ネガティブな退職理由を言ってはいけない理由

保育士の退職 保育士の転職 保育士のお悩み

保育園を突然辞める前に保育士がやること・やっちゃいけないこと

投稿日:2019年11月27日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

まーさ
もう限界……この保育園辞めたい……。でも今辞めたらみんなに迷惑がかかるし……。

今の環境が辛いなら、我慢しないで辞めた方がいいですよ。ただしどんな辞め方をする場合も、やった方が良いこと、やっちゃいけないことがあります。
みやこさん

保育士が保育園を辞めるのは年度末の3月がセオリーですが、全員が3月に辞めるわけじゃありません。いろんな理由で、突然辞める人もいます。わたしも年度途中で何度か辞めたことがあります。

それを心苦しく思う人もいますが、仕事を辞めるのは労働者の権利です。責任感が強すぎると体や心を壊す原因になるので、無理しないで早めに辞める決断をしてください。

ただ年度途中で保育園を辞めるとしても、辞める前にやった方が良いこと、やっちゃいけないことがあります。これは社会のルールや良し悪しの話じゃなく、あなたのためのお話です。

  • 保育園を突然辞めるときって何すればいいのかな。
  • そもそも突然辞めてもいいのかな……責任を感じる……。

という人は、この記事を最後まで読めば安心して保育園を辞めることができますよ。

保育園を突然辞める前にやった方が良いこと

保育園を突然辞める前にやった方が良いこと

まーさ
年度途中で保育園を辞める前にやった方が良いことって何?

もし年度途中で保育園を突然辞めるとしても、以下はやった方が良いです。

  • 仲の良い保育士に現状を相談(報告)する
  • 保育園に待遇や働き方の改善を訴える
  • 保育園に一度辞めることを伝える
  • 心療内科などで診察を受けておく
  • 辞めても可能な限り引き継ぎをする
  • (嘘でも良いので)退職理由を明確にする

仲の良い保育士に現状を相談(報告)する

今の自分の悩みを仲の良い同僚保育士に相談してください。もちろん相談をしても悩みが解決するわけじゃないので、退職を決めた人にとっては報告と言った方が良いですね。

仲の良い保育士に現状を報告して、抱えている悩みを誰かに知っておいてもらわないと、あなたが突然辞めたときに「あの人は勝手に辞めた」と思われるかもしれません。

保育園に待遇や働き方の改善を訴える

仕事の多さや人間関係などで悩みを抱える人は、ポーズでもいいので改善を保育園に訴えてください。保育園に現状を知ってもらい、実際に辞めると言う前の種まきをしておくことが大切です。

保育園に一度辞めることを伝える

退職を決意したら、早めに退職の意志と辞める理由を保育園に伝えてください。退職願を書いても良いです。退職願とは「退職したい」という意思表明です。

退職届と退職願の違いや書き方を知りたい人は以下を参考にしてください。

そのうえで辞めさせてもらえないなら、突然辞めるのも仕方がないことです。ちゃんと順序を守ってるので、倫理的にも問題はありません。

心療内科などで診察を受けておく

もし精神的な不安定で辞めたい場合は、あらかじめ心療内科で診察を受けておきましょう。具体的な症状が出なくても、心療内科に通っているだけで辞める理由になります。

また、精神的に不安定な原因がわからなくても診断書はもらえますし、医師から仕事を休むように指示があるかもしれません。

辞めても可能な限り引き継ぎする

あなたが保育園を辞めても、まだ仕事を続けている同僚がいます。あなたが突然辞めると、同僚に負荷がかかるかもしれません。

もちろんそれを負い目に感じる必要はないですが、可能なら保育園を辞めた後も電話で引き継ぎに協力できるよう一言声をかけましょう。それだけで、辞めた後もあなたの評価は良くなります。

(嘘でも良いので)退職理由を明確にする

保育園を辞めるときは、ただ辞めると伝えるんじゃなく、退職理由を用意してください。ただし、退職理由は相手も納得して送り出してくれるものにしましょう。

「給料が安い」「人間関係(が悪い)」「労働時間が長い」などのネガティブな退職理由の場合は、嘘でも良いので「家庭の事情」「体調不良」「家族の反対」などを理由にしましょう。詳しくは、以下を参考にしてください。

保育園を突然辞めるときでも、根回しをするなど自分が不利にならない布石は作っておきましょう。
みやこさん

保育園を突然辞める前にやっちゃダメなこと

保育園を突然辞める前にやっちゃダメなこと

まーさ
じゃあ、保育園を年度途中で辞める前にやっちゃダメなことって何?

保育園を突然辞める可能性があるときは、以下をしてしまうと悪い印象が残ります。

  • 保護者に保育園の悩みを相談する
  • やる気がないからダラダラ仕事をする
  • 辞めてから保育園の悪口を言う

保護者に保育園の悩みを相談する

保護者と仲良くなっても、保育園の内部事情を話すなどの悩み相談をしてはいけません。あなたが不満を言ってスッキリしたいだけなら、関係ない他業種の友達にしてください。

あなたの主観で保護者に余計な不安を抱かせてはダメです。優しい保護者だと、保育園に嘆願する可能性もあります。もちろん、保護者が嘆願しても問題は解決しません。

やる気がないからダラダラ仕事をする

「どうせもう辞めるから。」という理由で、ダラダラ仕事をしないでください。それならまだ何か理由を作って、保育園を休む方がマシです。

ダラダラ仕事をすると同僚に迷惑がかかりますし、保育にも影響が出ます。辞めた後も、「あの人は普段からやる気がなかった。」と悪い印象だけが残ってしまいます。

辞めてから保育園の悪口を言う

保育園の体験を事実として話すことは悪いことじゃないと思います。たとえば、転職のときに退職理由を聞かれたら、ある程度ほんとのことは言わないといけません。

ただ、保育園の文句や愚痴に受け取られる発言は、あなたにとってマイナスにしかなりません。どれだけ理解してほしくても、愚痴や文句は聞いてて気持ちの良いものじゃないですよね。

こちらも当たり前のことばかりですね。立つ鳥跡を濁さないようにしましょう。
みやこさん

保育士は保育園を突然辞めても良いの?

保育士は保育園を突然辞めても良いの?

まーさ
でもなぁ……いくら労働者の権利でも、突然辞めると保育園に迷惑がかかるしなぁ……。

保育園を辞める前にやった方が良いこと・辞める前にやっちゃダメなことを守っても、年度末以外で保育園を辞めることに抵抗がある責任感が強い保育士は多いです。

また、「あなたには子供を保育する責任がある。」「途中で辞めるなんて責任感がなさすぎる。」など、園長や先輩保育士の声が怖くて辞められない人もいます。

これらはよく聞く意見ですが、本当に保育士を続けられるかどうかは、あなたにしか判断できません。

仕事に責任が伴うことは当たり前ですが、あくまでも仕事に伴う責任なので、辞めることを決めた保育士に及ぶ責任じゃありません

まーさ
……そういうものなのかな?園長が言ってることもわかる気がするんだけど。

わたしはそうは思いません。保育士が仕事の範囲内で子供を保育する責任を持つことと同じように、保育園も仕事の範囲内で保育士を守る責任があります。

「あなたには子供を保育する責任がある。」「途中で辞めるなんて責任感がなさすぎる。」と言う園長は、あなたが体や心を病んでも責任を取ってくれると思いますか?

保育園を辞めることに対して、遠慮する必要はありません。順序さえ守れば、最悪メールや電話で退職を伝えても良いと思います。

もう保育士限界…の前に早めに動くことが大切

もう保育士限界…の前に動くことが大切

年度途中で保育園を辞めるのは仕方ないことです。結婚、出産、引っ越しなど突然の出来事は良いとして、心や体の問題だと辞めづらいと考える人もいます。

でも、無理をして辞めざるを得ない状態に追い込まれるよりは、常に自分の人生がどうすれば良くなるかを考え、その結果として辞める・辞めない、辞めた後にどうするかなどを考えた方が良いですね。

ストレスは目に見えないので、溜まっていても気付きません。「自分はだいじょうぶ」と思わず、早めに動くことが大切です。ちょっとつらいかも……と感じたら、人生の選択肢をいくつか作っておきましょう。

保育園に不満を感じたら、余裕があるうちに求人を調べください。保育士の需要は高いので、給料が高く休みが取りやすい求人はたくさん見つかります。それだけで選択肢が増えて、精神的に安心できます。

転職サイトは、充実したWEB面接や転職フェアなどサービスの質が高い保育士バンクがおすすめです。担当者に元保育士が多いので相談しやすいですし、非公開求人も多くて使いやすいです。

関東に強く実績が豊富なマイナビ保育士、電話連絡がないジョブメドレー保育士、転職まで最短で導いてくれる保育ひろばも併せて利用してください。

また保育園を突然辞める場合でも、円満退職のために退職の正式な流れや必要な準備は押さえましょう。詳細は以下を参考にしてください。

辞めたくても辞めさせてくれないことで、苦しんでいる保育士はたくさんいます。ただそういう保育士は、自分の気持ちに縛られていることがほとんどです。

まずは自分の気持ちを切り替えられるように、考えてみてくださいね。

保育士転職サイトランキング10選も参考にしてください☺️
まーさ

-保育士の退職, 保育士の転職, 保育士のお悩み

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!