上京をサポートする転職サイトを利用しよう

保育士の転職

保育士の転職活動は辞めてから?働きながら?時間をうまく作る方法

投稿日:2019年10月31日 更新日:

この記事は約 11 分で読めます

まーさ
転職活動したいけど仕事が忙しい……。保育園辞めてから活動した方がいいよね?

気持ちはわかりますが、保育園はなるべく辞めずに働きながら転職活動した方が良いですよ。
みやこさん

保育園を辞めてから転職活動をするメリットは時間ができること、そして気持ちがなんとなくスッキリすることです。日々の仕事に追われていると、とにかく辞めたい気持ちが強くなりますよね。

でもほんとに保育士を辞めないと転職活動できないんでしょうか。「時間がない!」という人は、どこまで自分の時間を見直しましたか。

  • んー、でも保育士しながら転職活動するのは難しいよ……。
  • 保育園辞めてから転職活動するデメリットって何?
  • 働きながら転職活動する時間ってどうやって作ればいいの?
どうしたらいいの……

このように「仕事が忙しくて転職活動できない!」という人は、保育園を辞めずに転職活動をするメリット、転職活動の時間を作る方法を知っておきましょう。

この記事を読めば、保育士を続けながらでもスムーズに転職活動をする方法がわかりますよ。

※保育士の転職活動は無料で任せるのが当たり前

「転職する時間がない……。やり方がわからないしお金もない……。」と悩む人は、保育士バンクに相談しましょう。求人紹介~転職まで導いてくれて、どれだけ頼っても無料です。しかも担当者は元保育士が多いので相談しやすいですよ。もちろん転職相談だけでもOKです。
>> 無料で保育士バンクを使う

保育士は働きながら転職活動できる?

保育士は働きながら転職活動できる?

まーさ
保育士って残業も持ち帰り仕事も多いからなぁ……転職活動する時間がないよ……。

保育士は給料に対して仕事量が多い職業です。たとえば平均残業時間は公称月4時間ですが、この時間はサービス残業や持ち帰り残業、みなし残業は含んでません。

一説には保育士の実態残業時間は持ち帰り含めて月20-30時間と言われるため、地方公務員や一般事務と比較すると残業時間は多いです。とは言え保育士より忙しい・時間がない職業はたくさんあります。

  • 職業ごとの残業時間の調査
  • 保育士の残業時間の調査(一例)
  • 在職中に転職活動をする割合

職業ごとの残業時間の調査

ただ職業ごとの残業時間の調査を行ったdoda(デューダ)によると、保育士の残業時間は上位20位にも入っていません。

  1. ゲーム(制作・開発)|45.3時間
  2. インターネット/広告/メディア|42.4時間
  3. 建築施工管理|41.5時間
  4. ビジネスアドバイザー|40.5時間
  5. 設備施工管理|39.4時間

保育士の残業時間の調査(一例)

愛知県の研究者が集まったプロジェクトチームの調査によると、愛知県内の保育士の残業時間平均は18.9時間でそのうち14時間は残業代が出ないそうです。

保育園、職種、地域によって差はありますが、保育士が他の業種に比べて極端に残業時間が長いわけじゃありません(持ち帰り仕事は多めかもですが……)。

働きながら転職活動をする割合

以下、エン・ジャパンが10,663名に対して行った在職中に転職活動を行なう割合の調査結果です。

在職中に転職活動を行なう割合

1万人が回答!「転職活動」実態調査 86%が「在職中に転職活動を行なう」と回答。アピールポイントや適性、やりたいことが分からず、転職活動に悩む方が多数。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表― | エン・ジャパン(en-japan)

保育士限定ではないですが、86%の人が働きながら転職活動をしています。保育士より時間的に過酷な仕事でも、働きながら転職活動をする人は多いです。

まーさ
言ってることはわかるけど、わたしは保育園を辞めてスッキリした気持ちで転職活動したいな……。

たしかに、保育園を辞めることにはいくつかのメリットがありますね。
みやこさん

保育園を辞めてから転職活動をするメリット

保育園を辞めてから転職活動をするメリット

一般的には、働きながら転職活動をする人の方が多いんですが、それでも保育園を辞めてから転職活動した方がメリットがある保育士もいます。

以下のメリットを強く感じる人は、保育園を辞めて転職活動をすることを検討しても良いと思います。
みやこさん
  • 今のストレスや体のつらさから開放される
  • 保育業界についてじっくり考える時間を作れる
  • 転職候補の保育園情報をしっかり集められる

今のストレスや体のつらさから開放される

「すぐにでも保育園を辞めないと心も体も保たない……。」という人は、転職活動しながら働くことに耐えられないかもしれません。

ストレスなどで心身が限界の人は、転職活動をする前に保育園を辞めた方が良いですね。心と体に余裕を持てないと、転職活動もできなくなります。

保育業界についてじっくり考える時間を作れる

保育業界はここ10年ほどで法整備され、働く環境が少しずつ変わっています。

保育園以外での働き方、将来のキャリアプラン、家族を持った後の働き方など以前よりも多様になっています。仕事は人生の20-30%の時間を占めるので、真剣に考える時間は必要ですよね。

転職候補の保育園情報をしっかり集められる

転職で失敗しないためには情報収集が不可欠です。とくに求人票ではわからない人間関係、働きやすさ、キャリアアップに対する姿勢などは情報収集に時間がかかります。

まーさ
わたしは追い込まれた方が力が出るタイプだから、保育園を辞めてからの方がいいかなぁ。

転職活動は自分を追い込んでやるものじゃありません。ある程度余裕を持って動いた方が、成果は出やすいですよ。
みやこさん

保育園を辞めてから転職活動するデメリット

保育園を辞めてから転職活動するデメリット

一方、保育園を辞めてから転職活動するデメリットは以下のものです。

  • 収入がないのに転職活動費用がかかる
  • 社会との接点が少なくなって孤独を感じる
  • 転職先が決まらないと居場所がなくなる
  • 想定より離職期間が長くなる可能性がある

収入がないのに転職活動費用がかかる

一般的に転職活動期間は3か月以内ですが、半年~1年以上かかる人もいます。その間の転職活動には交通費、通信費、雑費だけじゃなく、生活費もかかります。詳しくは以下を参考にしてください。

一人暮らしだと無職は厳しいですね。実家でも肩身が狭いです。収入がないと「たまには気分転換にパーッと!」もできません……。この状況が続くほど、負のループに陥ってしまいます。

社会との接点が少なくなって孤独を感じる

社会人にとって仕事時間は生活の大半を占めるので、保育園にいる時間が人や社会との接点になります。

ところが保育園を辞めると社会との接点がなくなり、社会から孤立した感覚になるかもしれません。孤独感を持ったまま転職活動を続けると、転職のモチベーションも低下してしまいます。

転職先が決まらないと居場所がなくなる

転職活動がうまくいかないと、「転職やめたい……。」と思う人もいます。そんなときに、前職の同僚を見かけると辛くなりますよね。

まだ保育園を辞めてなければ転職活動を一時的にストップできますが、辞めてしまうと保育園に戻るわけにはいかないので、あなたの居場所がなくなってしまいます。

想定より離職期間が長くなる可能性がある

転職活動期間は3か月以内ですが、一度仕事を辞めると離職期間は「6カ月以上~1年未満」が23%、「1年以上」が35%と転職までの期間が伸びています。

マイナビ転職-離職後の転職期間

3カ月以内に転職するつもりだったのに……|転職活動 見直し術!

この中で5割以上の人が転職活動の期間を3か月以内と想定していたそうです。転職活動期間が伸びる理由はわかりませんが、気の緩みなどは考えられますね。

まーさ
でも働きながらだと転職活動にどのくらい時間取られるのかな。不安……。

そうですね。初めての転職だと、かかる手間も時間もわからないから不安ですよね。
みやこさん

誰もがなるべく時間をかけずに転職したいはず。ただ保育士は普段の仕事が忙しく、転職活動に割ける時間が少ないので、うまく時間を作らないと転職活動が長引きます。

そこで転職活動にかかる時間を短くするための方法・コツをお話しますね。

保育士が転職活動にかかる時間を短くするには?

保育士が転職活動にかかる時間を短くするには?

まーさ
転職活動の時間を短くする方法教えて!

はい、基本はいくつかの転職サイトを活用すること、そして今の毎日の生活の中で時間を作ることです。
みやこさん

ツテやコネで転職できる人以外は、転職サイト・転職エージェントに頼らないと転職活動の効率が悪いです。転職サイト・転職エージェントを使うメリットは以下の通りです。

転職サイト・転職エージェントを使うメリット
  1. 転職活動にかかる時間を短縮できる
  2. 相談すれば不安や悩みを解消できる
  3. 転職まですべて無料で利用できる
ここを押さえましょう

転職サイト・転職エージェントを使うメリットの詳細を知りたい人は以下を参考にしてください。

転職サイトを使っても転職に時間がかかる人もいますが、それはうまく活用できてないからです。コツさえわかれば、転職活動にかかる時間は必ず短縮できます。

ただし闇雲に転職サイトに登録しても、うまく活用しないと転職活動の期間は短くならないので注意してください。
みやこさん

まーさ
転職サイトをうまく活用するってどういうこと?

転職活動の時間を短縮する7つの方法・コツ

転職サイトを活用するには以下の方法を実践してください。

  • 3か月の転職活動スケジュールを作る
  • 不満の自己分析で転職条件を具体化する
  • 集めた求人票をリスト化する
  • よくある質問をパソコンにまとめておく
  • 履歴書、職務経歴書の雛形を作る
  • 転職活動にスマホを活用する
  • 転職サイトの担当者と人間関係を作る

3か月の転職活動スケジュールを作る

転職活動は3か月以内に終わらせる目標を立てて、土日を中心にスケジュールを作ってください。

転職活動を始めて3か月以上かかりそうなら、スケジュールを立て直しましょう。「なるべく短期間で」と考えるより、期間を決めて予定を作った方が無駄が少なくなります。

平日の仕事で転職活動ができるか心配な人もいると思いますが、平日の勤務終わりや土曜日の面接、またWEB面接が可能な求人も増えているので心配する必要はありません。

不満の自己分析で転職条件を具体化する

転職サイトに登録したら、担当者に転職条件を伝えます。担当に伝える条件は適当じゃダメです。伝える条件で担当の動きが変わりますし、紹介される求人の質と量が変わります。

なぜ転職をしたいと思ったのか「不満の自己分析」をしてください。保育園に対する不満を理想に変えると良い転職先が見つかります。

集めた求人票をリスト化する

転職条件が決まったら、転職サイトで求人情報を検索しましょう。条件に合う求人を見つけたらお気に入りに登録します。お気に入り機能は、ほとんどの転職サイトにある機能です。

複数の転職サイトを使うので、お気に入りの求人はエクセルなどでリスト化してください。転職成功の鍵は良い求人を集めて比較することなので、めんどくさいと思わずに一覧表を作りましょう。

一覧表がないと「あれ?あの求人ってどの転職サイトだっけ?」「あの求人って退職金制度あったっけ?」など、転職サイトを行ったり着たりして余計に時間がかかります。

履歴書・職務経歴書の雛形を作る

履歴書・職務経歴書はパソコンで雛形を作ると、保育園毎に少し変えるだけなので便利です。

印刷OKな保育園なら印刷すれば良いだけですし、手書きが必須な保育園なら雛形を見ながら書けば良いので時間短縮できます。印刷OKかどうかは、担当者に確認してください。

よくある質問をパソコンにまとめておく

面接でよくある質問もパソコンでまとめましょう。スマホにメールを送れば、空いた時間に見て繰り返し面接練習ができます。面接でよくある質問は以下にまとめました。

転職活動にスマホを活用する

今の転職活動にスマホは必須です。スマホで転職サイトを見て求人検索するだけじゃなく、保存した転職条件、求人の一覧表、履歴書・職務経歴書の雛形、よくある質問のメモも見直せます。

スマホは空いた時間で見られるので、通勤時間や仕事の休憩時間を最大限活用しましょう。

転職サイトの担当者と人間関係を作る

転職サイトの担当者が自信を持ってあなたを保育園に推薦できれば、「あなた→転職できる」「転職サイト→仕事になる」「保育園→保育士を確保できる」とみんなが得します。

担当者は1人でたくさんの保育士の転職活動を手伝うので、気に入られた方が良い非公開求人を紹介してくれたり、転職を急いでくれます

転職サイトの担当者に嫌われると、時間を割いてくれないので転職活動の時間が減りません。

まーさ
なんとなくわかったんだけど、そもそも転職活動をする時間がないんだよねぇー。

それなら毎日の時間の使い方を見直して、無駄な時間を減らしましょう。
みやこさん

毎日の生活の中で時間を作る方法・コツ

今の生活の中で時間を作る方法・コツ

時間を作るのは難しいと感じるかもしれませんが、無理なく時間を作る方法はあります。
みやこさん

無駄な時間を減らして時間を作るコツは、普段の生活の中で家事の手を抜く、家族に手伝ってもらう、作業をルーティーン化するなどです。

  • ご飯にかけている時間を減らす
  • 洗濯にかけている時間を減らす
  • 掃除にかけている時間を減らす
  • プライベートにかける時間を減らす

ご飯にかけている時間を減らす

  • 冷凍食品を増やす
  • おかずを一品減らす
  • 洗い物を家族にしてもらう
  • 子供中心から大人中心のメニューに変える
  • 圧力鍋やレンジを使ったメニューを増やす
  • 手作り信仰をやめる
  • お弁当はおにぎり中心にする
  • 1週間のメニューをルーティーン化する
  • 献立アプリを使う(ミーニュー、メニューズなど)

家事1番手間がかかるのがご飯ですね。一人暮らしなら料理しないことで時間が節約できますが、家族がいるとそうもいきません。

そのため、手抜きメニューや冷凍食品を増やしてください。「美味しい冷凍食品を見つける!」をテーマにすると、手作り信仰もなくなります。また、日替わりで家族に洗い物を任せましょう。

洗濯にかけている時間を減らす

  • 洗濯機は夜回して朝干す
  • 汚れ別で洗濯かごを分ける(家族に徹底)
  • 汚れてない服や下着はスピードコースを使う
  • 少量の洗濯物は洗濯乾燥機を使う
  • 洗濯物は意識して干す
  • 家族がいる時間に洗濯物を取り込む
  • 自分の衣服は自分で畳ませる
  • アイロンがけが必要ない服を買う
  • 服を整理して減らす
  • 服は畳むより吊るす

洗濯は「自分のものは自分で!」と言いやすいものです。そのため、洗濯物を分けたり、畳んだり、仕舞ったりは家族に任せましょう。一人暮らしの人は、服を減らすと手間がかからなくなります。

また洗濯乾燥機を使わないのはもったいないです。下着や薄手の服は十分に乾きます。洗濯物をきっちり分ければちゃんと使うようになりますよ。

掃除にかけている時間を減らす

  • ロボット掃除機を買う
  • ちょっとずつ毎日する
  • 1か月で掃除場所のルーティーンを作る
  • なるべく床に物を置かない
  • 家族で掃除する場所を決めておく
  • お風呂は2か月毎にくん煙剤を使う
  • いらないものは捨てる
  • キッチンやトイレは家事代行を使う

ロボット掃除機を使えば、掃除は気になる部分を軽くするだけになりますね。ポイントは掃除場所のスケジュールを決めることです。毎日同じところ掃除しても意味ないですよ。

あと2か月に1回のお風呂のくん煙剤は最強です!お風呂掃除が楽になります。キッチン+トイレの掃除には、何時間もかけずに家事代行にお願いしましょう。

プライベートにかける時間を減らす

  • 昼間にLINEをする時間を減らす
  • LINEは夜寝る前にダーッと返してすぐ寝る
  • 夜寝る前にスマホを見る時間を減らす
  • ゲームアプリは消してしまう
  • 友達と食事をする時間を減らす
  • ぼーっとしている時間を減らす
  • 寝る前に明日着る服を用意しておく

プライベートにかける時間を減らしたいからと言って、癒やしの時間まで削るとストレスが溜まります。ベストは、削った時間を睡眠にあてることです。スッキリ目覚めると、朝の作業もバリバリできます。

まーさ
これなら少しは時間を作れそう。仕事しながらでも転職活動できるかも。

そうですね。後は転職サイトにうまく頼れば、もっと時間の余裕ができますよ。
みやこさん

あなたにおすすめの転職サイト・転職エージェントは?

おすすめの転職サイト・転職エージェントは?

転職活動を始めたい人は、働きながらor辞めてから転職活動をするメリット・デメリットを比較してください。わたしは、仕事の合間の時間を使った転職活動を強くおすすめします。

少ない時間を有効活用する方法はいろいろありますが、転職サイト・転職エージェントは必須です。

転職サイト・転職エージェントを使えば1人でするより転職活動の期間は短くなりますし、精神的な支えにもなります。もちろんどれだけ使い倒しても無料です。

選び方がわからない人は、わたしが使っていた転職サイト・転職エージェントを試してください。

おすすめは、WEB面接や転職フェアなどサポートの質が高い保育士バンクです。担当者に元保育士が多く悩みを相談しやすいですし、非公開求人も豊富です。

他にも関東に強く実績が豊富なマイナビ保育士、電話連絡がなくマイペースで転職活動ができるジョブメドレー、転職まで最短で導いてくれる保育ひろばを使っていました。

\ すべて無料で使える!登録・退会もたった1分 /

それぞれの特徴は以下でまとめたので、転職を視野に入れている人、保育園に不満がある人は早めに読んで参考にしてください。

「時間がないからむりー。」と諦めると、満足できる転職先は見つかりません。時間は作るしかないんです。時間を作る方法は紹介した以外にもたくさんありますよ。

転職サイト・転職エージェントのランキングを知りたい人は「保育士転職サイト比較ランキング」を参考にしてください。
みやこさん

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!