20代、30代、40代保育士は給料が違う?年齢別平均年収

保育士の仕事

保育士の年齢別平均年収からわかる30代・40代の転職のしやすさ

投稿日:2019年11月25日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
30代・40代になると転職に踏み切れない……。転職するなら20代が有利なのかな?

たしかに転職はどんな職種も20代が有利だと思います。
みやこさん

まーさ
やっぱり……。じゃあ無理に転職する必要はないよねぇ。

いいえ、保育士は30代・40代も転職しやすいですよ。年齢別の平均年収を比べるとその理由がわかります。
みやこさん

今転職したいと思ってる30代-40代の保育士は、自信を持って転職して良いと思います。と言うより今だからこそ、40代も積極的に転職するべきです。

その理由を知るために、年齢別の平均年収を比べてみます。年収の上昇率から面白いことがわかりますよ。

保育士の年齢別平均年収

保育士の年齢別平均年収

まーさ
年齢別の平均年収ってやっぱり気になる!

平成30年度の保育士の平均年収平成26年度の保育士の平均年収を年齢別で比較してみます。

年齢 女性保育士 男性保育士
平成30年 平成26年 上昇率 平成30年 平成26年 上昇率
20-24歳 291.1万円 257.3万円 113.14% 289.7万円 260.4万円 111.25%
25-29歳 334.5万円 293.9万円 113.81% 334.2万円 317.1万円 105.39%
30-34歳 348.3万円 306.2万円 113.75% 385.9万円 365.3万円 105.64%
35-39歳 360.7万円 326.9万円 110.34% 460.8万円 462.5万円 99.63%
40-44歳 377.8万円 351.8万円 107.39% 509.3万円 547.0万円 93.11%
45-49歳 381.8万円 347.5万円 109.87% 418.4万円 - -%
50-54歳 394.6万円 365.3万円 108.02% 416.7万円 495.5万円 84.10%
55-59歳 395.7万円 409.8万円 96.56% 352.2万円 487.5万円 72.25%
60-64歳 356.5万円 420.5万円 84.78% 315.9万円 377.1万円 83.77%
65-69歳 365.0万円 434.2万円 84.06% 332.9万円 878.2万円 37.91%
70歳- 502.8万円 635.1万円 79.17% 608.4万円 399.9万円 152.14%

各年代ともけっして年収が高いとは言えませんが、平成26年と平成30年を比べると、多くの年代で平成30年の方が保育士の平均年収は上がっていることがわかります。

保育士の年齢別の平均年収を比較すると、色々面白いことが見えてきます。
みやこさん

保育士の年齢別平均年収から面白いことがわかる!

保育士の年齢別平均年収から面白いことがわかる!

  • 20代-40代の平均年収が上がっている
  • 転職に有利なのは20代、30代、40代の順番

20代-40代の平均年収が上がっている

平成30年は平成26年に比べて保育士の平均年収が上がってますが、大きな特徴は20代、30代、40代、50代前半の年収が上がって、50代後半、60代の年収が下がっていることです。

つまり保育園では若手・中堅保育士の給料を上げて、ベテラン保育士の給料を下げる傾向があります。

転職に有利なのは20代、30代、40代の順番

また年収の上昇率は20代、30代、40代という順番です。一概には言えませんが、保育園が保育士の年収を増やすのはその年代の求人に力を入れているからです。

そう考えると転職に有利なのは20代、30代、40代の順番です。ただ、年収が上がっている50歳前後までは十分に転職をしやすい状況だと言えますね。

まーさ
あれ?なんでわたし給料上がってないの?上がっててもおかしくない年なのに……

これだけ全体的に給料が上がっている状況なので、その保育園がおかしいとしか……。
みやこさん

年収が上がらない保育士がいる理由

年収が上がってない保育士は保育園がおかしい

20代の平均年収は13%上がっている

年齢別の年収を比べるだけで、保育士の働きやすさが年々改善していることがわかります。とくに20代の平均年収は、平成26年と平成30年で13%以上も伸びています。20-24歳が257.3万円から291.1万円です。年収35万円の上昇は大きいですね。

もちろん、平成27年度以降の保育士給料など処遇改善で平均年収は10%以上伸びてますが、保育園がそれ以上に保育士の給料を上げないと13%は実現しません。

給料が上がらないのは保育園がおかしい

もし今の保育士の労働環境で年収が上がっていない保育士は、割を食っています。あなたの年収が上がらない分は、他の保育士の年収が上がってるんです。

もう一度言いますが、20代-50代前半は5年前より年収が10%前後上がっています。税金で処遇改善も行われています。そのため、あなたの年収が上がらないのは、その保育園がおかしいんです。

保育士全体の年収が上がっている保育業界で、あなたの年収だけ上がっていない……。そんなあなたの年収が5年後、10年後に上がっていると思いますか?

まーさ
そうか……わたしの保育園がおかしいのか……。じゃあやっぱり転職した方がいいのかな。

そうですね。今は20-40代の保育士の給料が上がりやい転職環境なので、早めに決めた方が良いですね。
みやこさん

給料を上げたい保育士は早めに転職すべき!

年収を上げたい保育士は早めに転職しましょう

20代から50歳前後までの保育士は、転職で給料などの待遇が改善しやすい状況です。とくに30-40代はこれまでより転職しやすいので、真剣に転職を検討しましょう。

より良い転職をしたいなら、転職サイトにいくつか登録してください。転職を迷っている人は、転職サイトのキャリアアドバイザーに転職相談をしましょう。転職サイトは転職相談だけに使っても構いません

まーさ
どんな転職サイトを選べばいいの?

基本的には転職したい地域に求人が多くて、情報をしっかり集めてくれる転職サイトを選びましょう。
みやこさん

まーさ
それだけでいいの?

はい、この2つを押さえれば働きやすくて、給料が上がる転職はできるはずです。
みやこさん

わたしのおすすめはこの4つです。

以下で理由を説明してるので、転職サイトの選び方がわからない人は参考にしてください。

保育士転職サイトランキング10選も参考にしてください☺️
まーさ

-保育士の仕事

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.

初心者でも良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト5選
おすすめ保育士転職サイト5選!