保育士の転職

保育士転職で給料を上げる条件交渉はアリ?ナシ?

投稿日:2019年12月2日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
「保育士が転職するときに待遇の条件交渉ができるって聞いたんだけど……。」せっかく転職するなら、なるべく良い待遇で働きたいですよね。ただし、保育士転職で給料の条件交渉をするのは、基本的にはナシです。えー!と思うかもしれませんが、その理由を解説します。

保育士以外の転職エージェントだと普通に給料の条件交渉をするようですが、保育士は給料の条件交渉をしないことが当たり前です。

転職者が給料の条件を交渉すること自体は悪いことじゃありません。ただ保育士は給料交渉をしない方が良い理由があります。

保育士転職で給料の条件交渉がNGな理由

保育士転職で給料の条件交渉がNGな理由

まーさ
せっかく転職するんだし、どうせなら給料を上げる条件交渉をしたいんだけど、なんでダメなんの?なんで保育士が給料の交渉をすると印象が悪くなるの?
  • 実力があっても保育園の収益は変わらないから
  • まだ保育士の実力がわからない状態だから
  • 求人票をちゃんと見てないと思われるから
  • 仕事のやりがいに興味を持って欲しいから

実力があっても保育園の収益は変わらないから

給料交渉をできるのは、この人を入れたら会社の売上や利益が上がるかもと思わせることができるからです。つまり給料交渉は、そういう仕事に限られます。

保育士の給料は毎年少しずつ上がってますが、急激に上がることはありません。なぜなら、保育士の給料はほぼ税金で賄われているからです。つまり、保育園が収入をあげる手段が他にないんです。

保育士経験が長くても、良い保育ができても、一人の保育士で保育園の収益が増えることはありません。保育業界と保育園の成り立ちを知ってれば、転職時の給料交渉はできないはずです。

保育士の実力がわからない状態だから

「面接で条件交渉するのはNGだけど、内定をもらった後ならOK!」という人がいますが、基本的にはどっちもNGです。なぜなら、あなたはまだ保育園に貢献もしてなければ、実力も見せてないからです。

求人票の基本給の欄にはよく「経験による」と書いてあります。それは今までの経験だけじゃなく、実際に保育園で働きだしてからの実力も見て加味しますという意味です。

たとえあなたが保育士経験10年だとしても、プラスアルファの評価をして欲しいなら、働いて実力を示して保育園に貢献してから交渉するものだと思います。

求人票をちゃんと見てないと思われるから

もしあなたがヘッドハンティングされたなら、給料交渉しても問題ないと思います。ただ、あなたは求人票を見て応募したはず。なら、ちゃんと給料の金額も確認して応募してますよね。

それにも関わらず給料の交渉をすると、ちゃんと求人票を見ない人だと思われても仕方ないです。高い給料を欲しい人は、より高い給料を提示している保育園に行けば良いだけです。

仕事のやりがいに興味を持って欲しいから

給料交渉をすると、「保育園の方針や仕事のやりがいに興味を持って欲しいのに、そんなに待遇が気になるの?」と思う保育園もあると思います。

……まぁそりゃそうです。こっちも生活がありますから。この感覚は保育園がおかしいと思いますが、雇う側からすればお金に固執してほしくはないものです。

保育士が転職で少しでも給料を上げる方法はある?

保育士が転職で少しでも給料を上げる方法はある?

まーさ
じゃあ保育士が転職するときに、給料を少しでも上げる方法はないってことなの?
もしあなたが給料を重視しているなら、給料が高い保育園、または将来的に給料が高くなる保育園を選ぶことがいちばんだと思いますよ。以下の3点に気をつけてください。
みやこさん
  • しっかり求人票を確認する
  • 面接などで不明な条件を質問する
  • 給料交渉を謳う転職サイトは避ける

しっかり求人票を確認する

誰に聞いても仕事でもらえる給料は大切ですよね。ただ、その割に求人票をちゃんと見なかったり、求人票の見方を知らない人がたくさんいます。

給料は月給表示されることが多いですね。月給とは「基本給+手当」のことで、「20万円~27万円」のように書かれてますね。そのため基本的には、もらえる給料の上限がここでわかります。

他には賞与(ボーナス)があります。賞与は「2か月分」などと書かれていますが、これは月給ではなく基本給×2か月分という意味です。賞与なしの保育園もあれば、6か月分もらえる保育園もあります。

また、退職金制度も大切です。退職金制度がある保育園で20年勤めて、自己都合以外の理由で退職した場合、退職金目安は400-600万円前後になります。保育士の求人票の見方は以下を参考にしてください。

面接などで不明な条件を質問する

面接を受けたときに「何か質問はありますか?」と逆質問があるので、不明な点を質問しましょう。

ただし直接お金の質問をするんじゃなく、将来のキャリアアップについて聞くなど前向きな聞き方になる工夫をしてください。

保育士のスキルアップは給料に直結します。そのため、うまく聞けばキャリアアップによる給料の目標を持つこともできます。上手な逆質問の方法は以下を参考にしてください。

給料交渉を謳う転職サイトは避ける

転職サイトの中には、「給料の条件交渉もします!」と謳っているところがあります。

まーさ
自分でするのは抵抗あるけど、転職サイトが給料の交渉してくれるんなら嬉しいかも!

と思うかもしれませんが、今回お話した理由で避けた方が良いと思います。

保育園には運営予算があり、保育士に割ける人件費も決まっています。そのため、誰が給料交渉をしてもなかなか給料は変わりません。給料交渉によって内定が取り消しになる可能性もあります。

内定取り消しを理不尽に思う人もいますが、給料交渉をするということは条件が変わるということです。保育園がその給与を払えなければ条件が折り合わないため、労働契約が成立しません。

給料交渉をすると謳っている転職サイトに頼もしさを感じるかもしれませんが、そのようなリスクがあることを提案する転職サイトは信用しない方が良いと思います。

保育士のキャリアプランを作れる転職サイトを選ぼう

保育士のキャリアプランを作れる転職サイトを選ぼう

求人票を確認して今の給料を理解しても、面接で質問してキャリアアップの仕組みがわかっても、保育園の昇給基準がわからないと5年後、10年後に自分の給料がいくらになるかわかりません。

そのため、保育士としてのキャリアプランを作りたいなら、転職サイトのキャリアアドバイザーから保育園の情報を集めてください。

キャリアアドバイザーは転職相場を把握しているので、保育園の給料事情もある程度知っています。そのため、その保育園の在籍年数で給料額がいくらになるかだいたいわかります。

もちろん実際の金額は園長しかわかりませんが、○○万円-○○万円くらいは予想できるはずです。優秀なキャリアアドバイザーなら、保育士のキャリアプランを考慮した転職候補を紹介してもらえます。

転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界大手「保育士バンク」は全国に拠点があり、転職フェアも数多く開催しています。公開求人2万件+非公開求人1万件もあるため、地方転職に欠かせません。キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、気持ちを理解してもらえる悩み相談も心強いです。「ブランクOK」「初心者歓迎」求人も多いですね。

  • 公式:保育士バンク
  • 電話・メール対応が丁寧なので安心して悩み相談できます。転職相談もできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

すぐに転職したい人は、知名度が高く実績もある「保育ひろば」を利用しましょう。登録から転職まで平均2週間と謳うほど速さが売り。転職フェアの開催も多いです。キャリアアドバイザーの熱意が高く、真剣に短期間で転職したい人には最適な選択です。顧客満足度94.2%という評価にも現れています。

  • 公式:保育ひろば
  • 少しでも早く転職したい人は相談してみましょう。拠点も多いので直接会うこともできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」も使い勝手が良いですね。

  • 公式:マイナビ保育士
  • 転職ノウハウがわかるので登録して損はないです。保育園の細かな情報もわかりやすいです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。ジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。また、公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人を探すこともできます。

  • 公式:ジョブメドレー
  • 担当制が合わない人は確実に使いましょう。転職初心者が最初に登録するのもおすすめです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.