転職サイトを使って転職活動を短時間でこなす方法

保育士の転職

保育士が転職するまでの期間・時間を短くする方法とコツ

投稿日:2019年11月29日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
もし転職をすると決めたら、なるべく短期間で転職活動を終えたいですよね。保育士は普段の仕事が忙しく、転職活動に割ける時間が少ないため上手な転職活動のやり方を知らないと転職活動が長引いてしまいます。転職活動の期間やかかる時間を短くするために、いくつかの方法・コツを知っておきましょう。

保育士が転職活動の期間を短くするには?

保育士が転職活動の期間を短くするには?

まず転職活動の期間とかかる時間を短くする基本として、いくつかの保育士転職サイト・転職エージェントに登録してください。

ツテやコネで転職できる人以外は、保育士転職サイトに登録してキャリアアドバイザーに頼らないと転職までの時間が伸びてしまいます。転職サイトを使うメリットは以下の通りです。

  • 転職活動にかかる時間を短縮できる
  • 相談すれば不安や悩みを解消できる
  • 転職まですべて無料で利用できる

転職サイトを使っても転職活動に時間がかかる人もいますが、それは、転職サイトがうまく使えていないからです。うまく使うコツを知れば、転職活動の期間とかかる時間は必ず短縮できます!

転職活動にかかる時間を短くする方法・コツ

転職活動にかかる時間を短くする方法・コツ

まーさ
転職サイトに登録しただけで、転職活動がかんたんになるわけじゃないですし、かかる時間が短くなるわけじゃないです。転職サイトをうまく活用して転職活動の期間とかかる時間を短くする方法を知っておきましょう。
  • 3か月の転職活動スケジュールを作る
  • 不満の自己分析で転職条件を具体化する
  • 集めた求人票をリスト化する
  • よくある質問をパソコンにまとめておく
  • 履歴書、職務経歴書の雛形を作る
  • 転職活動にスマホを活用する
  • キャリアアドバイザーと人間関係を作る

3か月の転職活動スケジュールを作る

転職活動を早く終わらせたいなら、必ず3か月以内に転職するという目標を立てて、転職活動のスケジュールを作ってください。

もし3か月以上にかかりそうなら、途中でもう一度スケジュールを立て直して、転職活動が6か月以内に終わる予定を立てましょう。

「なるべく時間をかけないように」と考えるよりも、期間を決めてスケジュールを立てた方が無駄が少ない転職活動になります。

不満の自己分析で転職条件を具体化する

転職サイトに登録すると、担当のキャリアアドバイザーに転職条件を伝えます。キャリアアドバイザーに伝える転職条件は、適当ではダメです。

どのような情報を伝えるかでキャリアアドバイザーの動きが変わりますし、紹介される求人の質と量が変わります。

まずはなぜ転職をしたいと思ったのか「不満の自己分析」をして、保育園に対する不満を理想に変えると良い転職先が見つかります。「不満の自己分析」のやり方は以下を参考にしてください。

集めた求人票をリスト化する

転職条件が決まったら、転職サイトで求人情報を検索しましょう。条件に合う求人を見つけたら、どんどんお気に入りに登録します。お気に入り機能は、ほとんどの転職サイトにある機能です。

複数の転職サイトを使うので、お気に入りに入れた求人票はエクセルなどでリスト化してください。転職成功の鍵は良い求人を集めて比較することなので、めんどくさいと思わずに一覧表を作りましょう。

一覧表を作らないと、「あれ?あの求人ってどの転職サイトだっけ?」「あの求人の待遇って退職金制度あったっけ?」など、あっちこっちの転職サイトを探すため余計に時間がかかります。

履歴書・職務経歴書の雛形を作る

履歴書・職務経歴書はパソコンで雛形を作ると、保育園毎に少し変えるだけなので便利です。

印刷OKな保育園なら印刷すれば良いだけですし、手書きが必須な保育園なら雛形を見ながら書けば良いので時間が短縮できます。印刷OKかどうかは、キャリアアドバイザーに確認してください。


よくある質問をパソコンにまとめておく

面接でよくある質問もパソコンでまとめておきましょう。スマホにメールを送っておけば、空いた時間に見て繰り返し面接の練習ができます。

転職活動にスマホを活用する

今の転職活動にスマホは必須です。スマホで転職サイトを見て求人検索するだけじゃなく、保存した転職条件、求人の一覧表、履歴書・職務経歴書の雛形、よくある質問のメモも見直せます。

スマホは空いた時間で見られるため、通勤時間や仕事の休憩時間を最大限活用しましょう。

キャリアアドバイザーと人間関係を作る

転職サイトのキャリアアドバイザーは、あなたと保育園の間に立って橋渡しをしてくれます。

担当アドバイザーが自信を持ってあなたを保育園に推薦できれば、「あなた→転職できる」「キャリアアドバイザー→仕事になる」「保育園→保育士を確保できる」とみんなが得をします。

キャリアアドバイザーは1人で何十人もの保育士の転職活動を手伝うため、一人ひとり力のかけ方が違います。もちろん気に入られた方が、良い非公開求人を紹介してくれたり、転職を急いでくれるんです。

「どうせ転職するまでの付き合いだし。」と考えて人間関係を作ろうとしないと、転職活動にかかる時間が増えてしまいます。以下は、キャリアアドバイザーに嫌われる保育士の特徴です。

転職活動は保育園を辞める6か月前に始めよう!

転職活動は保育園を辞める6か月前に始めよう!

転職活動の期間を短くしたいなら、1人で転職活動をしてはいけません。

転職活動の期間を短くするいちばんのポイントは、保育士転職サイト・転職エージェントに登録して自分に合う優秀なキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動をすることです。

転職サイトにはそれぞれ特徴があるため、慣れるまでは使いこなすことに苦労するかもしれません。

そのため、なるべく早めに転職サイトに登録して、適当に求人を検索していれば慣れると思います。何事も慣れることが大事です。

求人検索や求人票の見方、お気に入り登録に慣れたら、本格的な転職活動のスタートです。転職活動にかかる期間は3か月以内が目安ですが、保険をかけて保育園を辞める6か月前に始めるのがベストです。

もし年度末退職を予定してるなら、9月・10月・11月ごろが良いですね。11月から保育園の求人がどっと増えるため、準備は9-11月で進めておきましょう。

転職活動は、転職サイトの使い方と準備で効率が変わります。転職活動はいつ始めても良いですが、なるべくベストな時期に取り組んで、3か月以内にさっと終わらせたいものです。

まずは、おすすめの転職サイトに登録してください。保育園を辞める時期が決まっていなくても、求人を見たり転職準備はできます。空いた時間を使うことが大切ですよ。

わたしがおすすめする保育士転職サイト

わたしがおすすめする保育士転職サイト

どの転職サイトの口コミを調べても、良いこと・悪いことの両方が書かれていまが、口コミのほとんどは担当のキャリアアドバイザーに対する不満や問題点です。

もしキャリアアドバイザーに不満を感じたら、その転職サイトに担当替えをお願いすれば問題ありません。悪い口コミに流されて、転職サイトを使わないという選択は大きな損になります。

転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界大手「保育士バンク」は全国に拠点があり、転職フェアも数多く開催しています。公開求人2万件+非公開求人1万件もあるため、地方転職に欠かせません。キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、気持ちを理解してもらえる悩み相談も心強いです。「ブランクOK」「初心者歓迎」求人も多いですね。

  • 公式:保育士バンク
  • 電話・メール対応が丁寧なので安心して悩み相談できます。転職相談もできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

すぐに転職したい人は、知名度が高く実績もある「保育ひろば」を利用しましょう。登録から転職まで平均2週間と謳うほど速さが売り。転職フェアの開催も多いです。キャリアアドバイザーの熱意が高く、真剣に短期間で転職したい人には最適な選択です。顧客満足度94.2%という評価にも現れています。

  • 公式:保育ひろば
  • 少しでも早く転職したい人は相談してみましょう。拠点も多いので直接会うこともできます。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」も使い勝手が良いですね。

  • 公式:マイナビ保育士
  • 転職ノウハウがわかるので登録して損はないです。保育園の細かな情報もわかりやすいです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。ジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。また、公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人を探すこともできます。

  • 公式:ジョブメドレー
  • 担当制が合わない人は確実に使いましょう。転職初心者が最初に登録するのもおすすめです。
転職サイトは園の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.