保育士が退職するための流れ

保育士の退職 保育士の転職

保育士が保育園を辞める流れは?スムーズな退職の7ステップ

投稿日:2019年10月18日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
現役保育士で、保育園を辞めようと考えたことがある人は8割もいるそうですが、具体的にどんな流れで保育園を辞めれば良いかわかりますか?退職の流れのステップは7つ。大切なことなので、いざというときのために退職の流れと必要なことを押さえておきましょう。

いろいろ考えて今の保育園を辞めると決めました。なるべく円満退職できるよう、引き止められにくい退職理由も考えました。ところが具体的にどう動けば良いかわかりません。

もし転職して保育士を続けるとしても、保育園を辞めることは大きな決断ですし、今の保育園にも影響があることです。そのため、退職の流れや退職に必要なことはあらかじめ知っておいた方が良いですね。

円満退職をするための具体的な準備と流れ

円満退職をするための具体的な準備と流れ

まーさ
できるだけ円満に保育園を辞めたいなら、やっぱり退職の流れを押さえなきゃ!
  • 退職予定日を決める
  • 保育保育園の就業規則を確認する
  • 転職など身の振り方を決める
  • 仲の良い同僚に退職を伝える
  • 退職の意思を保育園に伝える
  • 引き継ぎをする
  • 保護者に退職を伝える

流れ1.退職予定日ど決める

まず退職をしようと思ったら、退職予定日を決めましょう。実際にその日が退職日になるとは限りませんが、退職予定日に向かっていろいろと準備を進めていきます。

「妊娠・出産」「結婚」「引っ越し」などの突発的な理由じゃなければ、保育士が退職するベストタイミングは年度末の3月ですが、そうでなければ2-3か月後を退職予定日にしたいところです。

流れ2.保育園の就業規則を確認する

保育園の就業規則で、退職願の受け入れに2か月前などの期限を設けている場合もあります。ただし民法第627条の規定では、「退職の意思は2週間以上前に伝えなければいけない」となっています。

もしすぐに辞めたい場合は就業規則ではなく民法が優先されますが、円満退職を目指すなら(たとえ嘘でも)やっぱりそれなりの理由があった方が良いと思います。

流れ3.転職など身の振り方を決める

今の保育園を辞めて他の保育園で働きたいのか、保育業界以外の仕事に就きたいのか、しばらく働かないのかなど自分の身の振り方を考えてください。

もし他の保育園に転職したいなら、今の保育園に退職を伝える前に転職活動を開始してください。辞めてから転職活動するのは、デメリットが大きいと思います。

流れ4.仲の良い同僚に退職を伝える

保育園を辞めるなら、初めに仲の良い同僚、次に信頼できる上司に退職を伝えましょう。事前に根回しすれば引き継ぎしやすくなりますし、保育園から引き止められても辞めやすい環境を作ってもらえます。

もちろん同僚や上司に伝えるときは保育園の悪口は言わず、「ごめんなさい。迷惑をかけるけど、もう心に決めたから。」など、残る職員も気遣ってください。

流れ5.退職の意思を保育園に伝える

退職の意思を保育園(園長先生)に伝えましょう。退職は直接伝えても良いですし、退職願を出しても良いです。退職願を出すことが一般的というわけではありません。

退職を伝えるタイミングはできるだけ早い方が良いですが、保育園からすれば次年度のクラス編成前には伝えてほしいでしょう。余裕を持って11-12月ごろに伝えられると良いですね。

流れ6.引き継ぎをする

お互い働きながらなので、引き継ぎ期間は1か月ほどあると良いですね。年度末退職なら、クラス替え発表後に保育士同士で前年度の園児を引き継ぐため、比較的スムーズに引き継ぎできます。

一方、年度途中で退職する場合、あなたがクラス担任だと引き継ぎが難しくなります。引き継ぎは相手と時間を合わせて行いますが、行事が重なると時間がとれないこともあります。

その場合は、お名前表と病歴や食べ物の好き嫌い、性格的な特徴をまとめて後任担当者に渡しましょう。辞めた後も電話などで引き継ぎ内容を伝えられると良いですね。

流れ7.保護者に退職を伝える

クラス替えの発表が終われば、ようやく外部に退職を明らかにできます。クラス担任をしていた保育士は、1年間お世話になった保護者や役員をしてくれた保護者に退職を伝えて、お礼を言いましょう。

もちろん、保護者に退職を伝えない保育士もいますが、それはそれで。まぁ、お便りでも伝わるので、そのあたりは保育園の慣習に従ってください。具体的な挨拶は以下を参考にしてください。

保育士は退職前に他にもやることがある!

保育士は退職前に他にもやることがある!

退職の流れでやることは、あくまでも退職に関係することだけです。もし退職を決めたなら、他にもやっておいた方が良いこと、やらなきゃいけないことがあります。詳しくは以下で解説しています。

  • 保育士キャリアアップ研修を受けておく
  • 保育園の人間関係を良くしておく
  • 「退職所得の受給に関する申告書」を提出する
  • 有給休暇の消化の計画を立てる
  • 保険の切り替え準備をする
  • クレジットカードがなければ作る
  • 退職する前に転職活動を始める

保育園を辞めることはかんたんなことではありません。退職後の生活を考えて、計画的に退職準備を進めてください。

もちろん転職するなら、退職する前に転職活動を始めてください。保育業界で転職するにしろ、違う業界に転職するにしろ、早めに始めた方が良いですよ。

年度末に退職予定で半年前に退職意志を伝えたら、転職準備にも十分時間の余裕があります。早めにいくつかの転職サイトに登録しておきましょう。

退職の意思を保育園に伝える1-2か月前には転職サイトに登録して、キャリアアドバイザーに求人紹介をしてもらう準備を進めてください。

段取りを組んでおけば、忙しくて動けないあなたの代わりに担当アドバイザーが転職先の候補をピックアップしてくれます。そのあたりは以下で解説してます。

保育士の退職は事前準備を怠らないこと

退職するなら事前準備は怠らないこと

保育士に限らず、お世話になった職場を辞めるときは、それなりの準備が必要です。とくに保育士は、女性の職場なので……やっぱりそれなりに気を使います。

これまで4回転職をしたわたしも、退職を伝えるときは毎回ストレスを感じますし、申し訳ないなぁという思いもあります。でも、今の職場は働きやすく、時間も作りやすいので転職して良かったと思います。

保育園の退職を決めたなら、新しい人生のために次の動きをすぐに始めることが大切ですよ。

もし保育業界内で転職したいならおすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク
公式サイトはこちら
保育士バンク
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば
公式サイトはこちら
保育ひろば
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士
公式サイトはこちら
マイナビ保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

ジョブメドレー保育士
公式サイトはこちら
ジョブメドレー保育士
口コミと詳細

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の退職, 保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.