新設園のオープニングスタッフってやりがいある?

保育士の転職

新設園オープニングスタッフはやりがいがある?良い求人の選び方

投稿日:2019年11月18日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

新設園オープニングスタッフはやりがいがある?良い求人の選び方

まーさ
こんにちは!もうすぐ業界歴20年、保育士まーさ(@mama_ism)です。
今保育業界で転職するなら、新設園のオープニングスタッフがおすすめです。新設園の保育士は、仕事にやりがいを求める保育士にとっておすすめの職場だと思います。

わたしが新設園のオープニングスタッフをおすすめする理由は、園舎が新しく気分が良い、フラットな立場で意見が通りやすい、新しい人間関係で働くことができるからです。

オープニングスタッフ求人は競合が多いので、既存の保育園よりも待遇が良いところが多いです。

わたしは新設園で働いたことはないですが、グループ経営で新設の支援センターで働いてますし、友達からも新設園の良い評判を何度も聞いてるので、個人的にも魅力を感じます。

というわけで、新設園のオープニングスタッフのメリット・デメリット、良い求人の選び方について具体的にお話しますね。

12月の大切なお知らせ

11-12月は求人情報がたくさん出ます。年度末退職の保育士は決まってるので、保育園はどんどん募集を開始します。条件が良い求人は非公開が多く、すぐなくなるので早めに行動です!まずは、以下の「ジョブメドレー」と「保育士バンク」をクリックして、登録を済ませましょう。

  • ジョブメドレー
    関東圏も地方も求人が充実!コンサルから電話連絡がないのでおすすめ!
  • 保育士バンク
    保育士転職サイトではNo.1の実績で、評判が良い。全国の求人数も多い。

サイトの登録・利用、転職するしないに関わらず一切料金は発生しません。

新設園のオープニングスタッフのメリット

まーさ
たしかに新設園だと新しくて気持ちがいいってことはわかるんだけど、他にメリットってあるの?
  • 園舎が新しくて気分がいい
  • 意見が通りやすくやりがいを感じる
  • がんばればキャリアアップしやすい
  • 新しい人間関係でスタートできる

園舎が新しくて気分がいい

老朽化が進んだ保育園は多いと思います。古くなっても一気に改築するわけにはいかないので、目につくところからちょこちょこ変えるんですが、やっぱり全体的な古さを感じます。

そのため、全部が新しい保育園はやっぱり気持ちがいいですし、気合も入りますね。

ただし、新設の小規模園の中にはマンションの一室や雑居ビルで運営する場合もあり、建物自体は新しいとは限らないので、事前にちゃんと調べてください。

意見が通りやすくやりがいを感じる

今の保育園であなたの意見はどれくらい通りますか?「ちょっとおかしいな……。」「直した方が良いかも?」と感じても、「うちはそういう決まりだから。」と返されると何も言えません。

古くから運営している保育園は、ルールができあがってますが、新設園は、まだすべての運営体制やルールができていません。

そのため、あなたが考えた保育や仕事の効率化のアイデアも反映されやすく、それが保育園のルールになっていくので、やりがいを感じますよ。

がんばればキャリアアップしやすい

今の保育園でどれだけがんばってキャリアアップしようと思っても、「どうせ次はあの人が主任って決まってるんだよなぁ。」という序列があったりしますね。

新設園のオープニングスタッフで集まった人は、保育経験に差はありますが、そこにしがらみや序列はありません。そのため、あなたががんばるほど評価されやすい環境です。

新しい人間関係でスタートできる

保育園に派閥ができていて人間関係がめんどくさい、という保育士は多いと思います。人間関係をリセットしたくて、転職した先の保育園にもやっぱり派閥がある……も珍しくないですね。

新設園で集められた保育士の人間関係は、保育経験や年齢で多少の上下は感じるかもしれませんが、フラットな状態です。

むしろ、これから新設園を盛り上げていくために一体になって協力していくため、あなたの人生に影響を与える出会いになるかもしれません。

新設園のオープニングスタッフのデメリット

まーさ
新設園すっごく良さそう!でも、新設園のオープニングスタッフってデメリットはないのかな。
  • ゼロスタートなので準備が多くて忙しい
  • 前の園の経験で話すので意見が対立しやすい
  • 新しいルールがコロコロ変わる可能性も
  • 確実に助けてくれる人はいない

ゼロスタートなので準備が多くて忙しい

新設園はすべてが新しく、今から作っていく魅力はありますが、ルールが何もないため準備が大変です。

「それは管理者が準備するんじゃないのぉ?」という人は、新設園には行かない方が良いです。というか行っちゃダメです。確実に嫌われます。

とにかく全員が一致団結してやる雰囲気に混じって、部分的に自分が引っ張っていくつもりでやらないと、足を引っ張ってしまいます。

前の園の経験で話すので意見が対立しやすい

新設園では、行事もすべてゼロから作りますが、行事は園によって特徴が出やすいですよね。

そのため、いろんな園から集まった保育士が新しく行事を作ろうとすると、どうしても前の園の経験で話を進めようとします。

でも、自分が当たり前だと思っていたルールは、実はマイナールールだということもあり得るんです。そうすると、意見の対立は生まれやすく、やっぱり試行錯誤に時間がかかります。

新しいルールがコロコロ変わる可能性も

新しいルールを作るときは、とにかく試行錯誤が大切です。そのため、「よし、これでいこう!」と決めたルールが1か月後に、「やっぱこっちが良いかな。」ということも普通にあります。

今まで誰かの意見に従っていたあなたは、コロコロルールが変わることにイライラするかもしれません。ただ、良し悪しは別にして、これは仕方がないことだと頭を切り替えてください。

確実に助けてくれる人はいない

ルールが決まっている園だと、突発的なことが起こってもそれだけ経験があるため、責任者が対応することはできます。

ところが、ルールが決まっていない園では、突発的なことに対応するマニュアルも経験もありません。そのため、あなたが何かトラブルに巻き込まれても、誰も確実な答えを持っていないかもしれません。

あなたがトラブルに巻き込まれたら、全員で問題を共有して、あなたを中心に一つずつ対策を考えるという体制が必要になりますね。

新設園のオープニングスタッフ求人の選び方

まーさ
たしかに大変そうだけど、やりがいはありそうだからチャレンジしたい!でもどんな求人を選べばいいかな。
  • 系列グループの新設園はやりやすい
  • 保育士の待遇が良い園がたくさんある
  • 園見学や説明会でいろいろ確認する

系列グループの新設園はやりやすい

新設園と言ってもいくつか種類があります。その中で比較的仕事がしやすいのは、単体の保育園じゃなく、すでにいくつか保育園を経営しているグループが新設する場合です。

系列グループの新設園は、園長や主任はグループから移動で配置して、保育士を新しく雇うやり方も多いですね。そのため、ある程度ルールが決まっていて、やりやすい環境が整ってることがあります。

経験が浅い保育士は、系列グループの新設園の方が働きやすいかもしれません。

保育士の待遇が良い園がたくさんある

新設園のオープニングスタッフは、これから新しく作っていくため、保育士が集まらないとスタートできません。そのため、他の求人よりも保育士の待遇を手厚くすることが多いですね。

もちろん待遇が良い分、保育士に求められることは多いですが、新しい園舎、新しい人間関係で、ゼロから作っていく面白さは既存園では絶対に味わえません。

ただし、キャリアアップ、退職金、賞与、借り上げ社宅、時短勤務など、これからの保育業界で重視される項目がどれだけ準備されてるかわかりません。求人票を見て、自分なりの判断が必要です。

園見学や説明会でいろいろ確認する

新設園でも園見学を実施していたり、別に説明会を開催して、保育士を募集していることがあります。

先ほど話したとおり、保育園としてどこまで園運営や保育士の待遇が考えられているか、どのような保育方針で保育すれば良いかは、既存園と違って耳に入ってきません。

そのため、園見学、説明会で積極的に質問するだけじゃなく、自分から問い合わせるなど確認をしましょう。系列グループの保育園がある場合は、そちらもチェックしてください。

オープニングスタッフ求人はめちゃくちゃある!

まーさ
新設園は魅力的だけど、新設なんてそんなにないでしょ?求人数も少ないんじゃないの?

新設園はどんどん増えてます。たとえば、東京、神奈川、千葉、埼玉合わせると、1000件以上の求人が出てます。ただ、新設園は関東に集中してるので、地方で探すのはちょっとハードルが高いですね。

ジョブメドレー マイナビ保育士
東京 神奈川 千葉 埼玉 東京 神奈川 千葉 埼玉
855 323 161 142 550 196 102 78

記事内求人数はすべて2019年2月のものです

関東圏で転職したい人は、新設園のオープニングスタッフを狙ってください。時間がない人は、転職サイトのコンサルタントに情報収集をお願いするなど、賢く転職しましょう。

保育士転職サイトは50以上ありますが、関東に強く、上京サポートがある「マイナビ保育士」と「保育士バンク」は必須登録です。

関東の転職ならマイナビ保育士がおすすめ

転職サイトはいくつもありますが、関東で転職したいなら「マイナビ保育士」は外せませんね。やっぱりマイナビの知名度は大きいですし、知名度に見合ったサービスが期待できます。

地方求人が少ない点を除くと、求人の質、コンサルタントの質、サービス充実度、口コミなどすべてで1、2を争う質の高さです。希望しなければ電話がかかってこないのも使い勝手が良いと思います。

保育士転職なら【マイナビ保育】

とにかく関東の求人に強い!
小規模園、企業内・院内園が豊富!
転職支援情報が充実している!

転職サイトは園の報酬で運営されているため、すべて無料で登録・利用できます。

マイナビなので転職系は強いですね。地域を絞って求人の質にこだわってるのも良いです。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。まず公開求人2万件以上、非公開求人1万件以上を保有しています。そのため、検索だけでも十分求人を閲覧できます。

全国各所に拠点があり、転職フェアも全国で開催しています。つまり、地方に強く、地方求人も多いということです。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士求人なら【保育士バンク】

保育士のおすすめ転職サイトでNo.1!
公開・非公開求人数合計が3万件以上!
コンサルタントに元保育士が多い!

転職サイトは園の報酬で運営されているため、すべて無料で登録・利用できます。

保育士バンクはサポートが厚く、求人も多いので、メインの転職サイトとして活用しましょう。

まーさ
以下からお気軽に、TwitterやFacebookでシェアしてもらえるとうれしいです☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2019 All Rights Reserved.