転職に失敗する保育士の特徴

保育士の転職

転職に失敗する保育士4つの特徴、してはいけない5つの転職活動

投稿日:2020年1月17日 更新日:

この記事は約 5 分で読めます

まーさ
こんにちは!保育歴20年の保育士まーさ(@mama_ism)です。
転職すれば必ず幸せになれると勘違いしてはいけません。過酷な環境から逃れようと焦って転職して、失敗する人もいます。転職で失敗する人には特徴があります。転職に失敗する保育士の特徴を知り、反面教師にしてください。

毎日残業して、持ち帰り仕事して、早番だと7時前に出勤して、やっと行事が終わったら次の行事の準備が始まって……しかも給料まで安い、こんな状態だとさっさと転職したい気持ちになりますよね。

ただ、焦って転職すると高い確率で失敗します。わたしは4回の転職のうち1回だけ「あー失敗したー」という転職があります。つまり25%の確率です。これって結構怖いことです。

今振り返ると失敗した理由はわかります。もしあなたが転職で失敗したくないなら、「失敗する保育士の特徴」「してはいけない転職活動」をしっかり押さえてください。

転職に失敗する保育士の特徴

転職に失敗する保育士の特徴

転職に失敗する保育士には、以下いくつかの特徴があります。

  • 転職する理由を人や環境のせいにする人
  • とにかく楽に働くことが目的で転職する人
  • 保育士の転職は楽だと思っている人
  • 転職ですべての問題が解決すると思っている人

転職する理由を人や環境のせいにする人

給料が安い、休みが取れない、サービス残業が多いなどは保育園の悪いところですが、保育園を選んだのはあなたです。将来まで考えて正しい情報収集をしなかった自分が悪いと反省しなければいけません。

「今の保育園が悪い!環境が悪い!」などすぐに不満を人や環境のせいにする性格だと、しっかり情報収集しようという気持ちが薄れてしまいます。

とにかく楽に働くことが目的で転職する人

どんなに良い保育園に転職してもストレスは受けますし、辛い出来事もあります。とにかく楽に生きたい、ストレスをゼロにしたい人は働くこと自体やめた方が良いですね。

どれだけ保育経験が豊富でも、良い保育園はやる気がない人は採用しません。それなら保育士未経験でも、やる気があって長く務めてくれる保育士の方が何倍も必要です。

保育士の転職は楽だと思っている人

保育士の有効求人倍率は3.2倍もあり、転職しやすい状況です。保育士を採用できない保育園は今後運営が厳しくなります。ただ、条件が良い保育園への転職はかんたんじゃありません

保育士採用に力を入れている保育園は、保育士を見る目も基準も厳しいです。そのため、保育士の転職が楽だと思って真剣に行動しない人は、衰退する保育園にしか転職できないでしょう。

転職ですべての問題が解決すると思っている人

転職すればすべての不満がなくなるわけじゃありません。得るものもあれば失うものもあります。目的のために妥協すること、犠牲にできるものを考えられない保育士は転職先を正しく選べません。

転職に期待しすぎる人は初めに目的の優先順位を考えてないため、なかなか妥協できずに無駄に転職活動期間が伸びます。また、転職できても妥協した部分に囚われて不満を感じ続けます。

保育士がしてはいけない転職活動

保育士がしてはいけない転職活動

転職に失敗して後悔する保育士は、以下のしてはいけない転職活動をしてしまっています。

  • 給料や休みなど表面的な条件しか見ていない
  • 勢いで保育園を辞めてから転職活動をする
  • 多くの保育園に応募すれば良いと思っている
  • 1つの保育園に絞った方が良いと思っている
  • 転職活動のすべてを一人でやろうとする

給料や休みなど表面的な条件しか見ていない

給料の安さや休みの少なさが不満で転職する保育士は多いです。ただ、給料が高いなど表面的な条件だけで転職先を選ばないでください。

給料が高くても人間関係が悪かったり、パワハラがある保育園で働くのは辛いですよね。求人票だけで保育園を決めずに、園見学で隅々の雰囲気を見て、不明点は面接で質問することを重視しましょう。

勢いで保育園を辞めてから転職活動をする

転職活動のために保育園を辞めようと考えてる人は、本当に保育園を辞めないと転職活動ができないのかメリットデメリットを比べてください。

保育園を辞めるメリットは、「たくさん時間ができる」「気持ちがスッキリする」ことですが、以下のデメリットもあります。勢いで保育園を辞めて転職活動をする人は、失敗する可能性が高くなります。

  • 収入がないのに転職活動費用がかかる
  • 社会との接点が少なくなって孤独を感じる
  • 転職先が決まらないときに居場所がなくなる
  • 想定より離職期間が長くなる可能性がある

多くの保育園に応募すれば良いと思っている

新卒の就職活動だと数十件エントリーする人もいますが、それはまだ適正がわからなかったり、ライバルがたくさんいて保険の意味もあるからです。

就職活動と転職活動の違いの1つは期間の長さです。就職活動7-8か月に対して、転職活動は3か月。早い人は2-3週間で転職できます。それだけ転職では即戦力を即採用する場なんです。

そんな即決即断が重要な短期間で、10-20の園見学+面接は不可能です。できても情報収集が薄くなり、後から「あっちにすれば良かった……。」と後悔します。転職候補は、3-5つに絞ることをおすすめします。

1つの保育園に絞った方が良いと思っている

どうしてもその保育園に転職したくて、情報を集めて色んな角度から検討しているなら良いですが、そうでなければ転職候補は1つに絞らない方が良いです。

転職候補を1つに絞ると落ちたときのダメージが大きすぎますし、保育園見学や面接を受けても他の保育園と比較できません

保育園の比較対象がなければ、転職した保育園のちょっとしたことでも不満のもとになってしまいます。

転職活動のすべてを一人でやろうとする

働きながら求人情報を探して、転職候補の保育園情報を集め、園見学や面接日程を調整をして、履歴書の書き方を調べ、面接の準備と対策をして面接に挑むのはとても大変です。

とくに転職でもっとも大切な保育園の情報集めは、その保育園と話ができる担当アドバイザーに集めてもらうのが確実です。そのメリットを活かせないのは痛いです。

どうすれば保育士の転職は成功するのか

どうすれば保育士の転職は成功するのか

保育士は仕事の成果で給料が何倍にもなったり、どんどん出世するということはないため、「仕事ができれば他がダメでも報われる」はありません。そのため、働きやすい保育園を見つけることが大切です。

保育士の転職で失敗しないためには、転職したい保育園の情報を集めることです。そのため、保育園の情報を持っている保育士転職サイト・エージェントを頼らなければいけません。

転職サイトを使えば理想の求人情報の検索、保育園の情報収集、園見学や面接の日程調整、履歴書のアドバイス、面接対策などを担当アドバイザーに任せることができます。

ただし利用する保育士転職サイト、キャリアアドバイザーはあなたが見極めなければいけません。複数の転職サイトに登録して、良いキャリアアドバイザーを探してください。

転職サイトは50以上ありますが、おすすめは「保育士バンク」「保育ひろば」「マイナビ保育士」です。転職サイトは複数登録が基本です。ほとんどの転職者がこの中のどれかには登録してると思います。

3つとも登録した方が良いですが、それぞれ特徴が違うため当てはまるものに登録しましょう。

保育士バンク、マイナビ保育士、保育ひろば

保育士バンクは保育士のおすすめNo.1!

業界最大手「保育士バンク」は押さえた方が良いです。公開求人2万件+非公開求人1万件を保有しているため、地方転職には欠かせません。全国に拠点があり、転職フェアも多数開催しています。

キャリアアドバイザーに元保育士が多いため、保育現場を理解した悩み相談ののってもらえます。また、「ブランクOK」「初心者歓迎」の求人が多いのも特徴です。

保育士バンク公式サイト

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

保育ひろばは業界実績も知名度もある!

短期間ですぐ転職したい!という人は「保育ひろば」を利用しましょう。キャリアアドバイザーの熱意が高く、登録から転職まで平均2週間という転職の速さが売りです。

保育ひろばは知名度も高く、頻繁に転職フェアを開催しているので安心して転職サポートを任せられます。お客様満足度94.2%というのもポイントですね。

保育ひろば公式サイト

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

関東の転職はマイナビ保育士がおすすめ

関東の転職なら「マイナビ保育士」は外せません。マイナビの知名度は大きいですし、多くの転職ノウハウに基づいたサービスが期待できます。

求人、キャリアアドバイザー、サービス、口コミすべて1-2を争う質の高さです。希望しなければ電話連絡がない「マイページ会員サービス」に使いたい人もいるでしょう。

マイナビ保育士公式サイト

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。


登録した方が良い転職サイトの比較

総合評価

4.70

保育士バンク

4.58

保育ひろば

4.63

マイナビ保育士
公開求人数

4.7

20,020件:非公開1万件~

4.5

9,737件:非公開不明

4.5

9,206件:非公開不明
求人地域

4.8

全国対応で地方も多い、拠点は8都道府県

4.7

全国対応で地方少なめ、拠点は34都道府県61箇所

4.3

関東+関西対象で地方なし、拠点は9都府県10箇所
コンサルの質

4.7

元保育士が多く悩みを相談しやすい

4.6

熱意があって引っ張ってくれる

4.8

ノウハウが豊富で対応がきめ細やか
サービス充実度

4.6

転職フェアが多い、非公開求人が多い

4.7

平均2週間で転職、転職フェアが多い

4.7

関東で圧倒的に強い、サポートが厚い
口コミ評価※

4.8

口コミ評価+特徴

4.0

口コミ評価+特徴

4.8

口コミ評価+特徴
公式サイトの確認
ここから登録
保育士バンク
ここから登録
保育ひろば
ここから登録
マイナビ保育士
口コミは総合評価から除外

転職初心者が気軽に使えるジョブメドレー

どうしても電話連絡が嫌な人は、「ジョブメドレー」に登録しましょう。公開求人が2.5万件もあり、他の転職サイトだと数が少ない地方求人も見つかります。

またジョブメドレーは自分で求人を探して、自分で応募するセルフ方式です。担当は付きませんが、困ったときはヘルプのお願いも可能です。

転職サイトは保育施設の報酬で運営されているため、転職者はすべて無料で利用できます。

まーさ
保育士転職サイトランキング厳選トップ10!」も参考にしてください☺️

-保育士の転職

Copyright© ほいくのキャリア , 2020 All Rights Reserved.