能性があります。つまり、あなたが転職を考えていることが保育園中に広まるかもということです。

転職サイトの担当者に相談する

転職の悩みに具体的なアドバイスをできる人は、あなたの周りにいません。あなたが頭痛に悩んでいたら周囲の人は心配してくれますが、具体的なアドバイスはもらえません。症状を理解できる医師に診てもらうしかないですよね。

それと同じで、具体的なアドバイスが欲しいなら転職サイトのキャリアアドバイザーに相談してください。あなたの給料、勤務時間、人間関係、働きやすさなどを理解して、冷静に転職のメリット・デメリットを判断できるのは転職のプロしかいません。

転職サイトに登録しても、必ず転職しなきゃいけないわけじゃないです。気軽に転職相談だけしてもOKです。詳しくは以下の記事を読んでください。

まーさ
相談できる良いキャリアアドバイザーってどういう人?

良いキャリアアドバイザーには4つの特徴があります。
みやこさん

良いキャリアアドバイザーの特徴

良いキャリアアドバイザーの特徴

まず基本的に、以下は嫌われやすいキャリアアドバイザーの特徴です。

  • 電話がしつこい・食い下がる
  • 相手の都合を考えない電話が多い
  • 希望条件とは違う求人を紹介される
  • 給料条件が良い求人ばかり勧められる
  • 保育業界の知識が浅い
  • 段取りが悪い・仕事に慣れてない
  • 頻繁に話がくい違う
  • 話が一方的、何度も同じことを聞かれる
  • メールなど連絡のレスポンスが遅い
  • なぜか上から目線でアドバイスをする
  • 保育園の悪い部分を教えてくれない
  • とにかく早く決めましょうと焦らせる
  • しゃべり方が生理的に合わない

ただし、嫌い=悪いではないので、以下の良いキャリアアドバイザーの特徴と合わせて見極めましょう。

  • 保育業界や保育士の実態について詳しい
  • わからないことは何でも調べてくれる
  • 話をよく聞いてくれて相談しやすい
  • 退職交渉など転職以外の相談もできる

保育業界や保育士の実態について詳しい

転職の悩みを相談できるキャリアアドバイザーは、今の保育業界と転職事情に詳しいことが大前提です。

また、保育業界の悪い点、保育業界の将来などに詳しいだけじゃなく、保育士がどんな生活をしていて、どんな悩みを抱えているかを理解できる人が良いです。

わからないことは何でも調べてくれる

キャリアアドバイザーは、あなたが住む地域の給料相場、転職したい保育園の人間関係や雰囲気など何でも知っているわけじゃありません。

ただ、知らないことがあればすぐ調べてくれる人は頼りになります。もちろん知ったかぶりや適当なことを言わずに、「わからないので調べますね。」など言ってくれるとより信頼できますよね。

話をよく聞いてくれて相談しやすい

「まずは○○してください。」「次に○○してください」など自分が言いたいことだけを言うキャリアアドバイザーもいますが、良いキャリアアドバイザーは話をよく聞いてくれます。

転職に悩んでいる保育士は、転職する決め手を必要としています。そのため、いきなり求人を勧められても困ります。聞き上手なキャリアアドバイザーは、転職にいたる前の気持ちを汲んでくれます。

転職以外の選択肢を作ってくれる

良いキャリアアドバイザーは、無理やり転職を勧めません。あなたの現在の状況を聞き、今の保育業界の状況を話して客観的にメリットとデメリットを並べ、あなたに転職以外の選択肢も作ってくれます。

キャリアアドバイザーが時間をかけてフォローしてくれる理由は、迷いながら転職活動をするより、転職を決意した人の方が転職期間が短く、後悔しない転職ができることを知っているからです。

まーさ
どうすれば、良いキャリアアドバイザーに出会えるの?

いくつか転職サイトに登録して、担当者の良し悪しを見極めることが大切です。
みやこさん

悩みを相談しやすい転職サイトってどれ?

良いキャリアアドバイザーに会う方法

複数の転職サイトに登録する理由は、良いキャリアアドバイザーを見つけるためです。

保育士転職サイトには、元保育士など保育業界出身のキャリアアドバイザーも大勢います。あなたの悩みを理解してくれるキャリアアドバイザーを見つければ、親身に相談に乗ってもらえますよ。

まーさ
じゃあ優秀なキャリアアドバイザーがいれば、何も考えなくて良いよね!

キャリアアドバイザーに転職の選択まで任せてはいけません。
みやこさん

キャリアアドバイザーの中には、自分の成果のために転職を勧める人もいます。診察しないで「頭痛薬出します。」という医者と同じです。最終的な判断するのはあなた自身です。

まーさ
じゃあどんな転職サイトを選べばいいの?

わたしのおすすめはこの4つです。
みやこさん

以下で理由を説明してるので、転職サイトの選び方がわからない人は参考にしてください。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.