月給30万円の保育士求人はある?高収入転職を目指す方法

保育士の転職

月給30万円以上は可能?保育士が高収入で転職する方法と注意点

投稿日:2019年12月17日 更新日:

この記事は約 6 分で読めます

まーさ
もし月給30万円もらえるなら、すぐ転職したいなぁー。

探せば月給30万円以上の保育士求人もありますよ。もちろん注意点もありますが。
みやこさん

手取り15-16万円で働く20代の保育士も多いと思います。わたしも保育業界1年目は手取り16万円でした。しかも一人暮らしだったので、毎日お金のやりくりを考えてストレスが溜まりました。

ただ今は保育士の環境が変わって、手取り25万円の転職も不可能じゃなくなりました。ちなみに手取り25万円の月給の目安は30万円ほどだと思います。

  • 保育士で月給30万円なんて無理だよ。主任だって30万円もないのに。
  • わたしは30万円もいらないから、もう少し忙しくない方がいいなぁ。
  • 保育士で月給30万円の求人なんてどこにあるの?探し方教えてよ。
信じられない……

もちろん何も努力しない人が月給30万円もらえるわけじゃないですし、30万円に見合う働き方も求められます。さらに月給30万円以上が本当に良い転職先なのか、価値の見極めも必要です。

月給30万円に魅力を感じる人、少しでも給料を増やしたい人はこの記事を読んで参考にしてください。

※保育士の転職活動は無料で任せるのが当たり前

「転職する時間がない……。やり方がわからないしお金もない……。」と悩む人は、保育士バンクに相談しましょう。求人紹介~転職まで導いてくれて、どれだけ頼っても無料です。しかも担当者は元保育士が多いので相談しやすいですよ。もちろん転職相談だけでもOKです。
>> 無料で保育士バンクを使う

月給30万円以上の保育士求人は何件ある?

月給30万円以上の保育士求人は何件ある?

保育士バンクジョブメドレーで月給30万円以上の求人を探したところ、月給30万円以上の求人がたくさんヒットしました。なお、以下の条件が付きます。

  • 月給30万円以上は、ほぼ関東だけだった
  • 月給表記「24万円~31万円」も30万円以上にカウント
  • 9割が主任保育士、園長候補の求人だった

これらの条件を踏まえて、それぞれの保育士転職サイトには以下の公開求人がありました。関東中心、主任保育士・園長候補中心ですが、月給30万円以上の保育士求人は割とあります。

保育士バンク ジョブメドレー
全体 83件 1287件
東京 38件 706件
神奈川 15件 289件
千葉 11件 5件
埼玉 17件 130件
茨城 0件 10件
栃木 2件 6件
群馬 0件 4件

ジョブメドレーは求人数が多いですね。保育士バンクは非公開求人があるので実数はわかりませんが、非公開求人は待遇が良いことが多いため月給30万円以上の求人はもっと多いはずです。

まーさ
でも月給30万円って、よく考えたら年収360万円でしょ?あんまり上がってない気がする……。

月給"のみ"に注目すると、そう感じる人もいるかも知れませんね。
みやこさん

月給とボーナスは切り離して考えてはいけません。また月給以外の部分に魅力があるかもしれないので、求人票は隅々まで確認してください。

月給30万円以上の保育士求人で確認するポイント

月給30万円以上の保育士求人で確認するポイント

月給と年収をいっしょに考えると損をします。真剣に給料を上げたいと考えるなら、月給だけじゃなく他の待遇も合わせて考えた方が良いです。ポイントは3つあります。

  • 賞与(ボーナス)が何か月か確認する
  • 借り上げ社宅などの待遇を確認する
  • 休暇制度や休暇の取りやすさを確認する

賞与(ボーナス)が何か月か確認する

単純に「月給30万円×12か月=年収360万円」だけじゃなく、ボーナスも合わせて考えてください。月給30万円だと、おそらく基本給は25万円ほどになると思います。

月給30万円+賞与0か月=年収360万円ほど
月給30万円+賞与2か月=年収410万円ほど
月給30万円+賞与3か月=年収435万円ほど
月給30万円+賞与4か月=年収460万円ほど

業績に応じた決算賞与の保育園もありますが、基本的には「賞与=基本給○万円×○か月」です。同じ月給30万円でもボーナス額で年収がかなり違います

保育士のボーナスの平均を知りたい人、できるだけボーナスが欲しい人は以下を参考にしてください。

借り上げ社宅などの待遇を確認する

借り上げ社宅制度がある保育園は、東京都だと8.2万円以上の家賃補助に相当するため、「8.2万円×12か月=98.4万円」で100万円ほど年収が上がることと同じです。※給与参入するので社会保険料や所得税は上がる

月給30万円+賞与0か月+借り上げ社宅=年収460万円ほど
月給30万円+賞与2か月+借り上げ社宅=年収510万円ほど
月給30万円+賞与3か月+借り上げ社宅=年収535万円ほど
月給30万円+賞与4か月+借り上げ社宅=年収560万円ほど

このように、月給30万円でも他の待遇によって200万円ほどの差が出ることもあります。同じように、月給20万円でも実質の年収が400万円近くになることもあります。

休暇制度や休暇の取りやすさを確認する

保育園はそれぞれ休暇制度も違います。年間休日125日以上の保育園もあれば、105日以下の保育園もあります。勤務日が240日以下と260日以上だと、同じ月給30万円でも印象が変わります。

また有給休暇、産休・育休、慶弔休暇、看護休暇などの取りやすさも違います。休暇が取りにくい保育園の月給30万円と取りやすい保育園の月給30万円は、満足度がまったく違うと思いませんか。

まーさ
えーと、じゃあ月給で求人を選んじゃいけないってこと?

月給は大切ですが、月給30万円だけにこだわって保育士求人を選ぶと後悔するかもしれません。
みやこさん

月給30万円より月給20万円の方が働きやすいことも

月給30万円より月給20万円の方が働きやすいことも

ボーナスや住宅補助など保育園の待遇によって、月給30万円より月給20万円の方が実質の年収が高い場合もあります。年収が安くても、気を使わずに有給を取れる方が働きやすいと感じる人もいます。

そのため、月給が高い・安いだけで転職したい保育園を選んではいけません。求人票から以下の待遇を把握し、転職したい保育園の情報をちゃんと知りましょう。

  • 賞与(ボーナス)が何か月か確認する
  • 借り上げ社宅などの待遇を確認する
  • 休暇制度や休暇の取りやすさを確認する

さらに保育士にとってこの3つ以上に大切なことは、保育園の雰囲気や人間関係です。

月給30万円でもパワハラ体質、人間関係が悪い保育園で働きたいとは思いません。以下で解説してますが、保育園の雰囲気や人間関係の見極めはプロ目線の情報収集が大切です。

そのため、転職したい保育園の情報は転職サイト・転職エージェントにしっかり調べてもらいましょう。

月給30万円以上の求人が見つかる転職サイト・転職エージェント

転職サイト・転職エージェント

転職で失敗したくなければ、月給だけじゃなく手当、待遇、休みのとりやすさ、保育園の雰囲気や人間関係などの情報を徹底的に調べましょう。
みやこさん

月給を重視している人は、まず転職サイト・転職エージェントで月給が高い求人を絞り込んでください。

転職したい求人を見つけたら、満足できる働きやすい保育園かを見分けるために以下の記事を読んでください。転職で後悔しないために、抜け漏れなくチェックした方が良いですよ。

あなたにとって理想の保育園の条件がある程度揃っていれば、初めて月給30万円以上の求人に価値があることになります。

転職サイト・転職エージェントは、充実したWEB面接や転職フェアなどサポートの質が高い保育士バンクがおすすめです。担当者に元保育士が多いので相談しやすく、非公開求人も充実しています。

他にも関東に強く実績が豊富なマイナビ保育士、電話連絡がなくマイペースで転職活動ができるジョブメドレー、転職まで最短で導いてくれる保育ひろばを使っていました。

\ すべて無料で使える!登録・退会もたった1分 /

それぞれの特徴は以下でまとめたので、転職を視野に入れている人、保育園に不満がある人は早めに読んで参考にしてください。

保育園は少し前と違って、待遇に差がでてきています。5-10年後を見据えて今のうちに待遇面を重視している保育園を選んでおくと、将来の安心材料になりますよ。

転職サイト・転職エージェントのランキングを知りたい人は「保育士転職サイト比較ランキング」を参考にしてください。
みやこさん

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2021 All Rights Reserved.

確実に良い求人が見つかる!
おすすめ保育士転職サイト4選
おすすめ保育士転職サイト4選!