転職サイトを使って転職活動を短時間でこなす方法

保育士の転職

保育士が転職にかかる時間を短くする転職活動の方法とコツ

投稿日:2019年11月29日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
転職活動ってどのくらい時間取られるの?働きながらだから不安……。

そうですね。とくに初めての転職だと、かかる手間も時間もわからないため不安になりますよね。
みやこさん

まーさ
なるべく時間をかけずに転職する方法ってないの?

もちろんありますよ。時間をかけずに転職する方法やコツをご紹介しますね。
みやこさん

転職するなら、なるべく時間をかけずに転職したいはず。ただ保育士は普段の仕事が忙しく、転職活動に割ける時間が少ないため上手な転職活動のやり方を知らないと転職活動が長引きます。

そこで転職活動にかかる時間を短くするための方法・コツをお話します。

保育士が転職活動にかかる時間を短くするには?

保育士が転職活動の期間を短くするには?

まーさ
転職活動の時間を短くする方法教えて!

はい。まず基本は、いくつかの保育士転職サイトを活用することです。
みやこさん

ツテやコネで転職できる人以外は、転職サイトに頼らないと効率が悪いです。転職サイトを使うメリットは以下の通りです。

  • 転職活動にかかる時間を短縮できる
  • 相談すれば不安や悩みを解消できる
  • 転職まですべて無料で利用できる

転職サイトを使っても転職活動に時間がかかる人もいますが、それは転職サイトがうまく使えていないからです。うまく使うコツを知れば、転職活動の期間とかかる時間は必ず短縮できます!

まーさ
じゃあとりあえず転職サイトに登録すればいいのね?

もちろん転職サイトをうまく活用しないと、転職活動の期間は短くなりませんよ。
みやこさん

転職活動にかかる時間を短くする7つの方法・コツ

転職活動にかかる時間を短くする方法・コツ

転職サイトをうまく活用するには以下の方法を実践してください。

  • 3か月の転職活動スケジュールを作る
  • 不満の自己分析で転職条件を具体化する
  • 集めた求人票をリスト化する
  • よくある質問をパソコンにまとめておく
  • 履歴書、職務経歴書の雛形を作る
  • 転職活動にスマホを活用する
  • キャリアアドバイザーと人間関係を作る

3か月の転職活動スケジュールを作る

転職活動を早く終わらせたいなら、必ず3か月以内に転職するという目標を立てて、転職活動のスケジュールを作ってください。

もし3か月以上かかりそうなら、途中でスケジュールを立て直して4か月、5か月、6か月で終わる予定を作りましょう。「なるべく時間をかけないように」と考えるより、期間を決めて予定を作った方が無駄が少なくなります。

不満の自己分析で転職条件を具体化する

転職サイトに登録したら、担当のキャリアアドバイザーに転職条件を伝えます。担当に伝える条件は、適当ではダメです。伝える条件で担当の動きが変わりますし、紹介される求人の質と量が変わります。

まずはなぜ転職をしたいと思ったのか「不満の自己分析」をしてください。保育園に対する不満を理想に変えると良い転職先が見つかります

集めた求人票をリスト化する

転職条件が決まったら、転職サイトで求人情報を検索しましょう。条件に合う求人を見つけたら、どんどんお気に入りに登録します。お気に入り機能は、ほとんどの転職サイトにある機能です。

複数の転職サイトを使うので、お気に入りに入れた求人票はエクセルなどでリスト化してください。転職成功の鍵は良い求人を集めて比較することなので、めんどくさいと思わずに一覧表を作りましょう。

一覧表を作らないと、「あれ?あの求人ってどの転職サイトだっけ?」「あの求人の待遇って退職金制度あったっけ?」など、あっちこっちの転職サイトを探すため余計に時間がかかります。

履歴書・職務経歴書の雛形を作る

履歴書・職務経歴書はパソコンで雛形を作ると、保育園毎に少し変えるだけなので便利です。

印刷OKな保育園なら印刷すれば良いだけですし、手書きが必須な保育園なら雛形を見ながら書けば良いので時間が短縮できます。印刷OKかどうかは、キャリアアドバイザーに確認してください。

よくある質問をパソコンにまとめておく

面接でよくある質問もパソコンでまとめておきましょう。スマホにメールを送っておけば、空いた時間に見て繰り返し面接の練習ができます。面接でよくある質問は以下にまとめました。

転職活動にスマホを活用する

今の転職活動にスマホは必須です。スマホで転職サイトを見て求人検索するだけじゃなく、保存した転職条件、求人の一覧表、履歴書・職務経歴書の雛形、よくある質問のメモも見直せます。

スマホは空いた時間で見られるため、通勤時間や仕事の休憩時間を最大限活用しましょう。

キャリアアドバイザーと人間関係を作る

転職サイトのキャリアアドバイザーが自信を持ってあなたを保育園に推薦できれば、「あなた→転職できる」「キャリアアドバイザー→仕事になる」「保育園→保育士を確保できる」とみんなが得します。

キャリアアドバイザーは1人で多くの保育士の転職活動を手伝うため、気に入られた方が良い非公開求人を紹介してくれたり、転職を急いでくれます。もしキャリアアドバイザーに嫌われると、力をかけてくれないので転職活動の時間が減りません。以下は、キャリアアドバイザーに嫌われる保育士の特徴です。

まーさ
転職活動ってどれくらい時間がかかるの?

やる気によりますが、平均は3か月未満です。でも保育園を辞める半年ほど前に始めると余裕を持てますよ。
みやこさん

転職活動は保育園を辞める6か月前に始めよう!

転職活動は保育園を辞める6か月前に始めよう!

転職活動の期間を短くする1番のポイントは、保育士転職サイトに登録して相性が合う優秀なキャリアアドバイザー(担当者)と二人三脚で転職活動をすることです。

相性が合う優秀な担当者を見つけるためには、早めにいくつかの転職サイトに登録して担当者とコミュニケーションを取ることが大事です。

転職活動の期間は3か月以内が目安ですが、内定が決まった後の退職準備も大切なので、保育園を辞める6か月前に始めましょう。もし年度末退職を予定するなら、9-11月ごろですね。保育園の求人が増えるのも11月ごろからです。

転職活動は、転職サイトの使い方と準備で効率が変わります。転職活動はいつ始めても良いですが、なるべく良い時期に集中的に取り組んで、3か月以内にさっと終わらせたいものです。

まずは、以下でわたしがおすすめする転職サイトに登録してください。保育園を辞める時期が決まっていなくても、求人を見たり転職準備はできます。空いた時間を使うことが大切ですよ。

わたしがおすすめする保育士転職サイト

わたしがおすすめする保育士転職サイト

どの転職サイトの口コミを調べても、良いこと・悪いことの両方が書かれていまが、口コミのほとんどは担当のキャリアアドバイザーの良し悪しについてです。

もし担当者に不満を感じたら、担当者変更をお願いしたり、その転職サイトを退会すれば問題ありません。いくらでも対策はあるので、悪い口コミに流されて転職サイトを使わない選択はしないようにしましょう。

まーさ
なるほど。じゃあどの転職サイトを使えばいいのかな?

転職サイトの選び方は、良さそうものを全部使って必要ないものは退会する……ですが多すぎて選べないですよね。
みやこさん

まーさ
そう。さすがに50以上あるしぜんぶ試すのはきついよ。

じゃあ担当者が優秀で、サービスの信頼感があって、求人が多い転職サイトを紹介しますね。
みやこさん

わたしのおすすめはこの4つです。

以下でおすすめの理由を説明しているので、転職サイトの選び方がわからない人は参考にしてください。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.