残業が少ない保育園に転職する方法

保育士の転職

保育士の残業は当たり前じゃない!残業が少ない保育園に転職する方法

投稿日:2019年10月23日 更新日:

この記事は約 4 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
保育の後の事務仕事、書き仕事、行事の準備に追われている保育士はたくさんいます。保育士は残業や持ち帰り仕事が多いですよね。でも、それは当たり前じゃありません。探せば残業が少ない保育園もあるんですよ。

残業が積み重なると、毎日の疲れが取れません。朝は早くて夜も遅い、しかも持ち帰り仕事もあります。そんな忙しい日が続いていつの間にか1年が過ぎ、気付いたらもう一度同じ1年の繰り返し……。

まーさ
あれ?わたしのプライベートってどこ行ったん?

保育士の仕事にやりがいがあっても、毎日仕事漬けだと「何のための人生だよ!」と叫びたくなります。でも一部の保育園は、残業や持ち帰り仕事がほとんどありません!どこに差があるんでしょう。

残業が少ない保育園には特徴がある

残業が少ない保育園には特徴がある

残業がない・残業が少ない保育園は、転職サイトを使えばちゃんと検索できます。こちらは後で紹介します。まずは、残業が少ない保育園がどんな保育園なのかを知っておきましょう。

  • 行事の少ない保育園
  • 保育士の人数が多い保育園
  • 開園時間が短い保育園

特徴1.行事の少ない保育園

残業が増える原因の1つは行事の準備です。行事が少ないと準備の時間もいらないので残業も減ります。ホームページに年間行事を掲載している保育園もあるので、確認してください。

小規模保育園、院内保育所、企業内保育所は行事が少ないので、残業をしたくない人は転職候補に入れておきましょう。

特徴2.保育士の人数が多い保育園

保育士の人数が多いと、仕事を分担できて1人当たりの仕事量が減ります。また、その日に登園する子供の数が少なければ、必要な保育士以外は書類作成や行事の準備ができて残業が減ります。

保育士の人数が足りているかどうかは、求人票などで保育士の数と園児の受け入れ人数を確認して、保育士の配置基準を十分に上回っている保育園を探しましょう。

特徴3.開園時間が短い保育園

保育士の勤務は基本的にシフト制で早番や遅番がありますが、開園時間が短いと、早番なら子供を登園する前の時間、遅番なら子供が降園した後にも時間を作れます。

保育園によっては、7:30-18:00など開園時間が比較的短い園もあります。たった30分でも、集中して仕事すれば作業がはかどります。

残業が少ない保育園の選び方、検索方法

残業が少ない保育園の選び方、検索方法

残業が少ない保育園の求人は保育士転職サイトで検索してください。検索できる項目は転職サイト毎に違うので、登録する転職サイトを分けた方が良いと思います。

  • 残業なし・残業少なめの求人を検索する
  • 小規模保育園、院内保育所、企業内保育所の求人を検索する
  • 派遣保育士で働ける求人を検索する

残業なし・残業少なめの求人を検索する

「残業なし・残業少なめ」の求人を検索できるのは、「ジョブメドレー」と「保育士バンク」です。

ジョブメドレーは公開求人なので、まず検索だけしたい人はジョブメドレーに登録しましょう。地方の求人情報がいちばん充実しているため、近くでも「残業なし・残業少なめ」の求人が見つかりますよ。

  • ジョブメドレー
    全国の求人数が多く、地方の求人数も充実している。初心者に向いている。
  • 保育士バンク
    保育士転職サイトとしての知名度があって、評判が良い。全国の求人数も多い。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

小規模保育園、院内保育所、企業内保育所の求人を検索する

院内保育所、企業内保育所は時間がきっちりしていて行事も少ないので、残業や持ち帰りが少ない可能性が高いです。また、小規模保育園は0-2歳児保育なので行事が少ないですね。

小規模保育園、院内保育所、企業内保育所の求人は関東に集中しているため、関東に強い「マイナビ保育士」で調べてください。他の地域も調べたい場合は「保育士バンク」が最適です。

  • マイナビ保育士
    転職支援としては知名度が抜群。サポートも手厚いが求人は関東が中心。
  • 保育士バンク
    保育士転職サイトとしての知名度があって、評判が良い。全国の求人数も多い。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

派遣保育士で働ける求人を検索する

働き方にこだわりがなければ、派遣保育士もありです。派遣保育士は、転職サイトが運営する派遣会社の社員として保育園で働く方法なので、サービス残業や持ち帰り仕事は一切ありません。

派遣で働ける保育士転職サイトは「保育情報どっとこむ」「ほいぷら」「ほいく畑」があります。転職したい地域に求人がなければいけないので、地域が合う転職サイトに登録しましょう。以下3つ以外は候補にする必要もないと思います。

会社名 転職サイト名 求人地域 派遣・紹介予定派遣
アスカ 保育情報どっとこむ 全国47都道府県 3000件以上
ニッソーネット ほいく畑 関東・関西中心 2725件
セントメディア ほいぷら 東京、神奈川、埼玉、千葉 8346件
  • 保育情報どっとこむ
    保育士派遣・紹介予定派遣に力を入れていて、後悔しない働き方ができる。
  • ほいぷら
    関東中心の老舗人材会社が運営。相談の8割がLINEで気軽にできる。
  • ほいく畑
    ブランク・未経験歓迎の求人が多い。派遣・紹介予定派遣でも働ける。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育園の残業状況はキャリアアドバイザーに聞く

保育園の残業状況はキャリアアドバイザーに聞く

保育士は残業や持ち帰り仕事が当たり前なんて思っちゃダメです。保育士需要は高くなり、世間からもスポットライトが当たってます。そのため、東京を中心に保育士の待遇は変わり始めています。

残業が多い保育士は、周囲を見渡してください。昔ながらの保育士の働き方が当たり前だと思ってると損をします。1年後も「はぁー忙しい……時間欲しい……彼氏欲しい……。」って言い続けるのは嫌ですよね。

残業が少ない保育園で働きたいけど「転職はハードルが高い!」「転職活動の時間がない!」という人は、自分で探さずに転職サイトのキャリアアドバイザーに任せれば良いと思います。

上記で紹介した転職サイトに登録して、担当アドバイザーに「できるだけ残業と持ち帰り仕事が少ない保育園の転職先を探してください。」と伝えれば、最適な転職先を探してもらえます。

転職サイトは保育施設からの報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.