保育のお仕事の電話がしつこいと感じる理由

保育士の退職 保育士の転職

保育士が年度途中退職するには?保育園を辞めるタイミングや伝える時期

投稿日:2019年1月16日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
保育園を辞めたいんだけど、退職の報告ってどのタイミングがいいのかな?年度途中だと言いにくいよね……。

保育士が退職を伝える時期は大きく3つあります。もちろん、年度途中でも辞められますよ。それぞれの時期に関してお話しますね。
みやこさん

保育士が保育園を辞めるベストな時期は知ってますよね。年度末の3月です。じゃあ、退職の意思を伝えるベストなタイミングはわかりますか?

退職の意思を伝えるベストなタイミングは辞める時期によって変わりますが、「6-7月」「11-12月」、そして「退職を決めたとき」です。

保育園は次の求人も考えて、保育士の退職の意思を事前に知りたいと考えます。

そのため、あなたが保育園を辞めるタイミングや退職の意思を伝える時期で迷ったら、保育園になるべく迷惑をかけないためにも、この記事を読んでベストな時期を知っておきましょう。

保育士が退職意思を伝える時期・タイミング

保育士が退職意思を伝える時期・タイミング

まーさ
退職意思を伝える時期が、「6-7月」「11-12月」「退職を決めたとき」ってどういうこと?

保育士が退職の意思を保育園に伝える時期は、以下の3つのタイミングが考えられます。

  • 保育士採用試験前の6-7月ごろに伝える
  • クラス編成前の11-12月ごろに伝える
  • 退職しようと決めた時点で伝える

保育士採用試験前の6-7月ごろに伝える

保育園は年度初めの保育士の人数を加味して7-9月ごろに採用試験を行うため、可能なら6-7月に退職の意志を伝えられると良いですね。この時期に、次年度の継続意思を確認する保育園もあります。

クラス編成前の11-12月ごろに伝える

次年度のクラス編成や保育士の配置は、1-2月ごろから行います。年度末に退職する場合はここがギリギリ最終ラインなので、11-12月には退職の意思を伝えると良いでしょう。

退職しようと決めた時点で伝える

年度末まで保育士を続けられれば良いんですが、「妊娠」「旦那さんの転勤」「家族の介護」などの理由で年度途中退職をしなければいけない人もいます。

また、「人間関係が限界」「体調を崩した」「精神的に辛い」なども、年度途中退職の理由になります。

年度途中で辞める保育士は、理由によって退職を伝えるタイミングが変わりますが、心に余裕があるなら、いつ保育園を辞めるか、いつ保育園退職を伝えるか真剣に考えましょう。

まーさ
なるほど。でも、年度途中で辞めるのって気を使うよね。何か注意することってあるかな?

とくにありません。年度途中で辞めることに気を使う人は、以下の内容を知っておきましょう。
みやこさん

年度途中で辞める保育士の報告のタイミング

年度途中で辞める保育士の報告のタイミング

民法では、退職の意思は2週間以上前に伝える必要があります。ただし契約職員は、契約期間の前半で意思を伝えなければいけません。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
期間によって報酬を定めた場合には、使用者からの解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三カ月前にしなければならない。

民法第627条 - Wikibooks

そのため、民法を守れば保育士が辞める時期に決まりはありません。年度途中でも2週間前に退職の意志を伝えれば辞められますし、契約期間満了前でも当事者同士が納得すれば契約解除もできます。

一刻も早く退職したい人は、それなりの事情を抱えているはず。精神的につらくて辞めたいなら、退職時期を考える必要はないですし、報告のタイミングも考える必要はありません。退職は労働者の権利です。

ただ保育園の求人を待ったり、引き継ぎを考える余裕があるなら、退職2-3か月前に保育園に退職を伝えられると良いですね。もちろん退職願を書いても良いと思います。

年度途中でもすぐ退職した方が良い保育士

年度途中でもすぐ退職した方が良い保育士

まーさ
引き継ぎ?知りませーん。人員補充?関係ありませーん。保育園に迷惑がかかるのはわかるけど、すぐに辞めたいの!

という極端な人は少ないとは思いますが、保育園の事情に気を使いすぎると辞めどきを逃したり、引き止められて「あと少しやろうかな……。」とズルズル続けることになります。

でも気持ちに反して働き続けても、心がつらくなるだけ。モヤモヤしながら中途半端な保育をすると、子供たちもかわいそうです。年度途中でも、すぐ保育園を辞めたが良いのは以下の保育士です。

  • 転職して叶えたい目的が決まっている保育士
  • 転職の目的の優先順位が決まっている保育士
  • 周辺の保育園より待遇が明らかに悪い保育士
  • 同僚・園長からパワハラを受けている保育士
  • ストレスで体調に影響が出ている保育士
  • 仕事に責任感を持てなくなった保育士

とくにパワハラがある保育園は、すぐ辞めてください。頑張って働いても事態は好転しませんし、悩んで心や体を病んでも誰も責任をとりません。あなたが働けなくなっても、何も保障してくれません。

年度途中で辞めても、何も責任を負う必要はないんです。義務感や責任感だけで続けているだけの苦しい仕事なら、早めに辞めることを決断しましょう。

まーさ
そっかぁ……。じゃあ、わたしもう辞めた方がいいのかも……。でもどうやって保育園を辞めればいいのかな。

保育士が保育園を辞めようと思ったら、まずは保育園を退職する時期を早めに決めて、それに向けて退職準備を進めるという流れになります。

とくに円満退職をしたいなら、辞めるまでの流れを押さえるのは必須です。退職に必要な準備と手続き、また退職の流れは以下で詳しく説明しているので参考にしてください。

ただ園長がどうしても辞めさせてくれない、退職願を受理してくれないなどで困っている人は、強引に保育園を辞めることも考えてください。

まーさ
園長が辞めさせてくれない……。強引に保育園を辞めるって、どうすればいいの?

法律上は、退職届を出せば14日後に退職が決まります。退職届を出すのもつらい人、退職届を出した後にどうすればいいかわからない人は、退職代行を使いましょう。
みやこさん

保育園を辞められない保育士は退職代行もアリ

保育園を辞められない保育士は退職代行もアリ

保育園を辞めたいのに辞められない保育士は、退職代行サービスも検討しましょう。退職代行とは、社員が会社を退職したいときに社員の代わりに退職意思を会社に伝える代行サービスです。

退職代行は最近注目されているサービスなので、知らない人もいると思います。まずは以下から、サービスの使い方や使った方が良い保育士・使う必要がない保育士の特徴を知ってください。

退職代行が注目されているのは、それだけ辞めたくても辞められない人が多いということです。責任感が強い保育士ほど、子供や同僚のことを考えてなかなか辞められません。

  • 子供に対して無責任になるかも……
  • 保護者からの信頼を失うかも……
  • 保育園に迷惑をかけてしまうかも……

このような気持ちはわかりますが、仕事の責任感よりも自分の人生の方が大切です。つらいなら年度途中に辞めても構いません。今しかない時間を誰のために使うべきか、真剣に考えてください。

保育園を辞めることを決断できた人は、以下の記事が参考になると思います。立つ鳥跡を濁さず、そして自分にとってメリットがあるように、うまく退職してください。

保育士転職サイトランキング10選も参考にしてください☺️
まーさ

-保育士の退職, 保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!