保育士向けの転職フェアとは

保育士の転職

保育士転職フェアって何?参加して意味ある?持ち物や服装は?

投稿日:2019年11月1日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

まーさ
保育士転職フェアって行った方がいいの?面倒だし意味ない気がする……。

いいえ、保育士転職フェアにはたくさんメリットがあります。とくに初めて転職する人は行った方が良いですよ。
みやこさん

保育士転職フェアは保育園の情報を効率的に仕入れたり、転職ガイダンスを受けられる有意義なイベントです。モチベーションが下がっている人や転職活動の進め方がわからない人も、参加した方が良いと思います。

新卒の就活で、就活フェアや合同説明会に行ったことがある人は多いですね。同じように、保育士の転職でも合同説明会があります。一般的には、「保育士転職フェア」なんて呼ばれます。

保育士転職フェアの開催は関東や地方都市が多いんですが、今は保育士需要が高いので以前より開催地が増えて回数も多くなりました。

保育業界で転職活動を効率的に進めたい人は、一度足を運ぶと確実にメリットがあるとわかります。まずは、しっかり保育士転職フェアのことを知っておきましょう。

保育士転職フェアは2種類ある!

保育士転職フェアは2種類ある!

保育士転職フェアには、「保育園が集まって合同で説明会をする形式」「保育士転職サイトなどが保育園を集めて説明会をする形式」の2種類あります。

保育園が集まって開催する合同説明会

保育園が集まって開催する合同説明会は、保育園が合同で会場を借りて、各園でブースを設けて、就職や転職を希望する保育士に対して保育園の説明会を行います。

就活フェアとは違って保育園はすぐに人材が欲しいので、説明を聞いて納得がいけばその場でエントリーということも多いですね。

保育園からの説明が中心ですが、転職したい保育士にとってはプレ面接会場のようなものです。働きたい保育園や施設があれば、かなり早く候補を絞れますよ。

保育士転職サイトが開催する合同説明会

わたしたち保育士転職サイトが開催する転職フェアの雰囲気はこんな感じです。
みやこさん

マイナビ保育士 職場発見フェア

『職場発見フェア@新宿』レポート|保育士の転職・求人・募集なら【マイナビ保育士】

転職サイトが開催する合同説明会は主催企業が会場を借りて、転職サイトや保育園がブースを設けて、就職や転職を希望する保育士に説明会を行います。

保育園ブースは保育園の合同説明会と変わりませんが、転職サイトブースでは保育士が転職相談やキャリア相談できることが特徴です。希望に合えば、各ブースの保育園も紹介してもえます。

また特別講演や特別セミナーなども開催されるため、見どころはたくさんあります。保育士転職フェアはいろんな転職サイトが開催しますが、保育士バンクの就職・転職フェア、保育ひろばの就職・転職フェア、マイナビの職場発見フェアが有名ですね。

開催予定の転職フェアはこちらを参考にしてください。

保育士向け転職フェアに参加するメリット

保育士向け転職フェアに参加するメリット

保育士転職フェアには多くのメリットがあります。どの保育士転職フェアも参加費は無料で、ノベルティやプレゼントがもらえるので無駄にはなりません。
みやこさん
  • 求人応募したい保育園の情報収集ができる
  • 転職活動のモチベーションが上がる
  • ちょっとした面接の雰囲気が味わえる
  • 会場で面接を受けたり、エントリーできる
  • 講演会や保育セミナーにも参加できる
  • プレゼントやお土産がもらえる

求人応募したい保育園の情報収集ができる

保育士転職フェアで実際に会って保育園から直接話しを聞くと、ネット越しの情報収集とはまったく違います。何と言っても、直接質問できるのは大きいです。

話を聞くことで保育士の雰囲気もわかりますし、保育方針やキャリアアップなどの保育園の特徴を知ることができるので効率的に情報を集められます。

転職活動のモチベーションが上がる

自分ひとりで転職活動をしていると、社会から孤立した感覚になります。保育士転職フェアには同時期に転職したい保育士が集まるので、転職活動のモチベーションが上がります。

ちょっとした面接の雰囲気が味わえる

会場はザワザワしてますが、直接保育園と話しができるので緊張感も味わえます。面接で緊張しやすい人は、気軽に質問をして会話を交わすなど慣れるために使える場所です。

会場で面接を受けたり、エントリーできる

その場ですぐ面接を受けられる保育園もあります。もちろん面接を受けても強制的に転職が決まるわけじゃないですし、転職活動を急いでいるなら受けた方が良いと思います。その場で面接を受けなくても、気になる保育園にはエントリーできます。

講演会や保育セミナーにも参加できる

保育士転職フェアによりますが、参加者向けの保育セミナーや食育、うたあそび、工作などをテーマにした講演会・公演会が開催されます。有名人が来ることもあるので、そっちの意味でも楽しみです。

プレゼントやお土産がもらえる

保育士転職フェアに参加するとノベルティグッズやプレゼントがもらえるもの増えました。冷やかしはダメですが、これ目当ての人もいるとか……。お楽しみコーナーやキッズスペースもあるので、子供連れでも問題なく参加できます。

まーさ
ふーん、なんか良さそう。保育士転職フェアにはどうやって参加すればいいの?

直接行くこともできますが、事前予約していく方が便利ですよ。
みやこさん

保育士転職フェアの予約申し込み・参加方法

保育士向け転職フェアの予約申し込み・参加方法

保育士転職フェアは無料です。会場によってキャパが決まっていることもあるので、参加する場合はまずネットから事前予約してください。

  • 保育士転職フェアの事前予約方法
  • 保育士転職フェアの服装の注意点
  • 保育士転職フェアに必要な持ち物

保育士転職フェアの事前予約方法

保育士転職フェアの予約方法はとても簡単。それぞれの転職サイトが用意している申し込みフォームに希望地域、生年月日、住所、名前、電話番号などを入力して送信すれば申し込み完了です。

もちろん、まだ転職予定がなくても参加できます。また予約しても用事で行けないこともあると思いますが、連絡の必要はありません。

保育士転職フェアの服装の注意点

通常、一般企業の転職フェアの服装はスーツですが、保育士転職フェアに参加する服装はラフで問題ありません(黒のリクルートスーツでもOK)。

もちろん、汚い服装や派手な服装はみっともないですし目立ちます。保育関係者に悪い意味で顔を覚えられるかもしれないので、常識の範囲で清潔感がある服装にしましょう。

保育士転職フェアに必要な持ち物

保育士転職フェアの持ち物は、最低限資料が入るトートバッグと筆記用具、メモ帳を持っていきましょう。「履歴書はいりません」という転職フェアが多いですが、直接面接を受けたい人は用意しても良いですね。

保育園と個別相談会があれば、積極的に会話してください。その際、どの保育園にも共通して質問できる項目をまとめておくと、後で比較できるのでけっこう便利ですよ。出展する保育園は事前公表されるので、各転職サイトで調べておきましょう。

まーさ
ラフで~とか、気軽に~とか言われても初めてだと緊張するなぁ。当日はどんな流れなの?

開催時間内はいつ会場に入っていつ出てもOKです。時間を合わせて何かすることはないですよ。
みやこさん

保育士転職フェアの当日の流れ

保育士転職フェアの当日の流れ

以下保育士転職フェアの当日の流れです。ガチガチの場所ではないので、気軽に保育園の情報を集めるつもりで回りましょう。転職活動の気分転換にもなりますよ。

  • 転職フェアの開場時間内で余裕を持って受付する
  • 子連れママは子供をキッズスペースに預ける
  • 多くのブースを回って転職の雰囲気をつかむ
  • 情報収集が終わったらいつでも退出できる

転職フェアの開場時間内で余裕を持って受付する

まず転職フェアの開場会場に行き、入り口で受付をしてパンフレットなどを受け取ります。開場時間は3-4時間ほどあるので、その間に入場してください。多くの保育園ブースを回りたいなら、余裕を見て1.5-2時間ほど時間を確保したいですね。

子連れママは子供をキッズスペースに預ける

保育士転職フェアは、基本的に子供を連れて行っても問題ありません。会場につくとわかりやすい位置にキッズスペースがあるので、そこに子供を預けてブースを回りましょう

多くのブースを回って転職の雰囲気をつかむ

保育士転職フェアは目的を持って参加した方が有意義です。まずは、目当ての保育園のブースから周りましょう。目当てのブースがない場合は、人気があるブースから回って雰囲気をつかんでください。

保育士転職フェアによって出展ブースの数は違いますが、目安として1人6-7ブースほど回るようです。個別面談があるブースは面接の気持ちで話を聞いたり、質問すると良い予行演習になりますよ。

情報収集が終わったらいつでも退出できる

自分の目的を果たしたら、自由に退出してください。転職サイトのスタッフや担当者が会場に来ているなら、話を聞きに行っても良いと思います。転職サイトで転職相談会ブースが設置されていれば、話を合わせる良い機会になります。

まーさ
おすすめの保育士転職フェアってある?

おすすめの保育士転職フェアは?

マイナビの職場発見フェアには行った方が良い

保育士転職フェアを開催しているのは、保育士バンク、保育ひろば、マイナビ保育士、保育情報どっとこむ、保育のお仕事あたりです。

おすすめは、転職フェアの開催数が多い保育士バンクと保育ひろばです。東京、横浜、埼玉、千葉、名古屋、大阪、福岡、あたりが開催場所になることが多いです。マイナビの職場発見フェアは東京だけですが、講演会や保育セミナーのクオリティが高いですね。

基本的にはこの3つの転職サイトが開催する転職フェアに参加すれば良いと思います。

保育士転職フェアは情報収集のために意味があるイベントです。転職活動が初めてで、なかなか実感がわかない人は雰囲気を味わうことができる場所でもありますね。転職につながる大切な場所なので、無駄にならないように目的を持って参加してください。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.